セルコリア 5兆投げて韓国から抜く外国人、株式保有比重6年ぶりに最低【動画】


セルコリア 昨日に引き続き、今日も韓国証券市場での気になる動きを取り上げる。つまり、外国人が韓国株を売り払っている現状についてである。昨日の動画は2月のことだったが、今回は2月18日から3月11日までの動向となるので、リアルタイムに近い情報となる。ただ、記事は長いので整理していく。

■記事の要点

1.外国人は先月18日から去る11日までコスピ市場で株式5兆968億ウォンを売り上げた。コスダック市場を合わせれば外国人の純売上額は計5兆4198億ウォンに達する。

2.売渡勢はサムスン電子(-1兆6987億ウォン)に集中した。LGエネルギーソリューション(-6060億ウォン)と現代車(-3888億ウォン)、LG化学(-3681億ウォン)、SKハイニックス(-3636億ウォン)が後に続いた。

3.外国人売りが昨日今日ではない。外国人は新種コロナウイルス感染症(コロナ19)事態が始まった2020年から国内株式を恐ろしく売ってきた。2020年1月から昨年10月まで54兆ウォン以上純売りもした。

4.去る11日コスピ全体時価総額(2091兆ウォン)のうち外国人が保有した株式(666兆ウォン)は31.86%を占めた。2016年2月11日(31.77%)以降、6年1ヶ月ぶりに最も低い数値だ。

5.外国人が韓国証券市場から足を引くのは、いくつかの悪材が重なった結果だ。ロシアのウクライナ侵攻、それに伴う欧米諸国のロシア制裁、米国連邦準備制度(Fed)の金利引き上げ予告など対外条件は良くない。

6.韓国が輸出やエネルギーなど対外依存型経済構造であるうえ、安全資産であるドルに対する好み拡大でウォン価値が下落した点も外国人売りを煽った。外国人はドルをウォンに変えて国内市場に投資するだけにウォン値が下がれば投資分に対して為替差損を被る。

7.外国人が投げた物量は個人投資家が受け取っている。先月18日以降、個人は国内株式を7兆7816億ウォン分買った。株価が下落すると、反騰を期待して「低価格買収」に出たのだ。

以上の7つだ。まず、1だが、2月18日から3月11日までで外国人が株式5兆968億ウォンを売り上げた。売ってウォンに手に入れたら、これをドルに換えるので、これはウォン安の原因にもなるわけだ。次の2は売りはサムスン電子(-1兆6987億ウォン)に集中したと。他にも韓国大企業株が軒並み売られている。そして、3は外国人の投げ売りは2020年から始まっていると。

4は、外国人が保有した株式(666兆ウォン)は31.86%を占めたが、これは6年1ヶ月ぶりに低い数値と。

5についてはいつも解説してきたとおりだ。6もその通り。で、最後は7だ。外国人が投げた株を個人投資家、つまり、アリが買ってる。これについては売買動向でも確認できている。問題はこのアリの借金して株投資する力が衰えてきている。

アリ軍団の「ライオン」が続くのは難しいという分析だ。ボラティリティ長世が続くだろうという見通しが多いからだ。個人の実弾も減った模様だ。金融投資協会によると、証市待機資金性格の投資家預託金は去る10日63兆1372億ウォンで、年初比8兆ウォン以上減少した。金利引き上げ機を迎え、「借金」(借金で投資)も惜しくなった。同日、信用取引融資残高は今年に入って2兆ウォンほど減少した21兆ウォン台に集計された。

つまり、これから金利を引き上げが連続で来るので、借金がしにくくなった。この変化は中々興味深いな。確かに言われてみればそうなのだが、米利上げで、政策金利が上がると容易に予測できるので借金するのも控えるよな。

専門家は結局、コスピが反騰するには外国人の態勢転換が必要だと口をそろえる。しかし当分は容易ではない見通しだ。チョン・ミョンジサムスン証券投資情報チーム長は「地政学的問題も負担だが、米国の緊縮サイクルに対する方向が決まるまで外国人需給改善を予断することは難しい」と話した。

そして、外国人の投げ売りはこれからも続く。さあ、アリはいつまで買い支えるのか。もう、外資撤退は始まっているのだ。ええ?でも、ウォンは基軸通貨だから大丈夫?ああ、そうだったな。なら、大丈夫だろう!

外国人投資家の韓国証券市場の離脱が深刻ではない。ウクライナ事態が一触即発で突っ込んだ過去3週間、コスピ・コスダック株を5兆ウォン以上売れた。個人投資家が8兆ウォン近くスワイプしたものと正反対行より。激しい’売り’に外国人のコスピ株保有割合は6年1ヶ月ぶりに最低に落ちた。

13日、韓国取引所によると、外国人は先月18日から去る11日までコスピ市場で株式5兆968億ウォンを売り上げた。コスダック市場を合わせれば外国人の純売上額は計5兆4198億ウォンに達する。これにコスピは同期間2744.09から2661.28に3%下落した。

売渡税はサムスン電子(-1兆6987億ウォン)に集中した。LGエネルギーソリューション(-6060億ウォン)と現代車(-3888億ウォン)、LG化学(-3681億ウォン)、SKハイニックス(-3636億ウォン)が後に続いた。

外国人売りが昨日今日ではない。外国人は新種コロナウイルス感染症(コロナ19)事態が始まった2020年から国内株式を恐ろしく売ってきた。2020年1月から昨年10月まで54兆ウォン以上純売りもした。昨年11~12月純売買に戻っているようだったが、今年に入って再び「売ろう」気流を見せた。

その結果、外国人の株式保有比重は割れた。去る11日コスピ全体時価総額(2091兆ウォン)のうち外国人が保有した株式(666兆ウォン)は31.86%を占めた。2016年2月11日(31.77%)以降、6年1ヶ月ぶりに最も低い数値だ。外国人の持分率は2020年2月に39.3%まで増え、ずっと減少傾向を示した。

外国人が韓国証券市場から足を引くのは、いくつかの悪材が重なった結果だ。ロシアのウクライナ侵攻、それに伴う欧米諸国のロシア制裁、米国連邦準備制度(Fed)の金利引き上げ予告など対外条件は良くない。ファン・セウン資本市場研究院先任研究委員は「ウクライナ事態と通貨緊縮の懸念が流動性確保と危険資産回避心理につながり、外国人が国内株式の割合を減らすこと」と話した。

韓国が輸出やエネルギーなど対外依存型経済構造であるうえ、安全資産であるドルに対する好み拡大でウォン価値が下落した点も外国人売りを煽った。外国人はドルをウォンに変えて国内市場に投資するだけにウォン値が下がれば投資分に対して為替差損を被る。

ウォンの弱さは続いている。昨年末、ドル当たり1188ウォン台だったウォン値は11日、ドル当たり1232ウォンで3.6%下落(為替レートは上昇)した。去る8日には2020年5月29日以降最低のドル当たり1237ウォンまで押された。

韓国証券市場の魅力不在が外国人の「セルコリア」を加重したという解釈もある。イ・ジェマンハナ金融投資グローバル投資分析チーム長は、「最近の国内証券市場には企業利益は少ないのに時価総額が大きい企業が相次いで上場した」とし、「株式数は増えたが、株当たり純利益(EPS)は増加しない市場が外国人の立場で魅力的にならなくなったのだ」と話した。

外国人が投げた物量は個人投資家が受け取っている。先月18日以降、個人は国内株式を7兆7816億ウォン分買った。株価が下落すると、反騰を期待して「低価格買収」に出たのだ。外国人と個人の手替えが最も多かった種目はサムスン電子(2兆8897億ウォン)だ。SKハイニックス(6781億ウォン)とLG化学(5308億ウォン)なども個人投資家が一掃した。

アリ軍団の「ライオン」が続くのは難しいという分析だ。ボラティリティ長世が続くだろうという見通しが多いからだ。個人の実弾も減った模様だ。金融投資協会によると、証市待機資金性格の投資家預託金は去る10日63兆1372億ウォンで、年初比8兆ウォン以上減少した。金利引き上げ機を迎え、「借金」(借金で投資)も惜しくなった。同日、信用取引融資残高は今年に入って2兆ウォンほど減少した21兆ウォン台に集計された。

専門家は結局、コスピが反騰するには外国人の態勢転換が必要だと口をそろえる。しかし当分は容易ではない見通しだ。チョン・ミョンジサムスン証券投資情報チーム長は「地政学的問題も負担だが、米国の緊縮サイクルに対する方向が決まるまで外国人需給改善を予断することは難しい」と話した。

https://www.joongang.co.kr/article/25055011

■人気ブログランキング、メルマガの購読とYOUTUBE版のチャンネル登録のお願い

当サイトの運営費をまかなうために有料メルマガの登録でのご支援をよろしくお願い致します。1週間に1度、韓国経済で気になるニュースを特集して書いています。1ヶ月は購読無料なので韓国経済に興味があるなら↓のリンク先からどうぞ。

また、直接サイトの支援は難しい人でも、人気ブログランキングをクリックしていただければアクセス数の向上につながるのでよろしくお願い致します。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

2021年10月15日に「日本の底力!」と「韓国経済危機特集」のYOUTUBE版ができましたのでこちらのチャンネル登録もお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCeV6EnK_OKgRY5qBiQHjXRA/playlistsad

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
亀井
2022年3月14日 01:08

>株価が下落すると、反騰を期待
>して「低価格買収」に出たのだ。

⇒反騰を期待して?うん、上がるといいね。
デフォルトさえしなければ、いつか上がる日が来るかもしれないね。買値より上がる事はないと思うけどね。

1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x