韓国経済危機&崩壊特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国経済、〔対話かミサイル発射か〕米大統領選後に浮上する韓国、北朝鮮とのシナリオ


韓国経済、〔対話かミサイル発射か〕米大統領選後に浮上する韓国、北朝鮮とのシナリオ

どうやら専門家の間では、バイデン氏が勝てば北朝鮮はICBMを発射。トランプ大統領なら米朝首脳会談という見方があるようだ。金正恩が生きてるかすら管理人は怪しんでるのだが、それでも米朝首脳会談はないんじゃないか。

>米大統領選では共和党の現職、ドナルド・トランプ大統領と民主党候補のジョー・バイデン前副大統領が大接戦を繰り広げた。「『トランプ再選』なら米朝首脳会談、『バイデン勝利』なら(北朝鮮が)大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射」――。選挙後の北朝鮮を巡るシナリオとして、専門家の間ではこんな見立てが広がっていた。

バイデン氏が当選してICBMを発射するなら、それはアメリカに対する挑発だろう。それでバイデン氏どう動くかは未知数だ。そもそも、バイデン氏は副大統領時代に何もしてこなかったのだから、大統領になったところで何かできるのか。ねじれ議会でな。

韓国経済、〔対話かミサイル発射か〕米大統領選後に浮上する韓国、北朝鮮とのシナリオ

米大統領選では共和党の現職、ドナルド・トランプ大統領と民主党候補のジョー・バイデン前副大統領が大接戦を繰り広げた。「『トランプ再選』なら米朝首脳会談、『バイデン勝利』なら(北朝鮮が)大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射」――。選挙後の北朝鮮を巡るシナリオとして、専門家の間ではこんな見立てが広がっていた。

米朝の両首脳が初めて相まみえた2018年以降、会談はすでに3度を数えた。北朝鮮が核を手放さず、…

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65858880V01C20A1000000/

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
NO IMAGE
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x