日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【ノージャパンだろう?】7月の対日貿易赤字、再び急増~半導体関連輸入、昨年同期比61%増加。日本依存増大

韓国経済、【ノージャパンだろう?】7月の対日貿易赤字、再び急増~半導体関連輸入、昨年同期比61%増加。日本依存増大

記事要約:管理人はサムスン電子の決算を知っていたので、この7月の対日貿易赤字が急増するのは予想できた。今、世界はコロナ禍による半導体特需となっている。サムスン電子が1番利益があるのは半導体であり、その半導体素材はフッ化水素以外は日本製である。ということでこの時点で2つの嘘が暴かれるわけだ。

>日本政府の輸出規制が始まった昨年7月と比較すると対日貿易赤字幅が1億6000万ドル悪化したのだ。政府は今年1月、歴代最小である7億3000万ドルの貿易赤字を記録した時、素部装政策効果が出たと自慢した。

1つは日本の輸出規制だと韓国メディアは騒ぐが、なんで輸出規制しているはずなのに対日貿易赤字が増加しているんですか。そして、ノージャパンといいながら、結局、日本製の素材に依存が増えているという。WTOもこの事実を知ったら笑うんじゃないか。輸出規制されているはずの韓国で日本製の依存が増えてるなんて誰が考えてもおかしいだろうに。

いかに韓国政府やメディアが嘘しか付いてないことの証左でもあるが。

韓国経済、【ノージャパンだろう?】7月の対日貿易赤字、再び急増~半導体関連輸入、昨年同期比61%増加。日本依存増大

強制徴用賠償現金化を控えて1年ぶりに韓日間2次葛藤が憂慮される中、対日貿易収支が3ヶ月連続で赤字だった。素材・部品・装備(素部装=ソプチャン)国産化政策で日本産素材から代え始めた、という政府の説明と対照的な結果だ。

2日、産業通商資源部によれば韓国の今年7月、対日輸出は前年同期比で21.5%減少した19億9800万ドル、輸入は9.2%減少した38億1600万ドルを記録した。したがって貿易収支は18億1800万ドルの赤字で一ヵ月前に比べて赤字幅が1億ドルさらに増えた。

日本政府の輸出規制が始まった昨年7月と比較すると対日貿易赤字幅が1億6000万ドル悪化したのだ。政府は今年1月、歴代最小である7億3000万ドルの貿易赤字を記録した時、素部装政策効果が出たと自慢した。

しかし、7月までの輸出入動向を見れば貿易赤字幅縮小は瞬間的効果に終わった。今年5~7月の実績を合わせれば赤字幅はかえって前年より5億1000万ドル増えた。これは輸入減少よりさらに大幅な輸出減少の打撃を受けたためだ。7月だけでも輸入は9.2%で一桁減少し、輸出は21.5%ほど減った。

コロナ19事態による日本の生産活動萎縮を勘案してもこれは予想を越える減少だ。産業部は「設備投資日程が延期になったり対面相談の支障で一般機械輸出が減少し、鉄鋼需要も減った」と明らかにした。

輸入も素部装の一部品目は代替されたが、これは全体実績に影響を及ぼす程ではなかった。日本からのシリコンウェハーなど半導体関連輸入は昨年7月に比べて何と61.1%増加した。

日本政府は繰り返し強硬な姿勢を示した。日本政府の公式スポークスマンであるスガ・ヨシヒデ(菅義偉)官房長官はテレビ番組に出演して資産現金化と関連し「すべての対応策を検討しており、方向性は確かに捕えられている」と話したと読売新聞がこの日報道した。日本の外務部・経済産業省長官まで加勢して現金化される前に韓国政府が問題を解決しなければなければならない、と繰り返し主張している。

https://www.mk.co.kr/news/economy/view/2020/08/789843/

>
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
>
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ