日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【マイナス成長に決まっているだろう】ムーディーズ、韓国成長見通し1.4%→0.1%…「前例のない衝撃経験するだろう」

韓国経済、【マイナス成長に決まっているだろう】ムーディーズ、韓国成長見通し1.4%→0.1%…「前例のない衝撃経験するだろう」

記事要約:ムーディーズも甘い。今の韓国経済危機の状態で韓国が成長する見通しが1.4%→0.1%に下方修正したようだが、管理人からいわせるとプラス成長なんてできるわけないという。おそらく世界中の国家がそうだろう。米国や日本、欧州などもマイナス成長になってもおかしくない。それなのに韓国が0.1%なんてどうやってやるんだ。では、今回は韓国の格付けの最新情報を見ていこう。

>主要機関が今年の韓国の成長率見通しを相次いで大幅に下げている。今度は国際格付け会社のムーディーズ・インベスターズサービスだ。これまでの1.4%から0.1%に調整した。新型コロナウイルスの余波で韓国経済が今年は成長できず事実上足踏みとなるだろうという意味だ。

成長どころか経済破綻。2度目のIMF行きですよ。今月だって、米韓為替スワップ600億ドルがなければ今日ぐらいに死んでたかも知れないからな。

>ムーディーズは26日に世界経済見通し報告書を通じ、「主要20カ国(G20)の経済が上半期に前例のない衝撃を体験することになるだろう」としながら今年の韓国の経済成長率を0.1%と予想した。9日に1.9%から1.4%に下方修正したのに続き17日ぶりにさらに1.3ポイント引き下げた。

そりゃ、これだけ新型コロナウイルス【武漢肺炎】が世界中に大流行した以上、それは、既にリーマンショック越えと言われているわけだ。しかも、実体経済に影響してくるのはこれからだという。

市場では丸紅がでてきたが、次はどこが下方修正されていくか。ほとんどの企業は赤字になるんじゃないか。ああ、マスクメーカーや医療や薬関連は別だが。

>G20の成長率は今年マイナス0.5%になるだろうとムーディーズは予想した。昨年11月の見通しでは2.6%だった。中国の成長率は3.3%と予想する。これに対し米国はマイナス2%、日本はマイナス2.4%とマイナス成長を予想した。

日本の方がマイナス成長が大きいのか。ああ、こんな酷い数値なら日韓通貨スワップなんて不可能だなあ(棒)。それで中国が3%も成長する?何言ってるんだ?これから中国は世界中の国家から賠償請求が星の数ほどやってくるんだぞ。これだけは絶対、やらなければいけない。中国とWHOがここまで事態を最悪にしたのだ。その責任は重い。地球レベルで重い。桁違いな賠償金だろう。100兆ドル?うーん。足りないかも。1000兆ドルぐらいでいいんじゃないか。

> ムーディーズは「各国の財政・通貨当局が家計と企業に及ぼす永久的な悪影響を防止するために経済的支援水準を高めている。各国の政策的対応は強化され続けるだろうが、成長に対する下方リスクは依然として相当ある」と診断した。

米国は220兆円の財政出動とかいってるが、それだけ支援しても、確実に経済後退を余儀なくされる。最近、感染者の増え方がおかしいからな。昨日だけで1万人超えたとかあったからな。なので、今日のダウはどちらに動くか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~330回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、【マイナス成長に決まっているだろう】ムーディーズ、韓国成長見通し1.4%→0.1%…「前例のない衝撃経験するだろう」

主要機関が今年の韓国の成長率見通しを相次いで大幅に下げている。今度は国際格付け会社のムーディーズ・インベスターズサービスだ。これまでの1.4%から0.1%に調整した。新型コロナウイルスの余波で韓国経済が今年は成長できず事実上足踏みとなるだろうという意味だ。

ムーディーズは26日に世界経済見通し報告書を通じ、「主要20カ国(G20)の経済が上半期に前例のない衝撃を体験することになるだろう」としながら今年の韓国の経済成長率を0.1%と予想した。9日に1.9%から1.4%に下方修正したのに続き17日ぶりにさらに1.3ポイント引き下げた。

報告書は「最近の新型肺炎の世界的感染拡大で経済活動が深刻に萎縮した点を反映した」と説明した。

G20の成長率は今年マイナス0.5%になるだろうとムーディーズは予想した。昨年11月の見通しでは2.6%だった。中国の成長率は3.3%と予想する。これに対し米国はマイナス2%、日本はマイナス2.4%とマイナス成長を予想した。

ムーディーズは「各国の財政・通貨当局が家計と企業に及ぼす永久的な悪影響を防止するために経済的支援水準を高めている。各国の政策的対応は強化され続けるだろうが、成長に対する下方リスクは依然として相当ある」と診断した。

ムーディーズよりさらに悲観的な見通しを出した機関もある。スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は23日に韓国の今年の成長率をマイナス0.6%と予想した。英経済分析機関のキャピタルエコノミクスはこれよりもさらに低いマイナス1.0%と予想する。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/264161

>
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る

熱湯浴 (@guest_307)
2020年4月9日 23:24

日本もアメリカも自国の火の粉を払うのが精一杯ですから韓国ごときは助けません。
IMFも手一杯なので自称先進国の韓国を助ける余裕がありません。

韓国は独りさびしく逝ってください。

南無南無  チーン♫

>
1
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ