韓国経済、【むしろ、喧嘩売ってますよね?】日本外相 「韓国外交部長官が変わってもわれわれの立場に変わりはない」


韓国経済、【むしろ、喧嘩売ってますよね?】日本外相 「韓国外交部長官が変わってもわれわれの立場に変わりはない」

記事要約:ムン君の飾り人形が交代させられて、新しく韓国の外相が変わったわけだが,就任前から日本へ喧嘩売ってましたよね?日韓慰安婦合意は密室合意とか意味不明なことを述べていた。徴用工問題は解決策をいくつも出したのに日本が納得しないとか。

まあ、飾りなのかどうかはこれから見極めるが、日本は「韓国外交部長官が変わってもわれわれの立場に変わりはない」と突き放していると。

>茂木氏はこの日午後に開かれた記者会見で、韓国外交部長官に新たに就任した鄭義溶(チョン・ウィヨン)氏にどのような役割を期待するかと問われると「日韓両国は、お互いにとって重要な隣国だが、ここ数年、韓国によって国際約束が破られ、二国間合意が実施をされておらず、日韓関係は、かつてなく厳しい状況にある」と言及した。

重要な隣国?違うだろう。日本にまったく必要がない屑国家の間違いだろ?さっさと日韓関係を終わらせてくれよ。そんなリップサービスなどいらないのだ。はっきりいえばいい。大事な約束や合意を守らない国とは縁を切るなと。

>続けて「日本政府としては、我が国の一貫した立場に基づいて、韓国側に適切な対応を強く求めていくという立場に変わりはない」としながら、韓国外交部長官が変わっても立場は同じであることを強調した。

強く求めていくのはいいが、日本国民はさっさと経済制裁してくれるのを待って居るぞ。徴用工問題の日本企業の資産現金化。元慰安婦訴訟で日本政府への賠償命令など、大義名分はいくらでもあるのだから、後は経済制裁すればいいだけなのにな。

韓国経済、【むしろ、喧嘩売ってますよね?】日本外相 「韓国外交部長官が変わってもわれわれの立場に変わりはない」

茂木敏充外相は9日、韓国で新しい外交部長官が就任したことを受け、慰安婦問題など両国間懸案に関連した日本政府の立場はこれまでと変わらないと述べた。

茂木氏はこの日午後に開かれた記者会見で、韓国外交部長官に新たに就任した鄭義溶(チョン・ウィヨン)氏にどのような役割を期待するかと問われると「日韓両国は、お互いにとって重要な隣国だが、ここ数年、韓国によって国際約束が破られ、二国間合意が実施をされておらず、日韓関係は、かつてなく厳しい状況にある」と言及した。

続けて「日本政府としては、我が国の一貫した立場に基づいて、韓国側に適切な対応を強く求めていくという立場に変わりはない」としながら、韓国外交部長官が変わっても立場は同じであることを強調した。

茂木氏はあわせて「外交当局間の意思疎通を継続する中で、日韓間の懸案の解決のための韓国側の具体的な提案を、注視をしていきたいと思う」と付け加えた。

https://japanese.joins.com/JArticle/275413

3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
通りすがりの日本人
2021年2月10日 14:21

日本は腰抜けのダメ議員ばかりだ
ハッキリもの言える議員は居ないのかねホントに

ひふみ
2021年2月10日 14:56

「日本は頑固ニダ。」
謝謝茂木大臣、期限切って回答を求めるくらいやってくれよ。

酔って候
2021年2月10日 19:22

2F大明神は我々の味方ニダ。
散々良い思いをさせたのだから、もっと働け。

と圧力を掛けているのかな。それで日本の大臣は「遺憾砲」しか打たないと。

志村けんの代わりにこの人が…。

3
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x