日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、〔サムスンからドルを借りれば良いニダ〕韓国の「国策銀行」、サムスンにドルを借りる恥ずかしい事態に

韓国経済、〔サムスンからドルを借りれば良いニダ〕韓国の「国策銀行」、サムスンにドルを借りる恥ずかしい事態に

記事要約:読者様もコメントで突っ込んでいたが、今日、米韓為替スワップの最初の返済期限で、金額は80億ドルだった。それを返したかどうか気になるのだが、どうやらサムスン電子からドルを借りていたようだ。なるほど。その手があったか。

サムスン電子なら米国で取引することも多いのでドルはたくさんあるものな。しかも、サムスン電子のトップが粉飾決算に関与の疑いで逮捕されそうだったので、金を借りるには絶好のチャンスだったものな。管理人も逮捕しないのは不思議に思っていたのだ。

>18日、関連業界によると、『サムスン電子』は、コロナ19で市場が凍りついた3月末に、今月初めにも『輸出入銀行』の外貨建て私募債数億ドルを買収したと伝えられた。私募債は公開募集ではなく、投資家個別に接触して証券を販売する債券をいう。

なるほど。確かにサムスン電子の外貨建て債券なら、ドルを調達するのは難しくないものな。

>韓国の国策銀行である『輸出入銀行』でドルが枯渇していたという話に驚きます。なんで国策銀行にドルがないんだよ!です。そりゃ、ドル流動性スワップを利用した第一次調達で一気に約80億ドルも借りるはめになるでしょう。

この人のノリツッコミはよくわからないが、韓国経済の初心者なのか。面白いニュースを持ってきたわりには、むしろ、当たり前のことに突っ込んでいるという。韓国の国策銀行にドルがあるわけないだろう。

そんなことは最初にいきなり為替スワップ600億から80億ドルも借りた時点でわかっていたことだ。もちろん、外貨準備高の4000億ドルとかもただのハリボテだ。

>さらにこれは、06月25日、FEDにきちんと第一次の返済ができるのでしょうか、と心配になる話でもあります。

心配する必要はない。なぜなら、為替スワップは担保を先に提供しているからだ。返せない場合は担保が没収されるだけ。そもそも、なんでこの人は心配しているんだ?韓国大好きなのか?

当然、担保の知識はあるはずなのに返せないことを心配する記事の書き方が実に不思議だ。

韓国経済、〔サムスンからドルを借りれば良いニダ〕韓国の「国策銀行」、サムスンにドルを借りる恥ずかしい事態に

2020年03月19日に『韓国銀行』はアメリカ合衆国のFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)とスワップライン※1(韓国の言い方では「通貨スワップ」)を締結。すぐさまドルの調達に入りました。

この時期は世界的にドルの独歩高が進行し、ドルの流動性が著しく阻害された状況でした。韓国でももちろんドルが枯渇していたわけですが、その舞台裏の一端を明らかにする記事が、『韓国経済』に出ました。

なんと、韓国の国策銀行『輸出入銀行』が『サムスン電子』などの大企業からドルを調達しなければならないほどだった、というのです。

『毎日経済』の2020年06月18日の記事から一部を引用します。

(前略)
18日、関連業界によると、『サムスン電子』は、コロナ19で市場が凍りついた3月末に、今月初めにも『輸出入銀行』の外貨建て私募債数億ドルを買収したと伝えられた。私募債は公開募集ではなく、投資家個別に接触して証券を販売する債券をいう。

(中略)

しかし、3月末には、国内外の市場では、ドル品薄状態が発生した時期だ。金融機関がこの時ドルの流動性を十分に確保できない場合は、一時的な危機が来ることもある。

このように流動性梗塞時期にしっかりとした外貨準備を備えた『サムスン電子』のようなグローバル企業が国策銀行が発行した外貨建て債券に電撃投資し、危機を越すために重宝されたという裏話だ。

⇒参照・引用元:『毎日経済』「コロナ発のドル品薄時…大企業が輸銀を救った」(原文・韓国語/筆者(バカ)意訳)

「重宝された」じゃないだろ、です。

ドルが枯渇した『輸出入銀行』は、「そうだ! サムスンには外貨預金がたくさんあるぞ!」と思いつき、それを借りる算段をしたわけです。

「私募債を発行するから、それをドルで買ってよ」と『サムスン電子』にもちかけ、(恐らく渋々)了承を取り付けて、ドルを調達したのです(なにせ副会長が逮捕されそうですから)。

「私募債」というのは、一般に広く投資家を対象とする公募債ではなく、特定の投資家に絞って直接取引を行う社債(企業が発行する債券)のことです。証券会社は通しません。

これは、国策銀行としてはかなり体裁の悪い、もっといえば恥ずかしい話です。

韓国の国策銀行である『輸出入銀行』でドルが枯渇していたという話に驚きます。なんで国策銀行にドルがないんだよ!です。そりゃ、ドル流動性スワップを利用した第一次調達で一気に約80億ドルも借りるはめになるでしょう。

さらにこれは、06月25日、FEDにきちんと第一次の返済ができるのでしょうか、と心配になる話でもあります。

『韓国銀行』は(世界的に赤っ恥をかかないために)FEDに返済するでしょうが、市中銀行から『韓国銀行』にドルは返ってくるのでしょうか?

https://money1.jp/archives/23590

>
5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ななし~
2020年6月25日 23:42

シナ工場のサムスンやヒュンダイやSKも重慶市が大洪水で町ごと
水没したから、そのうち資金不足が露呈して潰れるんでないの~♪

迎恩門
2020年6月26日 00:22

文在寅「副社長を逮捕されたくなかったらドルよこすニダ」
これがまかり通るなら、韓国の財閥一族なんて叩けば埃が山ほど出るんだから、ドルの返済期限が来たらこれからもサムスン以外の財閥企業からも逮捕をちらつかせてドルをかき集めるんだろうなぁ。
そのうち未だ撤退していない日本企業からもドルを強奪するのかな。「通州事件の様になりたくなければドルをよこすニダ」って。

ももんが
2020年6月26日 06:53

政治経済全くの素人ですが、普通は逆じゃないんか~い!!と突っ込んでしまいました。
普通というのあまり好きではないのですが敢えて使わせていただきます。
 

ひふみ
2020年6月26日 14:53

>返せない場合は担保が没収されるだけ
でも米国に公表されちゃうんですよね。「韓国が返済できなかったので、担保としていた米国債を没収した。」って。世界中に知れ渡る。

ROCK
2020年6月27日 00:56

米国資本のやり方は本来はあくどい。罠をかけた。
韓国の財閥に対して半数ぐらいの持ち株を握っていて、高配当にした配当を取り、
すぐに破綻させずにゆっくり資本の引き上げ。しか為替スワップで利子も取る。
これから、返済が続くがどこまでもつのか?
個人的にはあまり早く破綻するより年末までなんとかして欲しい。
コロナ次第だが、日本が多少落ち着いた状態で逝って欲しい。
株価、為替の暴落は今のコロナの状況では、日本企業にも影響も大きい。(早く撤退)
また、経済難民の流入、密入国の心配がある。

>
5
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ