韓国TPP加盟 来年4月にTPP加盟を正式申請へ-スピード感を持って推進するが、次期政権に丸投げニダ!


韓国TPP加盟 韓国政府が来年の4月にTPP加盟を正式に申請することがわかった。これは、 27日、洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官が述べたこと。 洪氏は「TPP加盟に向けて世論の取りまとめや社会的議論など関連手続きを、スピード感を持って推進する」 と述べた。

また来年には、TPP議長国シンガポール、副議長国メキシコ、ニュージーランドをはじめとする加盟各国と非公式の接触・協議を進めたいとか。

でも、来年の4月だとムン君いないじゃないか。自分らが政権があるかどうかもわからないのに、良くTPPを4月申請とか決められたな。 韓国の大統領選次第では覆るじゃないか。でも、これによって国内の農民・漁業など動き出すな。

しかも、日本が拒否するのでどうせ入れないのにな。まあ、申請するのは自由だが、来年の4月に韓国政府がどうなっているかはわからない。捕らぬ狸の皮算用にしかならない。

【世宗聯合ニュース】韓国政府は環太平洋経済連携協定(TPP)参加に向け、来年4月に加盟申請書を提出する方針を固めた。洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官が27日、対外経済安保戦略会議で明らかにした。

 洪氏は会議の冒頭、「TPP加盟に向けて世論の取りまとめや社会的議論など関連手続きを、スピード感を持って推進する」と述べた。関係官庁の作業部会でセンシティブ分野への影響と補完策の方向性を話し合う一方、来年のTPP議長国シンガポール、副議長国メキシコ、ニュージーランドをはじめとする加盟各国と非公式の接触・協議を進めたいとした。

 現政権の任期中に一つの区切りをつけるため、加盟申請の時期を来年4月に設定したとみられる。

 TPPは米国の離脱後、現在は日本やオーストラリア、メキシコなど11カ国が加盟している。

 また、この日の会議では、米国との間で供給網(サプライチェーン)やデジタル経済、インフラ、脱炭素社会などの分野で協力を強化するための方策も話し合った。洪氏は「来年上半期中に韓米で官民ラウンドテーブルを開いて気候やデジタルなど有望分野での共同事業を探り、中・低所得国支援での協力も活性化させていく」と述べた。

 米国は新たな経済的枠組みとして「インド太平洋経済フレームワーク」構想を打ち出したほか、途上国向けのインフラ支援構想「ビルド・バック・ベター・ワールド(B3W)」にも力を入れている。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2021122780130

■関連動画

■5chの反応

5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2021/12/27(月) 14:33:30.01ID:Ync3PVIl

だから門前払いだっつってんだろ

→ですよねー。

13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2021/12/27(月) 14:36:37.25ID:YQV8C1/A>>33

普通に日本が拒否するでしょ

→ですよねー。

14<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2021/12/27(月) 14:36:38.61ID:is91WB1T

申請するのは自由だよ

→そうですよ。

16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2021/12/27(月) 14:37:19.88ID:0vqothqZ

全部次期政権に丸投げか

→予想通りだな。

20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2021/12/27(月) 14:38:39.64ID:i0RPpt83

俺はちゃんとルール守れるのなら、別に入れてもいいと思うけど、
こいつら、国内法を整備しない、条約のルールを守らない、
守らないで相手が悪いことにするという、ありえんことするからな

→無理です。

24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2021/12/27(月) 14:39:18.66ID:ULpKXuT/

嘘だね。たった数ヵ月で韓国内の調整(特に農業関連)が終わるはずがない。

→ですよ。

■管理人の感想

予想通り、次期政権に丸投げするという。しかも、問題のタネだけ作ってな。

■人気ブログランキング、メルマガの購読とYOUTUBE版のチャンネル登録のお願い

当サイトの運営費をまかなうために有料メルマガの登録でのご支援をよろしくお願い致します。1週間に1度、韓国経済で気になるニュースを特集して書いています。1ヶ月は購読無料なので韓国経済に興味があるなら↓のリンク先からどうぞ。

また、直接サイトの支援は難しい人でも、人気ブログランキングをクリックしていただければアクセス数の向上につながるのでよろしくお願い致します。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

2021年10月15日に「日本の底力!」と「韓国経済危機特集」のYOUTUBE版ができましたのでこちらのチャンネル登録もお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCeV6EnK_OKgRY5qBiQHjXRA/playlistsad

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
LeGrind
2021年12月27日 22:02

「TPPはそもそもどういった枠組みなのか」を考えられずに、台湾や中国が加盟申請したのにつられ、考えもなしに加盟申請するところが韓国人らしいですねえ。考えられないからとりあえず「丸投げ」、韓国人らしいです。

「考える」という思考がないのでしょうか?その前に「社会的議論」という問題がありましたね。国内をまとめられるか・・・それも次政権に丸投げですか。

1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x