日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国政治、【令和の初笑い持って行かれた!】自由韓国党解散を求める請願が124万人突破、ベトナムから大量アクセス

記事要約:昨日、例のファーストトラック法を巡って与野党の対立が激化しており、最大野党である「自由韓国等解散」を求める青瓦台のHPにある請願が30万人突破とか紹介した。それの続報であるのだが、なんと、もう124万人を突破したそうだ。

でも、驚くべきはそこではない。ベトナムから大量アクセスという・・・。なんで、ベトナム人が韓国の最大野党の解散を求める請願に参加するんだよ。と、素で突っ込んでしまった。そして、よく考えたらネット工作しかあり得ない。つまり、これは与党の自作自演ということになり、大いに笑わせてもらった。令和の初笑いを見事に持って行かれた気分だ。

> アクセスの内容を分析するシミラーウェブ社によると、先月大統領府国民請願掲示板へのアクセスは韓国からがおよそ半分(51.26%)で、以下ベトナム13.77%、米国10.84%となっていた。 

いやあ、面白いぞ。これ請願がどんどん増えるんじゃないか。YOUTUBEでも再生数水増ししてたしな。韓国人のやることはいつも同じか。しかし、これ200万とか増えたら解散させるんだろうか。実に楽しみではないか。請願がたくさん集まったら、議員の党は解散できるという最高の事例が誕生する。実に衆愚政治に相応しい結果になることを期待するぞ。

この記事に対する旧サイトのコメント(10)

Screenshot of kankokukeizai.kill.jp

韓国経済、【令和の初笑い持って行かれた!】自由韓国党解散を求める請願が124万人突破、ベトナムから大量アクセス

自由韓国党ナ・ギョンウォン院内代表「人数がねつ造されている可能性が高い」 

4月22日に韓国大統領府国民請願掲示板に最初に掲載された「(保守系野党)自由韓国党解散請願」の署名数が30日午後5時時点で124万人を突破した。 

この請願は開設から3日後の24日以降、与野党が法案のファーストトラック(迅速処理案件)指定をめぐって激しく対立すると、その署名数は一気に増え、26日には大統領府の回答が義務づけられる20万人を越えた。 

これに対して29日から掲載された「(与党)共に民主党解散請願」も署名数が増え続け、その数は30日午後5時時点で15万人を上回った。 

ただ一部では署名数がねつ造されたとの疑惑も浮上している。自由韓国党のナ・ギョンウォン院内代表は「ねつ造された可能性が高いと考える」とコメントした。 

一部のネットユーザーからは「誰もが寝ている深夜の時間帯に1秒で30件以上も同意の数が増えるのはおかしい」といった指摘が相次いでいる。 

国民請願掲示板は1人がネイバー、カカオ、フェイスブック、ツイッターの4つのうちいずれかのアカウントを使って「同意」することができるため、基本的に1人で4票を投じることも可能だ。 

しかも海外のサイトで複数の電子メールアドレスを開設すれば、フェイスブックやツイッターを使って1人が何回でも署名できるという。 

外国人も大統領府が指定したアカウントさえあれば掲示板への書き込みが可能だ。 

アクセスの内容を分析するシミラーウェブ社によると、先月大統領府国民請願掲示板へのアクセスは韓国からがおよそ半分(51.26%)で、以下ベトナム13.77%、米国10.84%となっていた。 

韓国大統領府のコ・ミンジョン報道官はこれらの数値について「事実無根」とした上で「独自に分析を行ったところ、ベトナムからのアクセスは29日には0.17%、3月全体では3.55%だった」と反論した。 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/01/2019050180011.html

>
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
>
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ