韓国経済危機&崩壊特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国社会、【途上国向けのワクチンを奪って北に支援するニダ】韓国首相北朝鮮へのコロナワクチン支援 「状況整うならためらわず」

韓国社会、【途上国向けのワクチンを奪って北に支援するニダ】韓国首相北朝鮮へのコロナワクチン支援 「状況整うならためらわず」

記事要約:先ほど、韓国の65歳以下の医療関係者15万人にアストラゼネカのワクチンを接種を始めるという記事を出したが、これで合点納得がいった。国民は実験対象にするとはそういうことだった。つまり、北朝鮮にワクチン支援するためにはまずは韓国国民で実験しておく必要があったのだ。

それは北朝鮮にワクチン支援するなら、まずは韓国人が人柱になって効果を試さないといけないものな。韓国人のためではなく、北朝鮮にワクチンを支援するために国民は実験対象となった。

>韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は23日公開された英BBCテレビとのインタビューで、北朝鮮に対する新型コロナウイルスワクチン支援の可能性について、「状況が整うならためらう理由がない」としながらも、「保健医療の協力と人道的な支援はいつでも可能だが、現在は対話が進んでおらず、北がどう受け止めるか(わからない)」と述べた。

途上国向けワクチンを奪っておいて北朝鮮に支援するとか。屑国家は本当に北のことしか考えてないという。

>丁氏は、韓国の善意がまっすぐ受け止められる必要があるとし、「人道面と保健医療の協力、スポーツ交流から始めれば南北問題の解決に役立つ」との考えを示した。

途上国向けのワクチンを奪う悪質非道な韓国人が人道だと・・・。あたま、おかしいんじゃないか。なんで北朝鮮みたいなテロ国家にワクチン支援しようとしているのか。

>一方、9月までに韓国の全国民の70%にワクチンの1回目接種を終えるという政府目標に関しては「可能な目標だ」と説明した。

一体どの辺りで可能なんだろうな。世界中でワクチン争奪戦だが起きてるというのにな。

韓国社会、【途上国向けのワクチンを奪って北に支援するニダ】韓国首相北朝鮮へのコロナワクチン支援 「状況整うならためらわず」

【ソウル聯合ニュース】韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は23日公開された英BBCテレビとのインタビューで、北朝鮮に対する新型コロナウイルスワクチン支援の可能性について、「状況が整うならためらう理由がない」としながらも、「保健医療の協力と人道的な支援はいつでも可能だが、現在は対話が進んでおらず、北がどう受け止めるか(わからない)」と述べた。

丁氏は、韓国の善意がまっすぐ受け止められる必要があるとし、「人道面と保健医療の協力、スポーツ交流から始めれば南北問題の解決に役立つ」との考えを示した。

また、北朝鮮が米国と韓国、さらに日本との対話を再開する可能性があると言及した。北朝鮮は2019年にベトナム・ハノイでの米国との首脳会談が合意に至らなかったことを残念がっており、対話を続けるだろうとの見解を述べた。

一方、9月までに韓国の全国民の70%にワクチンの1回目接種を終えるという政府目標に関しては「可能な目標だ」と説明した。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210223001600882?section=politics/index

>
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
酔って候
2021年2月23日 19:38

スポーツ交流から始めれば

東京五輪を利用する気満々ですな。

9月までに韓国の全国民の70%にワクチンの1回目接種を終えるという政府目標に関しては「可能な目標だ」と説明した。

また発展途上国分を強奪するつもりですか。

今日の虎ノ門ニュースで「韓国が敵国となる」という話をしていた。十分ありうると思う。このリスクも考慮した防衛体制を整えなければならない。

治部少輔
2021年2月24日 10:13

南朝鮮政府は、途上国へ配分されるべきワクチンを
横取りするのを即刻やめるべき。

>
2
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ