韓国証券市場 ウォンニャス速報 開幕は1417.11→大規模なドル売りで韓銀大勝利!1400奪還するも時間外で下がる!


韓国証券市場 ここ数日、ウォンが急上昇しており、昨日の終値は1410ウォンだったわけだけだが、今日はどうなのか。そして、9月末の外貨準備高が激減したニュースもあるので、今日は中々忙しいぞ。

それでは開幕を見ていく。スタート値は1417.11。昨日の市場終値より、7ウォン安だが、ドルを調達した韓銀は強気である。

それではチャートをどうぞ。

このように開幕は1417だが、ウォンは急上昇。1時間でなんと12ウォンも上げて、1405ウォンである。おいおい、月末が終わったのにウォンを上げないと行けない理由でもあるのか。それにしても、こんなあからさまな介入して、ヘッジファンドが黙っているとでも。

10時頃からいきなり1405。このままではア・バウォン・クーからテキニャスへと逆戻りだぞ。だが、ここからウォンは売られていき、1410ウォン付近まで迫るも、その後は韓銀砲で1401ウォンまで上げていく。12時半には1401ウォン。これはついに念願の1400奪還となるのか。その時はすぐに訪れた。

追い打ちの韓銀砲でウォンは14時前に1400を奪還。凄いな。三日で50ウォン近くも上げているじゃないか。いや、いくら何でもおかしいだろう。円で直せば5円だぞ。そんな一気に上がるようなレートではない。ここ数日で50億ドルぐらい使ってそうだな。

それでは結果はどうだ。なんと1402.4。7.7ウォン高となった。凄いじゃないか。韓銀砲撃ちまくりだが、ドルはまだまだ大丈夫そうだな。

それでは時間外はどうだ。

時間外では1403ウォン付近で激しいバトルとなっている。しかし、今日の韓銀は凄い勢いだった。

■2022年10月6日の韓国証券市場

コスダック指数 20.67ポイント▲ 706.01(終値)
総合株価指数 22.64ポイント▲ 2237.86(終値)
ウォン・ドル相場 7.7ウォン高 1402.4(終値)

■投資主体別売買動向

22.10.06-1,8612,532-741

個人が1861億で、売り。外国人が2532億で、買い。機関が741億で、売りとなった。

個人が売って、外国人と機関が買いと。

それで、コメントで日本の経済ニュースを解説して欲しいというのがあるのだが、どんな感じでやればいいかわからないので、お試しに今日の日経平均とTOPIXの終値だけ伝えておこう。

■日経平均株価とTOPIX

日経平均は27311円。+190円。TOPIXは1922.47。+9.55といったところ。

■気になる韓国経済ニュース

先ほど冒頭で触れたが、韓国の9月末の外貨準備高が発表された。驚くことなかれ。なんと、4167億7000万ドルで、8月末の4364億3000万ドルより196億6000万ドル減少したそうだ。つまり、約200億ドルも為替介入に使用したことになる。

まあ、4月~6月が154億ドルぐらいだったが、まさか、1ヶ月で200億ドルも介入していたのか。それなのに9月末は1430ウォンだよな。しかし、200億ドルも使って、1430ウォンとかでいいのか。ということは10月で4000億ドル切ってもおかしくないな。ここ数日間の動きだけでも50億ドルぐらい介入してそうだもんな。それでは引用しておこうか。

最近ウォン相場が1ドル=1400ウォン以下に押され外為当局の介入規模も大きくなったという推測も出ている。この日韓国銀行関係者は外為介入規模などに対して「偏り現象を緩和するために介入した」とだけ話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/09fe8b3c61f140df58a3997ab4c0c1e1a6bd42c3

介入しているのは毎日のウォンチャートを見れば一目瞭然だが、まさか、1ヶ月で200億ドルとか。どんだけ9月に溶かしたんだよな。本当、介入しなければ1500は突き抜けていたてことか。でも、4100億ドルあるならまだまだ大丈夫だよな。10月もこの調子で介入して、ウォンウォッチャーを楽しませてくれ。

韓国の外貨準備高は国際通貨基金(IMF)など国際機関の勧告水準を下回っている。現代経済研究院によると4-6月期基準で韓国の外貨準備高はIMF勧告値の6455億5000万ドルと比較して2000億ドルほど不足する。

韓国さん、IMF勧告値よりも、随分少ないですが、外貨準備高は大丈夫なんですか?しかも、2000億ドルから、2200億ドルとさらに下回っていますよね。

管理人はウォンが上がろうが、下がろうが、それを伝えていくの役割だ。しかし、重要な事は外貨準備高が減り続けているてことだ。つまり、真水が減っている。韓国が介入に使えるドルは1000億ドル程度だと見ているが、これで残り800億ドルぐらいか。米国債売ってドルを調達しても、結局、ウォンは1400台だぞ。最後に専門家はどう見ているのか。

ソウル大学のアン・ドンヒョン経済学教授は「韓国の状況を見るとドル流動性に問題があるものではない」としながらも「対外純資産は危機状況で使うのに限界があるだけに金利引き上げにスピードを出し通貨スワップの可能性を模索するなど対策を講じなければならない」と話した。

おいおい、金利上げて、通貨スワップを模索が「対策」とか本気で考えているのか?今、韓国経済が置かれている状況は輸出がこれから着実に低迷していくてことだぞ。特に半導体輸出が低迷していく。まあ、仮想通貨も暴落してマイニング需要も減り、高性能なメモリーがいらなくなったてところかもしれないが。半導体が低迷で韓国は何で食べていくんだよ?

3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ライダイハン
2022年10月6日 18:12

このところ、韓銀の快進撃が続いているが、前月比196.6億ドルも外貨準備高が減少した。予想では、これまでに為替介入に使用できるドルの半分以上は溶かしたと思われる。韓国が困れば、また日本とアメリカが支援してくれると高を括っているのか、それとも先の中ゴキとの会談で、中ゴキからの金融支援の話が纏ったか?まさか、岸田総理との電話会談で、通貨スワップを要求できるとでも思ったのか?

亀井
2022年10月6日 20:02

韓国国内からも通過危機や金融危機を不安視する声が聞こえてきて、何とか取り繕おうと焦っているのでは?
何しろ見栄っ張りな人達なので…。

酔って候
2022年10月6日 21:47

よしよしその調子だ。正面から堂々と撃ち合ってこそ、ハゲタカファンドをビビらせることが出来る(かもしれない)。
後先考えていてはダメだ。今この瞬間に総てを賭けるのだ。

そして燃え尽きて灰になっても、先進国となった貴国に救いの手は来ないぞ。今度こそ自力で再生し、数あるウリナラファンタジーに、事実を書き込んでくれ。

まぁ、習皇帝か正恩王の前で跪くのが関の山だろうけど。

3
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x