韓国経済、韓国、3月輸出471億ドルで8.2%↓…4カ月連続で下落


記事要約:対外依存度は増える中、韓国の3月の輸出が471億ドルで8.2%、前年同月比で下落していることがわかった。4ヶ月連続で下落しているという。

> 産業通商資源部は3月の輸出額(通関基準)が471億1000万ドル(約5兆2346億円)で前年同月より8.2%減ったと1日、明らかにした。昨年12月に続き、4カ月連続でマイナスだ。輸出は昨年12月-1.7%、今年1月-6.2%、2月-11.4%を記録した。 

これはそこまで想定外というわけではないのだが、原因が半導体価格の下落、中国の景気鈍化持続、操業日の1日減少、基底効果などらしい。

基底効果というのは、基底効果(base effect・基準時点が現在の状況と大きな差があり結果が歪曲される現象)というそうだが、よくわからない。たまに韓国メディアの記事を読んでると出てくるが、上の意味が書いてある。でも、管理人は謎である。使い方の例はこんな感じだ。

> 企画財政部は統計発表1時間で分析資料を出して「就業者数の増加が大幅に減ったのは、昨年1月就業者が大きく増えたことにともなう『基底効果』が大きかった」と説明した。 

上の文章を管理人が解釈して、今回の事例に当てはめると、輸出額が増えたのは半導体特需が原因で、その半導体特需が落ち着いてきたことで価格が下がった。これを韓国では基底効果と呼ぶのだが、しっくりこない。

> 地域別では中国(-15.5%)、ASEAN(-7.6%)地域が減少したが、米国(4.0%)と新興市場であるインド(13.7%)、CIS(独立国家共同体・32.6%)、中南米(20.6%)地域が好調傾向を見せた。 

やはり、中国への輸出が減少しているのか。それにASEANと。でも、米国、インド、CIS、中南米は好調らしい。でも、中国依存度が高いんだろう。元々、たいした額ではないところが多少増えたところでそこまで効果的ではないだろう。

>  輸入は前年より6.7%減少した418億9000万ドルだ。これで貿易収支は52億2000万ドルで、86カ月連続の黒字基調を維持した。 

貿易収支は52億2000万ドルか。これは輸入も減っているので、なんとか黒字になりましたか。在庫がよほど余っているんだろうな。

この記事に対する旧サイトのコメント(7)

韓国経済、韓国、3月輸出471億ドルで8.2%↓…4カ月連続で下落

韓国の輸出が4カ月連続で下落した。 

  産業通商資源部は3月の輸出額(通関基準)が471億1000万ドル(約5兆2346億円)で前年同月より8.2%減ったと1日、明らかにした。昨年12月に続き、4カ月連続でマイナスだ。輸出は昨年12月-1.7%、今年1月-6.2%、2月-11.4%を記録した。 

  産業部は3月輸出の不振原因で半導体価格の下落、中国の景気鈍化持続、操業日の一日減少、基底効果などを挙げた。 

  品目別に船舶(5.4%)など主力品目の好調と二次電池(10.2%)、バイオヘルス(13.0%)、電気車(94.8%)など新輸出成長動力品目の好調傾向が続いた。 

  地域別では中国(-15.5%)、ASEAN(-7.6%)地域が減少したが、米国(4.0%)と新興市場であるインド(13.7%)、CIS(独立国家共同体・32.6%)、中南米(20.6%)地域が好調傾向を見せた。 

  輸入は前年より6.7%減少した418億9000万ドルだ。これで貿易収支は52億2000万ドルで、86カ月連続の黒字基調を維持した。 

  産業部は「世界の景気低迷で全世界の主要国輸出も振るわない」とし「ただし、韓国の輸出減少率が一桁に鈍化し、4月にも改善されるものと見られる」と明らかにした。

https://japanese.joins.com/JArticle/251888

0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x