韓国経済、【G7拡大問題】トランプ大統領、「大統領選挙後、G7を開きたい…G7以外の国も招待するだろう」


韓国経済、【G7拡大問題】トランプ大統領、「大統領選挙後、G7を開きたい…G7以外の国も招待するだろう」

記事要約:トランプ大統領がG7の開催時期について「大統領選挙後、G7を開きたい…G7以外の国も招待するだろう」と述べている。

これはインドや、韓国、ブラジル、オーストラリアなどの国をオブザーバーとして招待するてことだと思うので、G7参加の話ではない。招待だからな。英語でいえばjoinではない。inviteだ。つまり、そういうことだ。

そして、問題がある。大統領選挙後であるということ。つまり、これは大統領選挙後が今年の11月にあるので、それ以降となる。しかも、トランプ大統領が再選するかはまだわからない。

だから、トランプ大統領が落選していたら、G7の開催は来年となるだろうな。そもそも、次の大統領がどう判断するかもわからない。かなり未知数の事なのでこれ以上はなんともいえない。

>トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで開かれた記者会見でG7首脳会議を依然として8月か9月のどの時点に開催する考えを持っているかとの質問に「私は大統領選挙後、ある時点に開催したいと考えを持っている」として「米国は9月に開催しようとして彼ら(他の国)もそのようにしたがっている」と話した。

コロナが長期化している時点で、G7の開催は難しい。しかも、大統領選挙で米国がガラッと変わる可能性がある。

韓国経済、【G7拡大問題】トランプ大統領、「大統領選挙後、G7を開きたい…G7以外の国も招待するだろう」

ドナルド・トランプ米国大統領は10日(現地時間)、今年主要7カ国(G7)首脳会議を11月3日に予定されている米大統領選挙後に開催したいという意向を明らかにした。

トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで開かれた記者会見でG7首脳会議を依然として8月か9月のどの時点に開催する考えを持っているかとの質問に「私は大統領選挙後、ある時点に開催したいと考えを持っている」として「米国は9月に開催しようとして彼ら(他の国)もそのようにしたがっている」と話した。

彼は「私たちはテレビ会議、または集いを通じて開くことも可能だろう」とし、「私は昨日、私の人に大統領選挙後どの時点に行うかを話し合った。G7は大変重要であるため」と説明した。

また、トランプ大統領は「私たちはG7にない特定の人々を招待するだろう」とし、「一部はすでに(招待を)受諾した」と説明した。

一方、トランプ大統領は5月30日、G7首脳会議を9月ごろ開催して韓国などG7加盟国でない他の国も招待したいという意向を明らかにした。もう韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領をはじめ、オーストラリアとインドの首脳も参加するという立場を伝えた。

https://japanese.joins.com/JArticle/269081

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
酔って候
2020年8月11日 19:06

民主党がバイデン氏だからなぁ。ある米国の世論調査では、半数以上の人が「バイデン氏には認知症の疑いがある」としている。さらに民主党は「コロナ禍」を理由に両候補による討論会を開くまいと画策している、との噂もある。

このままバイデン氏を隠し通し、副大統領候補に共和党からの支持も集められそうな人物を立てることが出来れば、トランプ氏の再選は難しくなると思う。ただ、現在名前が挙がっている人にはそこまでの人はいなさそう。

Last edited 11 months ago by 酔って候
1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x