日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国社会【26日から韓国医師会総スト】韓国首相、総スト予告の医協と午後2時に緊急対話

韓国社会【26日から韓国医師会総スト】韓国首相、総スト予告の医協と午後2時に緊急対話

記事要約:韓国の医師会がストライキを決行して数日が経過しているわけだが、結局、これまでの展開を見ているとストライキをして始めて政府が右往左往しているんだよな。つまり、逆に考えれば韓国社会ではストライキをしないと、韓国政府は何も訴えを変更しないてことだ。

それだけ韓国政府が傲慢ということだろう。ストライキされてようやく緊急対話とか。本当、アホだよな。こうなる前に手を打つのが政府の役目だろう。もちろん、既存権益を守ろうとしている韓国の医者に問題がないわけではない。だが、そこは双方が話し合うことで折り合いをつけるしかないだろう。政府が考えを変えないならストライキは止まらない。

>また、政府は専攻医協議会を含む医療界と医大の定員拡大、公共医大設立など医療界が反発する政策に対し真正な議論を続けることにした。医師団体は医科大学の定員拡大及び公共医大新設の政策廃止を要求してきたが、政府は政策の撤回は難しいという立場を守っている。

ストライキをされてようやく真正な議論を続ける。でも、政府は政策の撤回は難しい。でも、それだと医師会は納得しないだろう。韓国政府の根回しができてないことで、患者に負担がかかってる。無能過ぎる政府を持つと困るのは患者てことだ。

韓国社会【26日から韓国医師会総スト】韓国首相、総スト予告の医協と午後2時に緊急対話

世均(チョン・セギュン)首相は24日午後2時に、今月26日から4日間の総スト(集団休診)を予告した大韓医師協会(医協)と緊急対話を行う。

首相室によると、丁首相は同日午後2時から政府ソウル庁舎の接見室で医協側と医師の総ストと関連した面談を進める予定だ。

丁首相は前日(23日)にはパク・ヌンフ保健福祉部長官らとともに今月21日から順次業務を中断している大韓専攻医協議会側に会い、新型コロナウイルス感染症対応のための診療に積極的に参加するという成果を上げた。

また、政府は専攻医協議会を含む医療界と医大の定員拡大、公共医大設立など医療界が反発する政策に対し真正な議論を続けることにした。医師団体は医科大学の定員拡大及び公共医大新設の政策廃止を要求してきたが、政府は政策の撤回は難しいという立場を守っている。

ただ、医協の立場からも首都圏を中心に新型コロナウイルスが急速に拡散しているだけに、集団休診を強行することは負担でもある。丁首相と医協との面談でも前日のような意味のある結果が出るかどうかに関心が集まっている。

>
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
迎恩門
2020年8月24日 16:02

医師会「医師数を増やすの反対ニダ!」→医師が増えたら自分の収入が少なくなるから」
与党議員「戦争中は敵軍でも治療するのが医師の使命ニダ!だからストは延期しろニダ!」→普段は特権階級と目の敵にしてるくせに、政権支持率下落を恐れて上から目線で道義的責任を説く。
…結論、どっちもドクズでしたとさ。

ももちゃん
2020年8月24日 16:23

やめてけれ~♪ やめてけれ~♪
やめてけ~れ♪ストスト♪♪
日本でもかなり昔にこんな時代もありました。1970年ぐらいでしたっけ。
いつの時代も弱いものが犠牲になるんですよね。

周りに悪い見本がたくさんあるのにもかかわらず、自己主張が強すぎて他人への配慮が欠けていることや、生まれ持った学習能力の無さで、まったく進歩が見られないダメ民族。
きっと、助言しても聞く耳持たずなんだし、とっとと滅んだほうが良いと思う。

竹の島
2020年8月24日 20:08

結局、会談は物別れに終わりましたね
彼らは妥協などしないで何かを得るまでは止めないでしょうね

>午後2時に始まった会談は約1時間10分続きましたが、両者はギャップを埋めることができませんでした。

医師2次ゼネスト予告… 「医療空白」現実の危機
https://n.news.naver.com/mnews/article/449/0000196617?sid=102

>
3
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ