韓国経済、WTO会合で日本敗訴に疑問の声 「紛争処理制度に問題」 10カ国・地域が意見を表明


記事要約:WTOの会合で日本敗訴に疑問の声が続出しているようだ。「紛争処理制度に問題」と10カ国・地域が意見を表明しているという。以前に韓国の悪質なストーカー行為を紹介したことを覚えているだろうか。

ホテルに3週間で、20人以上つめて説得とか、嫌がらせレベルにもほどがある。むしろ,警察読んで追い払うべきだったと思うが。しかし、こんなロビー活動を成果として自慢するのが屑民族だということだ。どう見ても、韓国に脅迫されたといっても、言い過ぎではないだろうに。

> 通商筋によると、会合で「第三国」として意見を表明したのは、米国、欧州連合(EU)、カナダ、中国、ブラジルなど10カ国・地域。米国は「一審」の紛争処理小委員会が日本の言い分をおおむね認めたのに、上級委で逆転敗訴となったことへの疑念を示した。 

あれ、これってほぼ全てじゃないか?米国、欧州、カナダ、中国、ブラジルて、しかも、中国が日本に加勢しているのか。これは珍しいな。

この記事に対する旧サイトのコメント(5)

韓国経済、WTO会合で日本敗訴に疑問の声 「紛争処理制度に問題」 10カ国・地域が意見を表明

【ジュネーブ共同】 

韓国による日本産水産物の輸入規制を巡り、世界貿易機関(WTO)の紛争処理の「最終審」に当たる上級委員会が日本の主張を退けたことについて、WTOで26日開かれた会合では、各国から「これでは紛争の解決にならない」と疑問視する声が相次いだ。WTOの紛争処理制度の問題点を指摘する意見も多く出た。 

通商筋によると、会合で「第三国」として意見を表明したのは、米国、欧州連合(EU)、カナダ、中国、ブラジルなど10カ国・地域。米国は「一審」の紛争処理小委員会が日本の言い分をおおむね認めたのに、上級委で逆転敗訴となったことへの疑念を示した。 

https://this.kiji.is/494648378819363937?c=39546741839462401

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x