韓国社会、【コロナより寄付金が大事ニダ!】コロナ感染者増える韓国・仁川で1000人規模のイベント開催=ネットで批判続出


韓国社会、【コロナより寄付金が大事ニダ!】コロナ感染者増える韓国・仁川で1000人規模のイベント開催=ネットで批判続出

記事要約:韓国人は何も理解していない。韓国の似非キリスト教会なんて、コロナより信者の寄付金の方が大事なのは当然だろう?でも、コロナで自粛なんていたら信者が寄付をあまりしない。なら、1000人規模のイベントを開催して、一気に稼ぐしかない。

ほら、これが典型的な韓国脳の思考パターンだ。それをネットで批判続出とかあほなのか。もう、韓国ではコロナは終息したのだ。ゲイバー大規模感染とか、サムスンのソウル病院のクラスターの発生など些細なことだと韓国政府も述べていたではないか。だから、1000人なんてけちくさいイベントより、もっと数万人集めて騒いでお祭りやらないとな。

ほら、良いアイデアがある。今、慰安婦詐欺ビジネスで慰安婦団体が追い詰められている。ここはロウソクデモしたらどうだ?最強の民意なんだろう?

ぶっちゃけると韓国史上最大の詐欺事件であり、韓国政府も絡んでるので保守派にとっては超格好のネタなんだがな。しかし、保守派も随分と粛正されたので虫の息。ここから盛り返しはできないか。

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~330回)

韓国社会、【コロナより寄付金が大事ニダ!】コロナ感染者増える韓国・仁川で1000人規模のイベント開催=ネットで批判続出

2020年5月20日、韓国・聯合ニュースによると、韓国で新型コロナウイルス感染が拡散する中、ソウル近郊・京畿道の仁川にある教会が1000人規模のイベントを開催して物議を醸している。

記事によると、基督教大韓監理会中部年会は19日に仁川の富平区のある教会で会員ら約1000人が集まるイベントを開催した。イベントは午前9時から午後6時まで行われ、参加者の一部はマスクを着用していなかったという。

仁川では新規感染者が発生し続けており、イベント当日にも8人の感染が確認されていた。20日午前にも2人の感染が確認され、仁川地域の累積感染者数は136人に増えているという。

仁川市は「感染拡大防止のため教会側にイベントの延期か中止を要請したが受け入れられなかった」とし、「当日は市の職員が出向き、マスクの着用、換気、距離の確保をするよう案内した」と話したという。

これに韓国のネットユーザーからは

「信じられない」
「よりによって感染者が増えている仁川で開催するなんて」
「この時期に梨泰院でパーティーをする芸能人も、大規模な集会を開催する教会もみんな社会の敵」
「この国は教会が金正恩(キム・ジョンウン)委員長よりも安倍首相よりも大きな問題かもしれない」
「教会は社会のお手本になるべきだ」

など怒りの声が続出している。

recordchina.co.jp/b807292-s0-c30-d0058.html

4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ひふみ
2020年5月21日 16:35

「K防疫,我々が標準になり,我々が世界になったニダ。」って文大統領が言ってました。
偉大な大統領です。その大統領が終息したって言ってんだから延期や中止の要請なんか無視無視。
擬似宗教で信者を騙して金を巻き上げる。
「寄付すると幸せになれるニダ。ほ~ら寄付するニダ~。」
うん。韓国人の皆様、幸せになってね。

オバマ
2020年5月22日 06:18

韓国では2月の死亡者が前年比10%増、3月には20%増との報道があったようです。私、個人は3月の増加記事は見ていません。事実だとしたら、2月に5,000人、3月には1万人超の(新型コロナ=武漢肺炎)死亡者が出ていますね!
もう、集団免疫かも知れませんし、彼等は恐ろしいコリアン(悪意の塊で関わると不快だし、マイナスしかない印象)に免疫が有りますから!

ナナシ【メル】
2020年5月22日 09:52
Reply to  オバマ

少し前に調べたものですが参考までに!!

韓国の死亡者数

     2019年   2020年
1月  28,684  28,067
2月  23,822  26,353
3月  23,888  26,837
4月  25,036  23,878

数値は韓国公式の戸籍抹消者数です。

ナナシ【メル】
2020年5月22日 09:44

正義記憶連帯(旧挺隊協)まとめ

・過去4年の寄付収入49.7億ウォンのうち、慰安婦への支援は9.2億ウォン
・うち8億は2017年に、慰安婦合意を拒否した8人に対する一人1億ウォンの代替金
・実質支援額は1.2億ウォン、全収入の2.4%
・残額23.2億は資産保有し、その他支出17.3億ウォンの内訳は公表拒否
・活動家の子供に一人200万ウォンの奨学金
・奨学金の原資は故慰安婦の寄付5000万ウォン
・一晩で3300万ウォンをビール代に使用と記帳
・相手方の帳簿により実費は430万ウォンと判明、残りは消滅
・4年間の国庫補助金13.6億ウォンのうち記帳したのは5.3億、残り8.3億は消滅
・2018年の決算で発生した22.7億ウォンの繰越金を、2019年に0ウォンと記帳
・2018年に挺隊協名義で一人の慰安婦に4.76億ウォン支援と公示、同年の組織の総支出は4.69億ウォン
・葬儀屋が善意で無料にした葬儀費1170万ウォンを実費に記帳
・逆に1800万ウォンの実費が発生した葬儀は援助拒否、全額自己負担
・葬儀援助は香典25万ウォンのみと遺族が証言
・法人でない尹美香の個人口座に寄付を誘導
・寄付用の個人口座を3つ所持し使い分け
・慰安婦のために7.5億ウォンで購入した安城の邸宅を、ペンションとして利用
・活動家の若者が頻繁にバーベキュー
・邸宅の購入価格は相場の約2.5倍
・邸宅の管理費を6年で7580万ウォン支給、管理人は尹美香の父親
・故慰安婦葬儀の弔慰金の一部、2200万ウォンを11の左派団体に横流し
・左派団体の活動はサード反対、脱北者北送など
・弔慰金を集めた口座は例の尹美香の個人口座
・2018年、正義連に統合後も挺隊協を形だけ維持
・正義連と挺隊協で国の補助金を二重取り
・ナヌムの家の職員が後援金を横領
・アジア女性基金の受取り拒否を慰安婦に強要
・基金を受け取った慰安婦を裏切者扱い
・挺隊協を批判した慰安婦を慰安婦名簿から除外し、石碑から名前を消す
・名前を消された慰安婦は、日本で初めて慰安婦認定された本物の慰安婦
・「性奴隷」という名称は慰安婦が拒絶したが、尹美香が使用を強要

現時点の報道された内容から!!

4
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x