日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!
TAG

ムンジェノミクス

  • 2019年6月29日
  • 0件

韓国政治、【第3の道】G20大阪:「米日印」対「中ロ」、韓国はどちらにも入れず

記事要約:全く朝鮮日報は何も理解していない。文在寅大統領は中韓首脳会談でこう述べていたではないか。「米中どちらかを選択する状況は望まない」と。つまり、これは「第3の道」なのだ。一体それは何なのか。まずは3つの道を整理しよう。 ■第1の道 第1の道はアメリカの同盟国として本来の位置に戻ること。これは、朝鮮日報などの韓国メディアが推している道ともいえる。安全保障をアメリカに委ねているのだから当たり前で […]

  • 2019年6月23日
  • 0件

韓国経済、【ムンジェノミクス】利子費用も儲けられない韓国企業、3社に1社…8年ぶり最悪

記事要約:どうやら昨年、韓国企業の10社に3社は収益利子も返済できてないようだ。つまり、金を借りても、元本はおろか、利息すら返済できてないことになる。 > 韓国銀行が20日発表した「2019年上半期金融安定報告書」によると、昨年利子補償倍率(営業利益/利子費用)1未満の企業は32.1%だった。前年度より2.4%ポイント上昇した。関連統計を作成した2010年以降最大だ。3年連続で利子費用を返済できず […]

  • 2019年6月21日
  • 0件

韓国経済、【製造業ルネサンス】大統領府の経済ツートップ交代 事実上の更迭~新任政策室長は市民運動出身の「財閥狙撃手」

記事要約:これは管理人もさすがに予想できなかった。先日、韓国は製造業ルネサンスと題して、2030年には世界4大製造強国になるとか述べていた気がするが、そこで経済のツートップを事実上更迭させて、市民運動出身の「財閥狙撃手」を用意してくるとは・・・さすが、財閥キラーだといわれる文在寅大統領だ。財閥キラーに財閥狙撃手まで加われば鬼に金棒ではないか。最強のタッグが揃うわけだ。 ええ?製造業ルネサンス?世界 […]

  • 2019年6月10日
  • 0件

韓国政治、【韓国人という国民です】誰が5年で変わる政権に国家の運命をひっくり返す権限を与えたのか

記事要約:日本にも黒歴史と呼ばれる民主党政権という時代が数年続いたので,あまり、大きな声ではいえないが、 誰が5年で変わる政権に「国家の運命」をひっくり返す権限を与えたのか、という韓国人の問いの答えは簡単だ。韓国人という国民だ。 民主主義というのはそれだけ大きな何かを変える原動力があるのだ。だからこそ、古代ギリシャは扇動家によって民衆が衆愚政治に陥り、滅びただろう。そして、韓国も朴槿恵大統領弾劾デ […]

  • 2019年6月5日
  • 0件

韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国企業の3社に1社、利子も払えず

記事要約:今日の韓国市場はウォン高、株高と好調なのだが、それよりも、悲観的な経済ニュースが多い。先ほどのチキン屋の実態も興味深いものだったが、今回もそれに負けてない。どうやら、韓国企業の3社に1社が利子も払えないという。 > アシアナ航空の昨年の利子費用は1635億ウォン(約150億円)だった。昨年稼いだ金額(営業利益)は282億ウォンにすぎず、利子の17%だ。商売をして残ったお金で利子も返せない […]

  • 2019年6月5日
  • 0件

韓国経済、【ムンジェノミクス】「韓国チキン屋残酷史」…年に6000店開業し8000店廃業

記事要約:韓国でリストラされたり、退職したりして韓国人が始める自営業は大きく分けてチキン屋とコンビニがある。そして、鳥インフルエンザが流行するとチキン屋が増えていたのだが,最近は1年に6000店開業して、8000店廃業しているようだ。つまり、単純計算で1年で2000店ほど減っていることになる。そして、最初の出だしが面白い。 後、今回はわりと謎だったチキン屋の実態が書いてあるので必読ではないが興味深 […]

  • 2019年5月18日
  • 0件

韓国経済、〔ムンジェノミクス〕冷麺1万4000ウォン時代…上昇する庶民物価=韓国

記事要約:韓国はパンの価格というか、小麦の価格が異常に高騰している。だから、サンドイッチが高いだけではなく、小麦を使う商品は値上げが凄まじい。ついに冷麺が14000ウォンになったそうだ。 今、普通の冷麺を日本で食べると700円ぐらいだったと思うのだが、韓国ではおよそ2倍になるそうだ。これから暑くなると、冷たいざるそばや冷麺などが食べたくなるというのに、これは大変だな。 >夏を控えてソウルの有名冷麺 […]

  • 2019年5月10日
  • 0件

韓国経済、【ムンジェノミクスは大成功】文大統領就任2周年談話 「韓国経済、巨視的には大成功」

記事要約:世界の話題は米国の中国に対する関税引き上げに完全に持って行かれたが、今日で文在寅大統領の就任2年目となる。そして、2周年の談話が発表された。その中で、文在寅大統領は「韓国経済、巨視的には大成功」とのこと。 なるほど。文在寅大統領がそういうなら大成功なのだろう。これなら安心だ。彼は上手くやってくれる。残り3年も是非とも、その経済手腕を存分に振るって欲しい。それと最低賃金をいつ10000ウォ […]

  • 2019年5月6日
  • 0件

韓国経済、【ムンジェノミクス】韓国で青年貧困層が急増

記事要約:日本は令和のお祝いムード一色なのだが、韓国では就任2年を迎える文在寅大統領にムンジェノミクスが猛威を振るっている。いや、大盛況である。猛威を振るっているとかいったら、なんか悪い表現に聞こえてしまうものな。 適当にやってもマイナス成長なんてまずあり得ないのに、それを達成してしまうムンジェノミクスの凄さ。それを多くの日本人が実感しているとおもうが、どうやら、ムンジェノミクスの成果で青年貧困人 […]

  • 2019年4月29日
  • 0件

韓国経済、【ムン君を信じよ】文大統領、韓国経済に太鼓判「韓国経済の基礎体力は丈夫。経済成長率も徐々に回復して改善する」

記事要約:リーマンショックの時ですら、マイナス成長なんてなかったのに、文在寅大統領は今の韓国経済に太鼓判を押した。「韓国経済の基礎体力は丈夫。経済成長率も徐々に回復して改善する」という。 韓国経済の基礎体力、おそらく、経済のファンダメンタルズ(国際経済を安定させるための基礎的な条件)のことだと思うが、韓国経済は輸出依存による歪んだ経済構造をしている。輸出依存ということは世界の景気に左右されがちで、 […]

>
ツールバーへスキップ