日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【コロナ禍だから仕方ないニダ】20年成長率見通し マイナス1.1%に上方修正=韓国中銀

韓国経済、【コロナ禍だから仕方ないニダ】20年成長率見通し マイナス1.1%に上方修正=韓国中銀

記事要約:今年の韓国経済の成長率が-1.1%に上方修正されたようだ。でも、成長率がマイナスになることは避けられないようで、来年は3%成長という。でも、それは単にマイナスだった分、戻しただけという。

>韓銀は5月に新型コロナウイルス流行の影響を反映し、今年の成長率をマイナス0.2%と予想した。その後、国内の新型コロナを巡る状況が予想より悪化したため8月にマイナス1.3%に下方修正した。だが、1~3月期(前期比1.3%減)、4~6月期(同3.2%減)の2四半期連続でマイナスだった実質GDPが7~9月期に同1.9%増加したことを受け、成長率見通しを小幅に引き上げたとみられる。

引き上げたといっても、これも財政出動の成果だろう。韓国経済危機は進行中。株価は異様に高いので経済危機なんて感じられないかもしれないが、ゾンビ企業はどんどんが増えている。

>韓国経済がマイナス成長を経験した年は1980年(マイナス1.6%)、アジア通貨危機に見舞われた98年(マイナス5.1%)の2回のみで、実際に今年の成長率がマイナスになれば22年ぶりとなる。

ムン君はついてるよな。経済対策の失敗はすべてコロナのせいにできたのだから。今年はマイナス成長でも国民はそこまで騒がない。問題は来年だな。3%の経済成長なんてありえるのか。もう、韓国政府に金はないだろう?ばらまきまくった金も付きかけて一体、どうするのか。実に興味深い。

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)は26日、韓国の今年の実質国内総生産(GDP)成長率見通しを前回8月時点で示したマイナス1.3%からマイナス1.1%に上方修正した。

韓銀は5月に新型コロナウイルス流行の影響を反映し、今年の成長率をマイナス0.2%と予想した。その後、国内の新型コロナを巡る状況が予想より悪化したため8月にマイナス1.3%に下方修正した。だが、1~3月期(前期比1.3%減)、4~6月期(同3.2%減)の2四半期連続でマイナスだった実質GDPが7~9月期に同1.9%増加したことを受け、成長率見通しを小幅に引き上げたとみられる。

韓国経済がマイナス成長を経験した年は1980年(マイナス1.6%)、アジア通貨危機に見舞われた98年(マイナス5.1%)の2回のみで、実際に今年の成長率がマイナスになれば22年ぶりとなる。

一方、韓銀は21年の成長率見通しを3.0%とし、前回予想(2.8%)から0.2ポイント引き上げた。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20201126001500882?section=economy/index

>
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
酔って候
2020年11月29日 20:39

まさかとは思いますが、-3%の間違いでは。

もし韓国経済が+3%成長出来る状況なら、東京五輪は問題無く開催できるでしょうね。
輸出依存度の高い国が、今の欧米の状況を見て、なんでこんな妄言が吐けるの。

>
1
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ