韓国市場、【5月22日の韓国市場】1236ウォンだけどまだ慌てる時間じゃないニダ!


韓国市場、【5月22日の韓国市場】1236ウォンだけどまだ慌てる時間じゃないニダ!

それでは先週の金曜日の市場の結果についてまとめておく。先週も振り返れば韓銀大勝利という内容だった。ウォンを除けばな。KOSPIは2000を超えたこともあったのにさすがに驚いたが。

■ウォン

ウォンの開幕は1233。そこから午前中はゆっくり下がっていったが、午後から急にスピードが上がる。1238まで下降して、その後、少し上げて1236ウォンで終わり。さらに時間外取引でも1240ウォンと下がっているので月曜日は1240ウォン台の攻防戦になるかもしれない。しかも、月末だ。1週間で1220に戻せるか。最初の正念場となる。

■KOSPI

KOSPIは2000を超えて始まったがその後はどんどん下がっていく。ただ、1900台そのものが高い数値なので、これが1800になろうが、まだまだ大丈夫だ。それでは売買動向を見ておこう。

コスピ200 259.62 4.12 -1.56%

(締め切り)コスダック個人2873億買い越し
(締め切り)コスダック機関1466億売り越し
(締め切り)コスダック外国人1320億売り越し

(締め切り)プログラム100億売り越し
(締め切り)コスピ個人9378億買い越し
(締め切り)コスピ機関4546億売り越し
(締め切り)コスピ外国人4696億売り越し

[コスダック] 7.44p(1.04%)下げた708.58(場終了)
【コスピ] 28.18p(1.41%)下げた1,970.13(場終了)
【外国為替】ウォン/ドル為替レート6.1ウォン上がった1,237.0ウォン(締め切り)

個人が買い越し、機関と外国人が売りとなっている。1950を超えたら売っていた個人が今度は2000という髙い数値のKOSPIに手を出した。まさか、このまま2050、2100とか上がるとか本気で考えてるのか。ないだろう。韓国経済の実情を見れば、今でも株価バブルなのにこれ以上を上げるとか・・・とはいっても、日経平均株価やダウもそうだしな。最近、本当、株はわからないからな。

■サムスン電子

サムスン電子は-2.40%とわりと下げている。KOSPIはそこまで下がってないのにサムスン電子は売られている。もう、アリ共はサムスン電子より、カカオに群がっているんだろうか。

2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
酔って候
2020年5月24日 20:36

1,220まで戻せないと、ドルは枯渇した、とばかりに売りが浴びせられるのでしょうか。
25日からの市場の動きは面白くなりそうですね。

あるある
2020年5月25日 13:47

アメリカのハーツ倒産でヒュンダイも元気がなくなりそう。

2
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x