日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国軍事、【プラモデル造っただけニダ】戦闘機「KFX」で日本を上回る!世界で4番目に第5世代戦闘機を開発した国に (F35Aより速いがステルス機能はない)

韓国軍事、【プラモデル造っただけニダ】戦闘機「KFX」で日本を上回る!世界で4番目に第5世代戦闘機を開発した国に (F35Aより速いがステルス機能はない)

記事要約:管理人も軍事的な知識はほとんど持ち合わせていないが、韓国のニュースや日本の防衛を扱うので色々とみてきた。特に戦闘機の開発競争については世代事に性能が大幅に異なる事を理解している。

だから、韓国で世界で4番目に第5世代戦闘機を開発した国になったとか書いてあって驚いた。ええ?いつ開発したんだ?管理人は先日にKFXのプラモデルを見たが、あれが第5世代戦闘機のはずがないのだ。なぜなら、ステルス機能がないからだ。第4世代と第5世代で大きく異なるのはステルス機能の有無であり、それがないのに第5世代とはいわないのだ。

しかも、開発したといっても、エンジンは米国製。AESAレーダーはアメリから技術提供を拒否されてイスラエル製。制御システムはスウェーデン製。武装は欧州製であり、韓国は何を開発したのだ?つまり、プラモデルの用に各国からパーツを買って組み立てただけ。

これで5世代戦闘機を開発したとホルホルされても、誰もそうは思わないだろう。韓国独自の技術もない。ステルス機能もない。そもそも何に使うんだ。ステルス機能がなければただの空飛ぶ的じゃないか。

>続けて、KFXは2022年に初飛行を行う計画であり、26年には韓国およびインドネシアに配備されることになっていると伝え、レーダーは韓国が開発したAESAレーダーが搭載されるが、エンジンには米GEアビエーションのF414エンジンが使われるなど、搭載される技術の多くを「他国からの調達」することで解決していると論じた。

そういうのを開発したとは普通はいわない。韓国人だけである。

>一方で記事は、他国から調達した技術がどれだけ使われていようと、KFXは韓国が開発した第5世代戦闘機と呼ぶことができるのは間違いないと指摘。また、KFXの開発における進捗は圧倒的に日本の開発計画を上回っていると指摘し、このまま開発が順調に進めば「韓国は日本を差し置いて、世界で4番目に第5世代戦闘機を開発した国になり、アジアでは中国に次いで2番目に開発に成功した国になるだろう」と主張した。

パーツを組み合わせて製造して、ステルス機能もないのに第5世代戦闘機といわれても、誰も納得しないだろう。韓国人はこんなんで本当にホルホルできるのか。単にF35Aより速いだけのスペックだぞ。しかも、実際、飛べるかもわかっていない。別に何でもいいが、インドネシアもこんなプラモデルはいらないだろう。

韓国軍事、【プラモデル造っただけニダ】戦闘機「KFX」で日本を上回る!世界で4番目に第5世代戦闘機を開発した国に (F35Aより速いがステルス機能はない)

日本ではF2戦闘機の後継となる次期戦闘機の開発を進めており、次期戦闘機は2035年をめどに配備される見通しだが、次期戦闘機開発を進めているのは日本だけではなく、韓国も同様だ。

中国メディアの百家号は11日、韓国航空宇宙産業(KAI)による次世代戦闘機(KFX)の開発が順調であることを伝えつつ、KFXの試作機の組み立てが2021年上半期にも完成する可能性があると伝えた。

記事は、KFXの開発について「紆余曲折を経て、ここまで辿り着いた」と伝え、韓国は2001年にKFXの開発計画を打ち出していたが、さまざまな問題に直面し、2012年には一度は開発が中断される危機に直面したと紹介。しかし、その後はインドネシアによる開発費用の負担や米国やイスラエルなどの技術協力を得て、ようやく試作機の組み立てがまもなく完成する段階までこぎつけたことを強調した。

続けて、KFXは2022年に初飛行を行う計画であり、26年には韓国およびインドネシアに配備されることになっていると伝え、レーダーは韓国が開発したAESAレーダーが搭載されるが、エンジンには米GEアビエーションのF414エンジンが使われるなど、搭載される技術の多くを「他国からの調達」することで解決していると論じた。

一方で記事は、他国から調達した技術がどれだけ使われていようと、KFXは韓国が開発した第5世代戦闘機と呼ぶことができるのは間違いないと指摘。また、KFXの開発における進捗は圧倒的に日本の開発計画を上回っていると指摘し、このまま開発が順調に進めば「韓国は日本を差し置いて、世界で4番目に第5世代戦闘機を開発した国になり、アジアでは中国に次いで2番目に開発に成功した国になるだろう」と主張した。

http://news.searchina.net/id/1692661?page=1

>
6 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る

ナナシ【メル】 (@guest_3304)
2020年9月14日 06:47

いつの間にか第5世代!?

最高でも4.5世代で完成した時には旧式だとか嘆いていた記憶があったが・・。
その為にF35を購入したんじゃないのか(爆笑)。

まあ、ステルス機能がなけりゃ5世代とは言わない事自体を知らないとか無知さだけは超一流だけどね♪
(^_^;)

ナナシ【メル】 (@guest_3312)
2020年9月14日 10:38

第5世代戦闘機の定義は、ステルス・ウェポンベイ・偏向ノズルが揃ったもの。

一つでも足らないものが有れば第4世代に分類されるとの事。

酔って候 (@guest_3305)
2020年9月14日 06:56

確かこの戦闘機は「4.5世代」と言われていたもの。
四捨五入すれば第5世代ニダ。

これで5世代戦闘機を開発したとホルホルされても、
そりゃ、「軽空母が欲しいニダ。でもウリ達は耐熱鋼板が作れないので、技術をよこすニダ」と、当たり前のように米国に要求する国ですからね。この程度の発言など、何の臆面も無く出来るでしょう。

キジトラ (@guest_3307)
2020年9月14日 10:01

流石組み立て工業の国 組み立てるのはうまいなぁ でっ韓国独特の技術は何処に?素材は何で出来ているの まさか オールプラスチックかそれなら軽くてスピードも出るが 空中分解しないか? 大丈夫ニダ韓国製の熱にも強いガムテープで補強してあるニダ これが韓国の誇れる技術ニダ。

韓国を生温かく看取る者 (@guest_3315)
2020年9月14日 12:34

他の国ではステルス無ければ、よくて4.5世代に分類されるんだがな。まぁ、いつまでも実戦配備されずに誰にも発見できないから確かにステルスだわな。

この国の第6世代は自分の糞からトンスル供給できるようにでもするのかな。

治部少輔 (@guest_3327)
2020年9月14日 15:57

キメラ戦闘機

>
6
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ