韓国経済危機&崩壊特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国経済、ムーディーズ「原油安、韓国・日本などアジアの銀行のリスク増大に」


韓国経済、ムーディーズ「原油安、韓国・日本などアジアの銀行のリスク増大に」

記事要約:大手格付け会社のムーディーズが「原油安、韓国・日本などアジアの銀行のリスク増大に」なると述べている。確かに数週間前は原油価格がマイナスというわけのわからない事態となったが、今は32ドルまで上がっている。経済活動を再開する国も増えているので、さすがに使用されていくんじゃないか。

>ムーディーズは22日に出した銀行部門の深層報告書で、「3月以降の予想外の原油価格急落が、新型コロナ事態への対応と共に、シンガポール、マレーシア、日本、韓国などの地域の銀行に資産リスクをもたらす状況」と伝えた。

まあ、信用買いで原油先物をするような韓国人にとっては、ハイリスク・ハイリターンの取引が好みなんだろう。銀行が資産リスクをもたらすというが、そこは銀行がリスクを抑えるようにすればいい。もっとも、日本と韓国を一緒にするなといいたいが。

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~330回)

韓国経済、ムーディーズ「原油安、韓国・日本などアジアの銀行のリスク増大に」

格付け会社ムーディーズが、最近の急激な原油価格下落が韓国などアジアの銀行が保有する資産リスクを高めるという見方を示した。

ムーディーズは22日に出した銀行部門の深層報告書で、「3月以降の予想外の原油価格急落が、新型コロナ事態への対応と共に、シンガポール、マレーシア、日本、韓国などの地域の銀行に資産リスクをもたらす状況」と伝えた。

報告書は「原油の需給を考慮すると、原油安は今年末まで続くと予想される」とし「これはエネルギー業種の企業の財務負担を増加させるはず」と説明した。

続いて「シンガポール、マレーシア、日本、韓国の銀行は、主要債務者が原油価格の変化の影響を大きく受ける」とし「2014-15年の原油価格下落に比べてリスク露出の程度はましだが、新型コロナ事態でほかの業種も厳しいという点を考慮すれば、エネルギー業種の負担はこれら銀行の資産リスクを増大させる」と指摘した。

https://japanese.joins.com/JArticle/266237?servcode=300&sectcode=300

3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
菜々美
2020年5月24日 16:18

ムーディーズのレポートが読めないので良く分かりません

「原油価格急落が、資産リスクをもたらす状況」というのは概念的には理解できる
でも、それがなぜ「シンガポール、マレーシア、日本、韓国の銀行」なのか?
資産リスクというならば、特定の国や地域の金融機関に限定されることはないと考えられる

そして日本が絡む記事ならば日経電子版にも引用されるはずだが出ていない

結論的には、韓国の銀行がアブナイという記事を、いや実はアジアの銀行全体がヤバイんだと言替えているのではw

オバマ
2020年5月24日 18:32

相変わらず格付け会社の適当なレポートですな。産油国・資源国のマレーシアは判るし、金融・商業国のシンガポール、中東との取引が多く資金力の無い韓国もそうかなとも思う。しかし、日本が入っている理由が判らない、米・英・露・尼・中東…日本より影響の大きい国はいくらでもあるでしょう?

ナナシ【メル】
2020年5月24日 17:18

韓国の銀行はかなり悪いと思うが、日本は韓国に多く投資などしてるみずほ銀行が影響受けるかな!?

特に韓国輸出入銀行は最近ユーロやポンドに豪ドルなどの外貨建て債券を立て続けに発行してるからな!!
来年6月は500億円のサムライ債もあるが借り換え出来るのかどうか。

他に今年だと新韓銀行が167億円のサムライ債が11月に期限が来るね!

まあ、韓国だけじゃないと言いたいのだろうけど逆効果になる可能性も高いかな。
得意のブーメランを投げたみたいに!

NO IMAGE
3
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x
ツールバーへスキップ