韓国経済、【李在鎔サムスン電子副会長】初めて獄中メッセージ…「サムスンは道を進み続けるべき」


韓国経済、【李在鎔サムスン電子副会長】初めて獄中メッセージ…「サムスンは道を進み続けるべき」

記事要約:捕まったサムスン電子の事実上のトップである李在鎔サムスン電子副会長が、初めて獄中でメッセージを出したようだ。「サムスンは道を進み続けるべき」と。でも、管理人からすればサムスン解体シナリオが既に出来ているんではないかと。

>李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長が26日、役職員に「私が至らず、また心配をおかけすることになった。動揺するなく心を一つにしてほしい」とコメントした。この日午前、サムスングループの社内用イントラネット「サムスンノックス」(samsungknox.com)でだ。18日の「国政壟断」破棄差し戻し審で2年6月の実刑判決を言い渡されてソウル拘置所に収監中の李副会長が、役職員に「獄中メッセージ」を出したのは今回が初めて。

2年6ヶ月か。もう、その頃には文在寅大統領はいないわけだが、韓国がどうなっているかはわからないな。でも、サムスン電子にとって人質を取られたようなものだ。これからドル不足になればいくらでもサムスン電子から引っ張り出せますね。トップがいなければ会社は大きな動きは出来ないので、この先、意志決定に遅れが生じる。アメリカに逃げるなんてこともできない。

>李副会長は「私が直面している状況とは関係なく、サムスンは行くべき道をずっと進んでいかなければいけない」とし「国民と約束した投資や雇用創出など本分に忠実であるべきで、社会的な責任を果たすサムスンに生まれ変わる必要がある」と強調した。自身については「自粛しながら謙虚に自らを省察する」とコメントした。

サムスンが社会的な責任を果たしているのか。財閥搾取の代名詞であるサムスン電子がね。会社の経営から2年6ヶ月もいなくなれば、次にそこに椅子があるかどうかもわからんな。というより、なんで辞任しなかったんだ。トップを明け渡したほうがよかったんじゃないか。

韓国経済、【李在鎔サムスン電子副会長】初めて獄中メッセージ…「サムスンは道を進み続けるべき」

李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長が26日、役職員に「私が至らず、また心配をおかけすることになった。動揺するなく心を一つにしてほしい」とコメントした。この日午前、サムスングループの社内用イントラネット「サムスンノックス」(samsungknox.com)でだ。18日の「国政壟断」破棄差し戻し審で2年6月の実刑判決を言い渡されてソウル拘置所に収監中の李副会長が、役職員に「獄中メッセージ」を出したのは今回が初めて。

26日午前、金己男(キム・ギナム)、キム・ヒョンソク、高東真(コ・ドンジン)サムスン電子代表取締役名義で伝えられたメッセージで、李副会長はまず「サムスンの家族の皆さん、私が至らずまた心配をおかけすることになった」とし「過去数年間、サムスンは厳しい事情があったが、皆さんが黙々と働いてサムスンを守ってきたことに感謝している。今までそうであったように今後も動揺することなく心を一つにしてほしい」と呼びかけた。

特に、自身が収監中でもサムスン電子をはじめとするサムスン系列会社は投資と雇用創出、社会的責任を果たしてほしいと伝えた。

李副会長は「私が直面している状況とは関係なく、サムスンは行くべき道をずっと進んでいかなければいけない」とし「国民と約束した投資や雇用創出など本分に忠実であるべきで、社会的な責任を果たすサムスンに生まれ変わる必要がある」と強調した。自身については「自粛しながら謙虚に自らを省察する」とコメントした。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/274841?servcode=300

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
竹の島
2021年1月29日 08:15

副会長はサムスン経営も心配だろうが、直近の心配は相続税だろう
故李会長の相続税は約10兆ウォンと見積もられているが、相続税申告・納付期限は2021年4月末までだ
相続人は複数人いるけど、キーパーソンが獄中では他の相続人に上手くやられてしまうんじゃないw

1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x