イランが拿捕していたタンカーの韓国人船長を解放

韓国経済、【わずか1625万ドル】イランの国連分担金 韓国内の凍結資産で支払いへ=韓米協議ほぼ終了

イランが拿捕していたタンカーの韓国人船長を解放

韓国経済、【わずか1625万ドル】イランの国連分担金 韓国内の凍結資産で支払いへ=韓米協議ほぼ終了

記事要約:イランの国連分担金を韓国内での凍結資産で支払うという話が出ているが、どうやら韓米協議はほぼ終了したようだ。その額は1625万ドルという。あの。それは70億ドル原油代金の利子にすらないですよね?そんなことで韓国人の船長と船が戻ってくるとでも?

>分担金の規模は明らかにされなかったが、国連によるとイランが国連加盟国として総会での投票権を維持するために必要な分担金は最低1625万ドル(約15億3000万円)で、韓国内で凍結されたイランの原油代金約70億ドルと比べると大きな金額ではない。

イランもこの程度で満足するはずがない。利子分で払ってるのかは知らないが、7000億円のうち15億円出しただけで終わるはずがないという。韓国はさっさとイランに70億ドル+利子を返還しろよ。1625万ドルで払えば終わりとか思っていたら、次にまたタンカーが拿捕されるだろうな。

韓国経済、【わずか1625万ドル】イランの国連分担金 韓国内の凍結資産で支払いへ=韓米協議ほぼ終了

【ソウル聯合ニュース】韓国政府が、イランの国連分担金を韓国内の銀行口座にあるイランの凍結資産で支払うことを決め、米国との協議をほぼ終えた。外交部の当局者が3日、明らかにした。

政府は米国の対イラン制裁による凍結資産問題に対するイランの不満を解消するためにこのような努力と意思疎通を続けたことが、先月イラン革命防衛隊に拿捕(だほ)された韓国船籍のタンカー船員の解放に肯定的な影響を与えたとみている。

これに先立ち、イランは凍結資産で国連分担金を支払うよう韓国政府に要請したが、ドルに両替して国連に送金する過程で米国を経由する場合、制裁対象となることが懸念されていた。

これを受け、政府は分担金が凍結されないよう米国と協議を進めてきた。外交部の当局者は「ドルが米国に送金されない形で方策を協議している」と説明した。

分担金の規模は明らかにされなかったが、国連によるとイランが国連加盟国として総会での投票権を維持するために必要な分担金は最低1625万ドル(約15億3000万円)で、韓国内で凍結されたイランの原油代金約70億ドルと比べると大きな金額ではない。

政府は分担金以外にも、凍結資産を活用してイランとの人道物資の貿易を拡大することなどを米国と協議している。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210203004300882

3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ひふみ
2021年2月5日 14:22

「救急車の提案がイランからあったが、イランが断ったニダ」
わけわからんこと言うなっ!!!
さて。イランを怒らせたんだけど、他国を巻き込むのはやめてくれよ。日本は関係ない。

^^;
2021年2月5日 12:39

VLCC(大型原油タンカー、概略333m長x60m幅)の新造船価が、だいたい1億ドルくらい(変動あり)。
あと70隻は拿捕しないとね。
今回のは…、ちと小さかったぞ^^;

治部少輔
2021年2月5日 16:35

アジア・中東に覇を唱えた誇り高きペルシャ帝国の末裔たるイラン、それに引き換え
世界史に名を馳せる事一度たりとも無く支那属国として細々ぶら下がって来た朝鮮。

何を勘違いしたか大ペルシャ商人に喧嘩売るとは身の程知らずも甚だしいです。
生暖かく見守る事にしたいと思います。

3
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x