韓国経済危機特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国経済、【ムン君を信じるんだ!】 文大統領の支持率37.4%に急落・・・就任後最低

韓国経済、【ムン君を信じるんだ!】 文大統領の支持率37.4%に急落・・・就任後最低

記事要約:最近、管理人は文在寅大統領の日本に対して土下座するような外交を見て失望しているわけだが、どうやら韓国人も同じようだ。そりゃそうだよな。日本人も失望している。反日が足りないてな。反日しないから、韓国人が我に返ってムン君のあら探しを始めるんだ。

反日していれば支持率は上昇するのだから、早く徴用工問題での現金化に踏み切って欲しい。でないと、このまま支持率は急降下するぞ。しかし、もう。37.4%とはな。4割切っただけではなく就任後、最低とか。韓国人はムン君を信じようと思わないのか。

ほら、この支持率の推移を見て欲しい。反日でムン君が日本に負けないとかいっていた去年とは全然違う。まあ、韓国語なので日付まではわからないが。これは直近の数ヶ月程度か。なんていうか順調に下がってるな。支持しないが57.3%になったわけだ。

>3日世論調査専門機関のリアルメーターがTBSの依頼で先月30日から今月2日までの3日間、全国の18歳以上の有権者1508人を対象に調査した2020年12月1週目の暫定集計結果、文大統領の国政遂行支持率(国政評価)は前月に比べ6.4%下がった(とてもよい20.4%、よいほうだ17.1%)37.4%だった。

全く、反日が足りないから韓国人がムン君を信用しなくなっている。しかも、反日が足りないということは日本人からも支持を失ってしまう。どちらにとっても駄目じゃないか。ムン君、国政遂行支持率をあげたければ反日路線で動くんだ。でないと、来年の4月までにはろうそくデモだぞ。

韓国経済、【ムン君を信じるんだ!】 文大統領の支持率37.4%に急落・・・就任後最低

ムン・ジェイン(文在寅)大統領の就任187週目の国政遂行支持率が37.4%に急落した。就任後最低の数値だ。

これまでの最低値はチョ・グク前法務部(法務省に相当)長官の問題が取りざたされた際の41.4%だったが、これと比べても4%低く、大幅な低下となった。

3日世論調査専門機関のリアルメーターがTBSの依頼で先月30日から今月2日までの3日間、全国の18歳以上の有権者1508人を対象に調査した2020年12月1週目の暫定集計結果、文大統領の国政遂行支持率(国政評価)は前月に比べ6.4%下がった(とてもよい20.4%、よいほうだ17.1%)37.4%だった。

「国政遂行を間違っている」との否定評価は5.1%上がった57.3%(とても間違っている43.1%、間違っているほうだ14.2%)と集計された。「わからない・無回答」は1.3%上がった5.3%だった。

国政評価は現政府での最低値を記録した。これまでの最低値はチョ法務部元長官の問題が起きた2019年10月2週目に記録した41.4%だった。

日ごとの流れをみると、裁判所がユン・ソンニョル(尹錫悦)検察総長の職務排除に対する執行停止申請を審問し始めた先月30日、文大統領の支持率は5.6%下落した。法務部の監察委員会が職務排除措置に対し「不適正だ」との結論を下し、尹総長が職務に復帰した1日、支持率は2.1%下落した。文大統領がイ・ヨング(李容九)法務部次官を内定した2日、支持率は1.5%上昇した

https://news.yahoo.co.jp/articles/f61fc806d4bd7014cecc95d11ac7f84ccb75b405

3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ひふみ
2020年12月3日 16:56

「日本に二度と負けない!」でしょ?
日和ってどうすんの。反日だ。残された手段は反日しかない。韓国民も「また反日か。」と思うかもしれないが反日すればなぜか韓国民は盛り上がる。パブロフの犬と同じだ(笑)。
まずは現金化ね。その次GSOMIA破棄ね。その次竹島上陸ね。その次天皇陛下への謝罪要求ね。もう日本人を怒りまくらせれば、支持率急上昇するよ。
これくらいやってくれれば、韓国への制裁を国民の総意として気持ちよくやれるってもんだ。

ななし~
2020年12月3日 20:02

ムンムンの支持率を手っ取り早く回復する方法を考えてあげたよ~っ。
① 日本企業資産の現金化と、日系企業の資産凍結
② 北朝鮮と共に在韓米軍基地を砲撃
③ 日本の対馬へ強襲上陸。後に対日宣戦布告
今のムンムンなら出来るね。急ぎなさい!

迎恩門
2020年12月3日 23:50

前法務部次官が懲戒委員会開催に抗議して辞任したら、チョ・グクの側近であるイ・ヨング弁護士を後任次官に即任命。(コイツは文在寅が禁止したソウル江南地区の不動産複数保有者です)
絶対に尹検事総長を解任に追い込む姿勢を見せている一方、大統領府高官はマスコミの取材に対して「文大統領は懲戒委員会に関心がないニダ」「総長の解任を強行するものではないニダ。手続きのためニダ」などとぬけぬけと言い放っております。
つまり「懲戒には一切介入しなかったので、結論がどう出てもウリの責任では無いニダ」by文在寅。
…まあ支持率が3割を割り込む事態になったら、この時の為に温存しておいた「資産現金化」と「GSOMIA破棄」のカードを切ってくるのでしょうね。

NO IMAGE
3
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x