韓国経済危機&崩壊特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国経済、【株価操作】現代自動車がアップルとEV製造について協議中と発表→同社の株20%上昇→後にこの声明を撤回


韓国経済、【株価操作】現代自動車がアップルとEV製造について協議中と発表→同社の株20%上昇→後にこの声明を撤回

記事要約:これって風説の流布ではないのか。韓国の現代自動車が米アップルとEV製造について協議中と発表したことは管理人も取り上げたが、それから株価は20%も上がった。なのに、後にこの声明を撤回したようだ。インサイダーでもうけているんじゃないか。現代自動車の株価をチェックすればこのニュースがどれだけ市場に好材料だったかわかるだろう。

1月8日に現代自動車20万ウォンぐらいだったのが、11日には265500ウォンである。本当に20%以上も上昇している。しかし、これが嘘だとわかれば暴落する。明らかに株価操縦だろう。これは。

>ヒュンダイが米IT大手アップルとEV製造について協議中と述べた後、同社の株式は一晩で20%上昇した。しかし、後にこの声明を撤回。アップルへの言及を避けた。

そもそも、協議中ですらないのに声明を撤回てなんだ。株主を舐めているのか。

>当初、フィナンシャル・タイムズ紙に対する声明で、ヒュンダイは「アップルとは協議中であるが、まだ初期段階にあり、何も決定されていない」と説明。この発表後、同社の評価額は65億ポンド(約9152億円)上昇した。しかし、その後、ヒュンダイは声明を修正し、自動運転EVの共同開発について「さまざまな企業」と協議中であると述べたが、アップルの名は挙げなかった。これに対し、アップルは記事執筆時点で公式なコメントを出していない。

さすが韓国人といえばそうなるが、どう見ても投資家ははめ込みをくらっている。次の市場が動いた瞬間、暴落するのは目に見えているからな。

韓国経済、【株価操作】現代自動車がアップルとEV製造について協議中と発表→同社の株20%上昇→後にこの声明を撤回

ヒュンダイが米IT大手アップルとEV製造について協議中と述べた後、同社の株式は一晩で20%上昇した。しかし、後にこの声明を撤回。アップルへの言及を避けた。

当初、フィナンシャル・タイムズ紙に対する声明で、ヒュンダイは「アップルとは協議中であるが、まだ初期段階にあり、何も決定されていない」と説明。この発表後、同社の評価額は65億ポンド(約9152億円)上昇した。しかし、その後、ヒュンダイは声明を修正し、自動運転EVの共同開発について「さまざまな企業」と協議中であると述べたが、アップルの名は挙げなかった。これに対し、アップルは記事執筆時点で公式なコメントを出していない。

2014年以降、「プロジェクト・タイタン」としてEV開発を進めてきたアップルは、先月末に独自でEVを量産すると報じられた。ヒュンダイと協議中であるというニュースは、それからわずか2週間後に流れた。

両社の提携により、アップル製EVはヒュンダイのE-GMPを使用することになるだろう。このアーキテクチャーは、800Vの充電容量と500km以上の航続距離を実現するものだ。

EVには、おそらく同社独自の「モノセル」バッテリー技術が採用される可能性が高い。シリコンバレーに拠点を置く同社はまた、従来のリチウムイオンより過熱のリスクが低いリン酸鉄リチウムの使用を検討していると言われている。

ソフトウェアとバッテリー技術は、おそらく自社開発されるだろうが、ヒュンダイとの提携によって製造を外注することが可能になり、莫大なコストを回避できるだろう。自動車生産ネットワークの構築コストは、英ダイソン社がEV開発計画を中止する主な理由となった。

ヒュンダイの関係は、iPhoneやiPadなどの組み立てを請け負う台湾のフォックスコンとの関係にも近い。製造を任せることで、アップルはデザイン、テクノロジー、ソフトウェアに注力することができる。

昨年、ヒュンダイとキアは英国の新興EVメーカーのアライバルに8500万ポンド(約120億円)を投資したほか、クロアチアのリマックとの技術的パートナーシップにより新型の高性能EVの開発が予定されていると伝えられている。

アップルがいつEV市場に参入するかはまだ確認されていない。フィナンシャル・タイムズは発売を2024年としていたが、2027年に発売されるという見方もある

https://news.yahoo.co.jp/articles/5ed3417441b52060323072e65ad0f22f37512b52

5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
竹の島
2021年1月11日 15:26

管理人さんの1月9日付の記事、
「韓国経済、【アップルやめておけ!法則が発動する】現代自動車、アップルとEV用バッテリー開発巡り協議」
これに書いたコメントが的中したのでそのコメントを再録します

竹の島 2021年1月9日 16:20

オリジナルのWSJを読むと、下記の記述がある
>Appleはコメントを控えた。
そして、
>Appleの野心の全容は明確ではありません。
カリフォルニアで設計されたスマートフォンやタブレットの組み立てをアジアのサプライヤーに依存してきた歴史があります。
同社はこれまで、自動車業界では珍しいアプローチである、車両の組み立てをサードパーティに引き渡すというアイデアを模索してきました。

https://www.wsj.com/articles/apple-in-talks-with-hyundai-about-car-ambitions-auto-maker-says-11610079864

つまり、Appleが自動車を設計して組み立てをどこかに依頼するために、キーパーツをサーベイしている段階と思われる
韓国経済新聞は株価を上げるのに加担することが目的なのでは

恋ダウド
2021年1月11日 14:08

おそらくだが、協議を現代が持ちかけたって所が真相じゃないのかな?
客観的に見ると風説の流布としか思えない仕業だよね。アップルがエンジンもまともに作れない企業と組むとはとても思えないし、南朝鮮の発表は双方からプレスリリースが出ないと信用してはいけない。それは歴史が証明しているのだから引っかかった一波tんと牛かがご愁傷様ってところかなw
バブルのごとく株価が暴騰しているが、何かをきっかけに弾けると思われるので。なかなかのエンタメ状態だね。借金してバブルの株に突っ込むなんてあたおか年か思えない。ま、南朝鮮人だからしょうが無いかw

ひふみ
2021年1月11日 14:17

この球根、ただのチューリップの球根だよな。
あきらかにバブルだから、何が引き金になるかわからない。
自分は逃げ遅れないと思っている人ほど逃げ遅れるからね。けどいいじゃん。借金してまで投資する魅力があるんだろ?

治部少輔
2021年1月11日 16:23

噓つき一流 ←本件はコレ
経済二流
民度三流

意図的な株価操作。
平常運転だと思います、南朝鮮ですから。

ももちゃん
2021年1月12日 12:40

エンジンはまともに造れない(爆発する)
ブレーキもまともに造れない(きかない)
バッテリーも不具合だらけ(発火する)

そんなだらしがない企業と手を組むわけないだろう。
身の程をわきまえよ!
バカなのか? 韓国人だったか。

NO IMAGE
5
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x