文在寅大統領 支持率がついに3割を切るー過去最低の29% 不支持は60%

韓国経済、【だが、断る!】文大統領「CPTPP加入を積極的に検討」

文在寅大統領 支持率がついに3割を切るー過去最低の29% 不支持は60%

韓国経済、【だが、断る!】文大統領「CPTPP加入を積極的に検討」

記事要約:日本企業の資産現金化、日本政府への賠償命令と散々、喧嘩を売っておいて日本主導のCPTPP加入を積極的に検討とか、ムン君は本気で考えているならただのクレイジーだが、日本は屑国家の韓国の加入を拒否するのでどうせ入れない。検討するだけ時間の無駄である。

>韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は11日、「CPTPP(環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定)への加入を積極的に検討する」と明らかにした。

そもそも韓国は環太平洋ですらないだろう。約束守らない。条約も守らない。合意も守らない。こんな屑国家が高いレベルが要求されるCPTPP加入とか。相変わらず、相手がいて拒否されるのは確実なのに検討するとか。まあ、韓国の場合は検討すれば参加できる思い込んでるのだろう。でも、WTOの事務局長選もそうだが、韓国の思い通りにはなっていない。CPTPPも諦めろ。

韓国経済、【だが、断る!】文大統領「CPTPP加入を積極的に検討」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は11日、「CPTPP(環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定)への加入を積極的に検討する」と明らかにした。

文大統領はこの日午前10時、青瓦台(チョンワデ、大統領府)本館1階中央ロビーで発表した「2021新年辞」で、外交安保分野の国政運営を説明しながらこのように明らかにした。

文大統領は「コロナは人々に社会的距離の確保を強要したが、逆説的に世界の人々の日常が一つにつながっていることを見せた」とし「韓国は堂々たる中堅国家として、先進国と開発途上国が互いにもっと理解して共生することができるように『掛け橋国家』としての役割を果たす」と明らかにした。

続いて「RCEP(東アジア地域包括的経済連携)、韓国・インドネシアCEPA(包括的経済連携協定)に続き、フィリピン、カンボジア、ウズベキスタンとのFTA(自由貿易協定)に速度をあげて、新南方・新北方の国々との交流と協力を広げていく」と話した。

https://s.japanese.joins.com/Jarticle/274295

3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
竹の島
2021年1月12日 10:37

韓国の焦りですが国際法を無視する国は仲間に入れません
でもCPTPPに加盟できなければ、将来、貿易で大きな打撃を受ける
・投資・サービス、知的財産などを包括するCPTPPは、FTAより市場開放の水準が高い
・日本やオーストラリアが、より有利な条件で東南アジア市場を攻略できるようになる
・ベトナムやマレーシアなど韓国の対外貿易が増えているCPTPP加盟諸国への競争力は低下する

ひふみ
2021年1月12日 11:00

「参加検討したニダ。参加するニダ。」
「お前なんかあっち(紅組)行けっ!」✖11か国
「差別ニダ!村八分ニダ!」
どうしても被害者になりたいんだね。

ももちゃん
2021年1月12日 12:31

で、何を検討するのだ?
どうやってズルをして参加させてもらうかか?
どうでもよいが、お前たちに味方は1人もいないぞ。

3
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x