韓国証券市場 ウォンニャス速報 開幕は1254.71→その後はフルボッコで1260付近まで下げる!


韓国証券市場 昨日は韓国証券市場はお休みで時間外だったわけだが、今日は普通に開いている。そして、開幕は1254.71となった。米消費者物価指数の発表が迫る中、韓国は1250を守れるのか。

では、チャートをどうぞ。

開幕からウォンは下降して、そのまま1255の防衛ラインを突破。そして、そこから愛犬のジョニーが大喜びの激しい撃ち合いだ。1255を切りたい韓銀。ヘッジファンドもそろそろ反撃に出てウォンを下げたい様子。

14時まではどちらも譲らない。1256~1257辺りで撃ち合いが続く。勝つのはどちらだ。しかし、韓銀砲を撃たないで、ウォン防衛ができるはずもない。もう、15時前から一気に持って行かれる。結果は1257.7。15.0ウォン安となった。なんとか、1260は阻止したが、結局、ウォンがピンチになっているという。

■2022年、6月7日の韓国証券市場

コスダック指数 17.73ポイント▼ 873.78(終値)
総合株価指数 44.31ポイント▼ 2626.34(終値)
ウォン・ドル相場 15.0ウォン安 1257.7(終値)

■投資主体別売買動向

9,925-2,054-8,225

個人が9925億で、買い。外国人が2054億で、売り。機関が8225億で、売りとなった。

個人が買って、外国人と機関が売りと。

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x