韓国経済危機&崩壊特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です
ソウル・釜山市長選挙で与党が完全敗北

韓国社会、【韓国人が隣に住んでいる危険性】酒を要求も断られ放火、11人死傷の惨事に

ソウル・釜山市長選挙で与党が完全敗北

韓国社会、【韓国人が隣に住んでいる危険性】酒を要求も断られ放火、11人死傷の惨事に

記事要約:韓国人が隣に住んでいても関わらなければ害はないという思い込みは危険である。それが今回のニュースの教訓だろう。なぜなら、酒を要求して断らられて火病した韓国人が放火して、その炎で全く関係がない韓国人11人が死傷したからだ。しかも、二人死んでいる。惨事とあるが、むしろ、韓国ではほのぼのニュースだろう。

>報道によると、火災が発生したのは同日午前2時39分のこと。麻浦区孔徳洞の3階建ての宿泊施設の1階から出火した。施設内には支配人と客ら15人がおり、11人が煙を吸うなどして病院に運ばれたが2人が死亡した。現地の報道によると、出火原因は放火。施設に長期滞在していた60代の男が支配人と口論となり、自らの部屋に火を放った。男が支配人に酒を要求したものの断られたことが原因だという。

このニュース、突っ込みどころありすぎるだろう。酒を要求して断れたら火病するまではわかる。だが、なんで自分の部屋に火を付けるんだ。そして、他の宿泊施設にいた韓国人を巻き込んでの大火事である。ほら、韓国人が隣に住んでいるだけでもこれだけのコリアリスクがあるのだ。

しかし、韓国人のあり得ない反応のタグも色々、香ばしいのが増えてきたな。これは、存在するだけで高いリスクがある民族といってもいいな。

韓国社会、【韓国人が隣に住んでいる危険性】酒を要求も断られ放火、11人死傷の惨事に

韓国ソウルで25日、3階建ての宿泊施設で火災が発生し、2人が死亡、9人が負傷した。中国メディアの中国新聞網が同日付で伝えた。

報道によると、火災が発生したのは同日午前2時39分のこと。麻浦区孔徳洞の3階建ての宿泊施設の1階から出火した。施設内には支配人と客ら15人がおり、11人が煙を吸うなどして病院に運ばれたが2人が死亡した。現地の報道によると、出火原因は放火。施設に長期滞在していた60代の男が支配人と口論となり、自らの部屋に火を放った。男が支配人に酒を要求したものの断られたことが原因だという。

現場には消防車など31台の車両が出動、100人余りで消火に当たり、同4時ごろに鎮火したという。

https://www.recordchina.co.jp/b855968-s0-c30-d0052.html

3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
詐欺大国
2020年11月27日 09:35

亡くなられた方には気のどくだけど、事件そのものは韓国らしい事件だ

治部少輔
2020年11月27日 10:46

この件といい、引き取った犬を速攻で食べる件といい、
朝鮮人が一体何を考えているのかさっぱり判りません

ななし~
2020年11月27日 11:25

よしっ、青瓦台は禁酒法案を可決して施行するべき。南朝鮮全土が焦土と化すまで、一滴の酒も売らないほうがイイ ♪

NO IMAGE
3
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x
ツールバーへスキップ