【ゆっくり解説】韓国証券市場 2022年3月4日 ウォンニャス速報 開幕1206.91 1212.45で年内最安値更新!【動画】


韓国経済危機特集の動画を上げて、朝の韓国証券市場で開幕のウォン確認したら、とんでもないことになっていた。開幕は1206.91だった。ところがウォンは急下降。9時半ぐらいに1212.45と年内最安値を更新しているではないか。うん。確かに1212.45Rとなっている。

では、チャートをどうぞ。

https://stooq.com/q/?s=usdkrw&d=20220304&c=1d&t=c&a=lg&b=0

韓国さん、1210防衛ラインを簡単に突破されていますよ。まさか、撃たれ放題てやつですか。さすがに介入して1210以下に戻してきますよね?韓銀砲を楽しみにしていますよ!

それではお昼までの動向を見ていく。1212まで落ちたウォンはその後は反発。韓銀砲でなんとか1210を奪還して、1209まで上昇。それがだいたいお昼ぐらい。しかし、そこからはもういいところなし。まさにサンドバッグ状態。ひたすらウォンは下がり続ける。

1210.1211、1212と再び押し戻されてしまい、さらに最安値が1212.84となり、記録を更新。まさか、本当に弾が尽きたのか?何で2月の間に有価証券を換金しておかなかったんだ。

さすがに1210の防衛ラインは守るよな?だが、守るどころではなかった。ウォン市場の終了間際、ここで追い打ちのハゲタカ砲だ!どーん。一瞬にして1214へ到達!終盤で一気に仕掛けてきた。最後は1214.2で終了。

しかし、時間外でもハゲタカ砲が一斉に放たれてウォンは大ピンチ。1215、1216と最安値をさらに更新していく。全然、防衛する気がない。そう思っていたら17時半過ぎに韓銀砲を発射。一時期に1213ウォンまで押し返す。しかし、あっという間に反撃を食らい、18時過ぎには1216ウォンである。韓銀さん、ちょっと反撃するのが遅いんじゃないですか。

■2022年、3月4日の韓国証券市場

コスダック指数 11.36ポイント▼ 900.96(終値)
総合株価指数 33.65ポイント▼ 2713.43(終値)
ウォン・ドル相場 9.6ウォン安 1214.2(終値)

■投資主体別売買動向

22.03.043,390-1,708-2,071

個人が3390億で、買い。外国人が1708億で、売り。機関が2071億で、売り。このようになっている。

2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
通りすがりの日本人
2022年3月4日 10:01

弾が無いニダ

LeGrind
2022年3月4日 14:17

1210ウォンが防衛線になってますね。
年金もサムスン砲も弾切れなんでしょうか。

2
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x