NO IMAGE

お笑いK国軍 韓国空軍の戦闘機「F-5E」また墜落、操縦士殉職…「命がけで乗らなくてはならない機種」

NO IMAGE

お笑いK国軍 先日、K国でF35Aの最新鋭戦闘機がランディングギアが降りないトラブルで、胴体着陸を成功させて、パイロットは無事に生還を果たした。しかし、数日後の11日のお昼に、K国空軍の戦闘機「F-5E」また墜落したようだ。しかも、操縦士は殉職である。緊急脱出ができない機種に乗っているパイロットは「命がけで乗らなくてはならない機種」だという。

まずは事故の詳細を見ていく。 11日午後1時44分ごろ、水原(スウォン)基地を離陸して上昇していた第10戦闘飛行団所属の戦闘機「F-5E」1機が急降下して墜落。 戦闘機は基地から西に約6キロ離れた京畿道華城市(キョンギド・ファソンシ)の山に墜落し、操縦していたシム大尉は緊急脱出ができず殉職した。これが事故の経緯だ。

空軍関係者は「離陸後上昇した航空機の左右エンジン火災警告などが点灯した後、航空機機首が急降下した」とし「シム大尉は『緊急脱出(eject)』を2回コールしたが脱出できなかった」と明らかにした。 エンジントラブルによる墜落。しかも、緊急脱出を2回コールしたのにダメだった。

それで、元々、 空軍操縦士の間では緊急時に脱出をサポートする「射出装置状態」が他の機種に比べて不十分だと言われている。いやいや、何でそんな戦闘機を未だに使っているのだ。しかも、これまでに事故は多発。2000年以降墜落や衝突を起こした事故機だけで15機に達する。操縦士16人の命が奪われた。

匿名を求めた操縦士は「淘汰されるべき機種を年限を延長しながら今も使用し続けている」とし「命がけで乗らなくてはならないが、誰が好んで乗るだろうか」と話した。 おいおい、16人も死んでいて、まだに何の対策もしていないのかよ。これは酷いな。パイロットの命をなんだと思っているんだ。

現在、K国空軍は約80機のF-5E/F戦闘機を運用している。空軍は韓国航空宇宙産業(KAI)が開発するKF-21戦闘機の導入予想時期である2026年以降に同機種を退役させる計画だとか。

いやいや、80機程度ならさっさと交換しろよ。2026年以降に退役させるとか。あり得ないだろう。それまでに、またパイロットの命を失うのか。胴体着陸の時も突っ込んだが、なんでK国軍はパイロットの命を軽く扱うのか。しかも、原因はわかっていてこれだからな。

1970年代に開発された韓国空軍の老朽機種である戦闘機「F-5E」が墜落し、操縦士が死亡する事故がまた発生した。

空軍によると、11日午後1時44分ごろ、水原(スウォン)基地を離陸して上昇していた第10戦闘飛行団所属の戦闘機「F-5E」1機が急降下して墜落した。戦闘機は基地から西に約6キロ離れた京畿道華城市(キョンギド・ファソンシ)の山に墜落し、操縦していたシム大尉は緊急脱出ができず殉職した。

空軍関係者は「離陸後上昇した航空機の左右エンジン火災警告などが点灯した後、航空機機首が急降下した」とし「シム大尉は『緊急脱出(eject)』を2回コールしたが脱出できなかった」と明らかにした。

「F-5E/F」の機種は朴正熙(パク・チョンヒ)政府時代に導入が始まった老朽機種だ。空軍操縦士の間では緊急時に脱出をサポートする射出装置状態が他の機種に比べて不十分だと言われている。

実際、今回の事故までに、2000年以降墜落や衝突を起こした事故機だけで15機に達する。この過程で操縦士16人の命が奪われた。匿名を求めた操縦士は「淘汰されるべき機種を年限を延長しながら今も使用し続けている」とし「命がけで乗らなくてはならないが、誰が好んで乗るだろうか」と話した。

現在、空軍は約80機のF-5E/F戦闘機を運用している。空軍は韓国航空宇宙産業(KAI)が開発するKF-21戦闘機の導入予想時期である2026年以降に同機種を退役させる計画だ。峨山(アサン)政策研究院外交安保センターのヤン・ウク副研究委員は「すぐに淘汰させることが難しいなら、リース方式で中古F-16戦闘機などを導入する方案もある」とし「命を担保に任務を遂行するようなことは早く中断しなければならない」と話した。

https://japanese.joins.com/JArticle/286621?servcode=200&

■関連動画

■5chの反応

2<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2022/01/12(水) 08:46:21.10ID:Ggq2E0nw

マンホールに撃墜されたニカ?

→それは、F-15Kだったか。

6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2022/01/12(水) 08:48:25.01ID:PPCpuY50

そりゃ整備してるのが韓国人じゃな…

→ですよね。

2アイロビュコリア ◆5yRcT8zUlk 2022/01/12(水) 08:50:00.43ID:Mbr7S/1t>>33

KF-21戦闘機の導入予想時期である2026年以降に

(=゚ω゚)ノ ポメラニアン完成するの?

→どうでしょうね。

23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2022/01/12(水) 08:53:22.20ID:/I9Bwz4o>>29>>41

緊急脱出装置が緊急時に動かなかったら
いつ動かすんだよ?

→ただのハリボテ機能です。

40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2022/01/12(水) 08:58:57.50ID:RYimIOWI>>51

> 「命がけで乗らなくてはならないが、誰が好んで乗るだろうか」

戦闘機って戦闘するためのものだから、乗るときは常に命がけの覚悟で乗るべきですよ?

→戦闘するならともかく、ただの運用でも、脱出装置が作動しないから命がけといういみだろう。それはおかしいんだ。

54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2022/01/12(水) 09:05:00.23ID:d4lz4Ly9

1回押してダメで祈るような気持ちで2回目を押したと考えると
パイロットの絶望感がすごかったろうなあ

→本当、酷い。

■管理人の感想

このようにお笑いK国軍はパイロットの命を軽く扱う。脱出もできない戦闘機に乗せられるとか、そんなの恐怖でしかないだろう。

■人気ブログランキング、メルマガの購読とYOUTUBE版のチャンネル登録のお願い

当サイトの運営費をまかなうために有料メルマガの登録でのご支援をよろしくお願い致します。1週間に1度、韓国経済で気になるニュースを特集して書いています。1ヶ月は購読無料なので韓国経済に興味があるなら↓のリンク先からどうぞ。

また、直接サイトの支援は難しい人でも、人気ブログランキングをクリックしていただければアクセス数の向上につながるのでよろしくお願い致します。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

2021年10月15日に「日本の底力!」と「韓国経済危機特集」のYOUTUBE版ができましたのでこちらのチャンネル登録もお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCeV6EnK_OKgRY5qBiQHjXRA/playlistsad

2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ももちゃん
2022年1月12日 10:20

亡くなられたパイロットに哀悼の意を捧げます。

きっと日々の動作確認(メンテナンス)とかも怠っているのでしょうね。
K国軍人は、粗末な食事に空飛ぶ棺桶か。これは酷い。

迎恩門
2022年1月12日 20:13

同じF-5E採用国のチリやブラジルは近代化改修して第一線で運用しています。
アグレッサー機として現在も運用しているアメリカ海軍もスイス空軍の中古退役機を適時追加購入して、任務に支障が出ないように努力していますね。
「途上国でも高い稼働率を維持できる低コストでユーザーフレンドリーな戦闘機」であるF-5Eですら満足に運用できないとは(-_-;)

2
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x