日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国市場、【5月19日の韓国市場】これが韓国の本来の実力!決してダウのおかげではないニダ

韓国市場、【5月19日の韓国市場】これが韓国の本来の実力!決してダウのおかげではないニダ

それでは、昨日の市場の結果をまとめておこう。ダウが900ドル上がったので、韓国市場にとっては追い風だった。それで、管理人はKOSPI2000,ウォンは1220奪還もあると考えていたのだが、結果はどうなったのか。

■ウォン

まずはウォンだが、開幕は1225でスタート。これは昨日の1233から8ウォンを上げているのでまずまずだ。そして、最初は上げの勢いは強かったのだが、1221ウォンまで上昇すると下降していく。韓銀砲がなければここが限界てところだろうか。そのまま徐々に投げ売りされていき、最後は1226ウォン。ダウにここまで助けられて1220奪還はおろか、1225も死守できないという有様。

■KOSPI

一方、KOSPIは開幕から1977と上昇を見せた。しかし、これも日経平均株価と同じように開幕の勢いは良かったのに、その後は少しずつ売られていく。ただ、KOSPIの場合は後半に買いが入り、1983とおそらく最近の最高値を付けた。

2000奪還とは行かなかったが、この韓国経済危機の状況でKOSPI1979,つまり、2000近く上げたのは奇跡といっていい。後は外国人がどれだけ購入したか。

コスピ200 261.79 6.35 + 2.49%

(締め切り)コスダック個人1650億買い越し
(締め切り)コスダック機関1508億売り越し
(締め切り)コスダック外国人148億買い越し

(締め切り)プログラム845億買収優位
(締め切り)コスピ個人11860億売り越し
(締め切り)コスピ機関8415億買い越し
(締め切り)コスピ外国人3357億買い越し

[コスダック] 5.51p(0.80%)上がった696.36(章終了)
【コスピ] 43.50p(2.25%)上がった1,980.61(場終了)
【外国為替】ウォン/ドル為替レート7.1ウォン下げた1,225.3ウォン(締め切り)

外交部、日本と企業の入国、特に議論されたことはない

今回は外国人・機関が買って、個人が売り越しである。しかも、その金額は11860億ウォン。つまり、個人は1950超えたら、今度は売りに走ったと。反対に外国人・機関は購入。個人はKOSPI1950以上は上がっても売りと考え、逆に外国人は買いと。まあ、概ね、正解だろうな。今朝のダウが-390ドルほど下がっているのを見ると。管理人もコーナンの株を上がっているうちに売っておけば良かった。

■サムスン電子

サムスン電子は開幕が50100と5万超えてスタート。まあ、ダウのおかげなので特にコメントはないな。今日、5万死守できれば強いが、無理そうだもんな。

>
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
オバマ
2020年5月20日 07:15

韓国の方が日本より輸出依存や米国依存が大きいので米ダウに引きずられやすいでしょう!今日はダウが反落しているのでKOSPIは半分程度下げるでしょうが、1950以下に為らないと個人は買わないなら一旦1950以下まで下がって戻すのかな?今日は流石に1950以下には為らないと思いますが?

ひふみ
2020年5月20日 08:24

4月19日 → 5月19日ですね。
10日、20日、月末には戻しておかないとね。

>
2
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ