韓国経済危機特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国市場、【4月16日の韓国市場】選挙後のご祝儀相場なんてなかったニダ!


韓国市場、【4月16日の韓国市場】選挙後のご祝儀相場なんてなかったニダ!

記事要約:管理人の予想通りであるが、残念ながら、韓国の総選挙で与党が圧勝してもご祝儀相場なんてなかった。売買動向は個人が買っているようだが、それ以外は売りに転じているという。

でも、ほら、ここから奇跡的に上昇するかもしれない。アリを舐めるんじゃない。アリは国士のはずだ。韓国の未来はアリにかかっているのだ。多分な。

■ウォン

まずはウォンだが、開幕は1223ウォンと時間外取引そのままでスタート。そこから、投げ売り展開である。一気に1228ウォンと急下降している。ヘッジファンドからすると、与党が圧勝したことで、この国にもう「投資の未来はない」とキャピタルフライトをさらに加速したような動きだ。だが、我々には韓銀砲がある。これぐらい押し戻せるはずだ。

■KOSPI

次にKOSPIだが、開幕は1839と昨日より下げている。全然、ご祝儀相場なんてなかったな。しかも、そこから上げようという動きから、急に下降しだすという。1828まで下がったが、その後は少し上げている。これを見る限りではKOSPIは今日も下がりそうな感じだ。せっかくの与党の圧勝なのに、市場は肯定的に受け止めていない。このメッセージは何を意味するのか。

■サムスン電子株

サムスン電子株は開始が49350だったが、こちらは上がりもしないで下降していく。48550で少し上昇に転じたが、その勢いは弱い。しかし、ムン君の圧勝なのに、ご祝儀相場が全くないとか。外国人投資家はシビアだな。

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ナナシ【メル】
2020年4月16日 10:52

今まで以上に悪くなると予測されるから様子見だった外資系も全力で逃げだす可能性はあるかと思います。

まあ、為替スワップを使いきる!?までは吸い上げる可能性も少しあるでしょうが!

韓国版パンドラの箱が開いて最後の『絶望』が出るまでゆっくりみとりましょう!!

NO IMAGE
1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x