日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国の北朝鮮支援【北朝鮮は現金化済】「北朝鮮、仮想通貨15億ドル盗み出す…一部現金化」

韓国の北朝鮮支援【北朝鮮は現金化済】「北朝鮮、仮想通貨15億ドル盗み出す…一部現金化」

記事要約:ここ数年でビットコインといった仮想通貨が色々と出てきたわけだが、どうやらそう言う通過は北朝鮮からすれば非常に美味しい者らしい。下層雨通過のデータをハッキングして盗み出して一部現金化までしているという。その規模は15億ドルという。これは結構な額だぞ。

>報告書によると、北朝鮮は仮想通貨を盗んだ後、利用者の身元や資金最終送金先の識別規制が弱い取引所を主に活用した。アルトコインをはじめさまざまな形態の仮想通貨を取引したとみられ、ミキサーズというサービスを活用して資金の追跡を難しくさせた。

アルトコインとか知らないが、北朝鮮という国家が組織的に外貨獲得のために犯罪行為も厭わない。こういう屑連中である。当然、盗まれたら返ってこないので、その損失はそのまま取引所が請け負うのか。それとも購入した人間に行くのか.それは知らないが、仮想通貨の危険性を再認識させられるな。

>アルトコインはビットコインを代替する仮想通貨を意味し、種類により匿名性が高かったり送金が速いという特徴を持っている。北朝鮮は仮想通貨のうち一部を現金化したとみられるが、どのような方式を活用したのかは不明だと報告書は明らかにした。

現金化すれば普通は足取りが付くのに、どのような方式を活用したかすらわからないという。国をあげてのハッキングとなるなら民間企業のセキュリティーでは太刀打ちできないか。

韓国の北朝鮮支援【北朝鮮は現金化済】「北朝鮮、仮想通貨15億ドル盗み出す…一部現金化」

北朝鮮が15億ドル相当の仮想通貨を盗み出し、一部は現金化して対北朝鮮制裁を回避しているという指摘が出た。

米NKニュースは7日、入手した国連安全保障理事会傘下対北制裁委員会専門家パネル報告書を基にこのように報道した。

報告書によると、北朝鮮は仮想通貨を盗んだ後、利用者の身元や資金最終送金先の識別規制が弱い取引所を主に活用した。アルトコインをはじめさまざまな形態の仮想通貨を取引したとみられ、ミキサーズというサービスを活用して資金の追跡を難しくさせた。

アルトコインはビットコインを代替する仮想通貨を意味し、種類により匿名性が高かったり送金が速いという特徴を持っている。北朝鮮は仮想通貨のうち一部を現金化したとみられるが、どのような方式を活用したのかは不明だと報告書は明らかにした。

専門家パネルは以前の報告書でも北朝鮮の仮想通貨窃盗と不正利用を指摘している。今回の報告書は対北朝鮮制裁委員会に提出された状態で、安保理理事国15カ国の検討を経て採択される予定だ。

>
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る

ひふみ (@guest_2610)
2020年8月9日 12:52

文ちゃんますます北と一緒になりたいと思うんじゃないかな?
北の錬金術師だもんね。

恋ダウド (@guest_2612)
2020年8月9日 13:40
Reply to  ひふみ

北はアメリカ以外で唯一ドルを刷る印刷機を持っているので何としても統一は果たしたいと思われますw

ナナシ【メル】 (@guest_2628)
2020年8月10日 08:39

クリーン・ネットワークで中国、北朝鮮、韓国を排除すればいいかと思う!!

韓国の北朝鮮支援の最新記事8件

>
3
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ