日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国軍事、〔三不+1限を忘れるな!〕中国外務省が韓国へのTHAAD配備に断固反対

韓国軍事、〔三不+1限を忘れるな!〕中国外務省が韓国へのTHAAD配備に断固反対

記事要約:米中貿易戦争の再開で米中の板挟みという楽しい状態になっている韓国だが、当然、米中から熱いラブコールを受けている。

米国は俺の所につくよなと踏み絵を出したら、中国はまたもや韓国へのTHAAD配備に断固反対したようだ。米中戦争になれば韓国に配備されたTHAADが邪魔になるのはいうまでもない。

中国外務省の趙立堅報道官は29日の記者会見で、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に断固反対すると述べた。また米国に対し、中韓の二国間関係を損なわないよう求めた。それでは三不+1限を久しぶりに出しておく。

韓中関係の3約束(3不+1限)2017年11月1日

1.THAAD追加配備を中止する。2.ミサイル防衛(MD)システムに参加しない。3.韓米日3カ国の軍事同盟に発展させない。1限:すでに配備されたTHAAD(米国の高高度防衛ミサイル)の使用を制限し、中国の戦略的利益を害さない

>中国外務省の趙立堅報道官は29日の記者会見で、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に断固反対すると述べた。また米国に対し、中韓の二国間関係を損なわないよう求めた。

中国は既に3不+1限で韓国に宣言させているので、その誓いを破れば韓国から投資を引き揚げたり、色々と嫌がらせができる。しかし、米国はいつでも韓国を切り捨てることが可能。

在韓米軍駐在費交渉も未だにまとまっていない。ただ、関係を切るのはいいが、中国監視は続ける必要がある、やはり、ここは台湾にTHAADを配備したり、武器輸出だな。香港情勢はどう動くかはまだわからない。しかし、中国が支配を強めれば必ず反発されるだろう。

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~330回)

韓国軍事、〔三不+1限を忘れるな!〕中国外務省が韓国へのTHAAD配備に断固反対

[北京 29日 ロイター]

中国外務省の趙立堅報道官は29日の記者会見で、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に断固反対すると述べた。また米国に対し、中韓の二国間関係を損なわないよう求めた。

韓国の聯合ニュースは29日、米韓両軍がTHAADが配備されている韓国国内の基地で、運用期限を超えた迎撃ミサイルを同種類のものに入れ替える作業を夜間に行ったと報じた。

報道によると、これは定期的な入れ替えの一環で、基地に配備されている武器の数が増加したわけではないという。

https://jp.reuters.com/article/china-southkorea-usa-thaad-idJPKBN23512I

>
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
オバマ
2020年5月30日 08:55

独立国なら国防については譲るべからず何ですが、一度中国の不当な要求に屈しているので、修正は難しいですね。というか、経済で中国依存を深めているから今は無理ですね。韓国が先端技術から取り残されて、中国市場を失い中国工場を売却するまで無理で、韓国(ソウル)はテロ実施国(北)を操る中国の人質ですね。
さて、中国にとって、韓国が輪の弱い部分ということで狙い目でしょう。次にドイツ、そしてイタリア、カナダ、日本…基本的に全ての中華人民共和国人(以下、中国人)は中国共産党の指導に従わなければならないので中国人は潜在スパイです。そして、韓国とドイツはともに北出身者、東独出身者というコミュニズム教育を受けたマイノリティがトップに居ります。中国共産党と通じるものが有るのでしょう。
中華人民共和国崩壊まで、あと5年!

>
1
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ