韓国経済危機&崩壊特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国社会、【実験データがまだ足りないニダ】文大統領が4~5月にコロナワクチン公開接種の報道に「事実ではない」


韓国社会、【実験データがまだ足りないニダ】文大統領が4~5月にコロナワクチン公開接種の報道に「事実ではない」

記事要約:そりゃそうだろう。文在寅大統領が新型コロナウイルスのワクチンを打つにはまだまだ実験データが足りない。アストラゼネカのワクチンを65歳以下に打って二人死亡したが、まだまだ犠牲者が出る可能性だってある。

そんなワクチンを文在寅大統領に打って何かあればとんでもないことだ。ええ?ファイザーのワクチンの安全性を確認するのを待っているだけ?そ、そんなことないニダ。秘密だからばらしてはいけないニダ。

>カン・ミンソク大統領府報道官はこの日の午後、記者団にメッセージを送り「コロナワクチンに関連して『文大統領は4~5月に公開接種する』との報道は事実ではない」と反論した。

ああ、なるほど。公開接種なのか。それはやばいな。既にこっそりワクチン打っているのがばれてしまう。

>カン報道官は「大統領の接種に関する考えは、報道官ブリーフィングなどで既に説明した内容と同じ」と付け加えた。これに先立ち、大統領府主要関係者は先月26日、文大統領のワクチン接種をめぐり「まだ時期は決まっていない」とし「状況を見守り、システムによって適切な時期に接種を行う」と伝えた。

なんだよ。システムによって適切な時期というのは。そのシステムてなんだ?ちゃんといえよ。国民を実験対象にしてデータを取ってからだと。

韓国社会、【実験データがまだ足りないニダ】文大統領が4~5月にコロナワクチン公開接種の報道に「事実ではない」

韓国の大統領府は3日、ムン・ジェイン(文在寅)大統領が4月~5月中にコロナワクチンを公開接種するという報道について「事実ではない」と一蹴した。

カン・ミンソク大統領府報道官はこの日の午後、記者団にメッセージを送り「コロナワクチンに関連して『文大統領は4~5月に公開接種する』との報道は事実ではない」と反論した。

カン報道官は「大統領の接種に関する考えは、報道官ブリーフィングなどで既に説明した内容と同じ」と付け加えた。これに先立ち、大統領府主要関係者は先月26日、文大統領のワクチン接種をめぐり「まだ時期は決まっていない」とし「状況を見守り、システムによって適切な時期に接種を行う」と伝えた。

https://s.wowkorea.jp/news/read/290223/

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
酔って候
2021年3月4日 21:09

そりゃそうだ。ムンタンには天命があるのだから、それを達成するまではリスクは犯せない。

ムンタンが今やらなくてはならないことは、
1.不当差し押さえ資産の現金化
2.日本政府の財産の差押え
の2つだ。これにより永続的且つ不可逆的な日韓断交への道が開ける。

次にやるべき事は、赤化統一への永続的且つ不可逆的な流れを作ることだ。
私としては、生中継で、金王朝の女王陛下の前で、三跪九叩頭の礼を行ってみせることが、効果的だと思う。勿論、大韓民国を朝貢致します、と叫びながらだ。

Last edited 1 month ago by 酔って候
NO IMAGE
1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x
ツールバーへスキップ