韓国証券市場 ウォンニャス速報 開幕1219.02→すぐに昇龍拳で1220に到達 ヘッジファンドの攻勢が続く!【動画】


韓国証券市場 何だろうな。ここ2日は確かに韓銀ターン。韓銀最強だった。昨日、15時前に1210を奪還して、一気に優勢と思いきや、次の日の開幕は1219.02ウォンだ。詳細は既にウォンニャス速報で紹介したとおりだ。

それではチャートをどうぞ。

開幕に1219ウォンまで下げられたわけだが、最初は揉み合いが続く。どちらも一歩も譲らない攻防だったが、徐々にウォンが押され始めた。そして、10時頃に1220を突破。しかし、ここで韓銀砲を発射。どーん。一気に1218を奪還する。

だが、すぐにハゲタカ砲で反撃。あっという間に1220に戻される。これには愛犬のジョニーも喜んでる。

今日の防衛ラインは1220のようだが、ヘッジファンドのウォン売りは止まらない。さらに1221ウォンまで下降。だが、ここで韓銀砲を連射だ。これ以上、好き勝手にやらせるか。

1221、1220、1219、1218と一気に形成を押し戻した。ここまでが12時前の動きだ。

それではお昼の動きを見ていく。

1218ウォンまで上げたウォンは、その後、1219ウォンまで下げられるが、韓銀は攻撃の手を休めない。ここで韓銀砲フルバーストだ。強い。ドルがある限り韓銀砲は無敵!

ついに1217ウォンまで上昇だ。だが、韓銀砲は長くは続かない。結局、14時半には1218.41だ。

最後に市場の終値まではどうか。

14時半以降、ウォンは1217まであげるが、しかし、そこからまた昇龍拳が食らう。ただ、1220までいかずに1219ウォンで止まる。終値は1218.3となり、韓銀大勝利なのか?

まてまて、昨日は確かに1215防衛に成功した。だから、勝利だ。でも、今日は1218ウォンで5.6ウォン安だ。韓銀の敗北じゃないか。

では、時間外はどうか。

16時までは1218ウォン付近で激しい撃ち合い。そこから韓銀砲を発射する。一気に1216まで奪還する。だが、17時頃にはもう投げ売りされて1218ウォン。あれ?韓銀さん。ヘッジファンドに完全に玩具扱いされているぞ。速く韓銀砲撃ってドル寄越せとな。

■2022年、4月7日の韓国証券市場の結果

コスダック指数 9.34ポイント▼ 943.13(終値)
総合株価指数 24.17ポイント▼ 2735.03(終値)
ウォン・ドル相場 5.6ウォン安 1218.3(終値)

■投資主体別売買動向

22.04.0611,387-5,829-5,649

個人が11387億で、買い。外国人が5829億で、売り。機関が5649億で、売りとなった。今日は取引は大きいが、個人が買って、外国人、機関が投げ売りである。

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ももちゃん
2022年4月6日 15:01

今日のウォニャスウォッチは面白いですね。
朝の開始から、漫画のようなワロス曲線を描いていますよ。
これじゃぁ、ハゲタカの餌食ですわw

1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x