韓国社会、〔12人も増えたが問題ないニダ〕インフルワクチン接種後の死亡「048人」…疾病管理庁長「速やかに調査する」=韓国


韓国社会、〔12人も増えたが問題ないニダ〕インフルワクチン接種後の死亡「048人」…疾病管理庁長「速やかに調査する」=韓国

記事要約:韓国製のインフルエンザワクチン接種で36人死んだことを昼頃に紹介して、統計的に問題がないニダとか意味不明な理由を述べていたが、あれから12人も増えた。つまり、48人である。

>今日 韓国疾病管理庁によると、23日まで報告されたインフルエンザワクチン接種後の異常反応は計1154件で、有料接種者306件、無料接種者848件である。主要な異常反応としては、アレルギーが245件、発熱204件、局所反応177件、その他480件となり、死亡事例は48件である。

死亡事例以外にも、異常反応が1154件もあるのか。それなのにワクチン接種はやめないと。明らかにおかしいだろう。

>防疫当局は、前日に行なわれた被害調査班の会議と、この日の午前の予防接種専門委員会会議を経た結果、そのうちの26人の場合は インフルエンザワクチンの予防接種との因果関係がかなり低く「予防接種の継続は必要だ」と伝えた。

あのどういう理由でワクチン接種して数日後に突然死しているのに26人の場合は関係ないとか言い出せるのか。頭、おかしいのか。韓国人なのか。ワクチン接種を受けた事実は変わらないだろう。

韓国社会、〔12人も増えたが問題ないニダ〕インフルワクチン接種後の死亡「048人」…疾病管理庁長「速やかに調査する」=韓国

韓国では、インフルエンザワクチンの接種後に死亡した事例が、今日(24日)基準で「48人」発生している。前日午後1時基準の36人から12人増えたことになる。

今日 韓国疾病管理庁によると、23日まで報告されたインフルエンザワクチン接種後の異常反応は計1154件で、有料接種者306件、無料接種者848件である。主要な異常反応としては、アレルギーが245件、発熱204件、局所反応177件、その他480件となり、死亡事例は48件である。

死亡事例の年齢は、70代が22人、80代が16人などで、70代から80代がほとんどを占めている。

防疫当局は、前日に行なわれた被害調査班の会議と、この日の午前の予防接種専門委員会会議を経た結果、そのうちの26人の場合は インフルエンザワクチンの予防接種との因果関係がかなり低く「予防接種の継続は必要だ」と伝えた。

チョン・ウンギョン(鄭銀敬)疾病管理庁長は「インフルエンザの国家予防接種の進行過程で、ワクチンの流通と、また ワクチン粒子などの問題点が発生し、最近になって重症な異常反応、死亡報告が増加していることによって、国民の不安感を一層大きくさせてしまったことに対して、防疫当局の当事者として、とても申し訳ない」と伝えた。

つづけて「毎日 公開している予防接種の異常反応の報告事例は、まだ 予防接種やワクチンとの関連性が明らかになっていない報告の統計だ」とし「予防接種が原因となって死亡した事例と誤認しないよう、慎重に解釈していただきたい。より一層 速やかに調査し、透明性をもって情報を公開する」と付け加えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ee984204eb74534e2959c5ce28d97b5f08aea6f9

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
竹の島
2020年10月24日 19:30

日本はどうなの?と思い調べてみた
厚労省のwebサイトに死亡例が書かれていたが、毎シーズンで1~3例だけ

令和元年度インフルエンザQ&A
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

Q.34: インフルエンザワクチンの接種後の死亡例はありますか?
副反応疑い報告において報告医師から予防接種を受けたことによるものと疑われるとして報告された死亡例は以下のとおり

平成30(2018)年10月~平成31(2019)年4月まで3例

韓国の死亡者数の多さは異常、また昨シーズンまでの死亡者数を示していない
何か闇があるのでは?

1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x