韓国経済危機特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国市場、【10月6日の結果】KOSPI2365.90 ウォンは1161.22

韓国市場、【10月6日の結果】KOSPI2365.90 ウォンは1161.22

記事要約:昨日、トランプ大統領の退院でダウが400ドル上昇。日経平均株価が121円上がり、23433円となったわけだが、韓国市場の結果を見ると甘利恩恵は受けられなかったようだ。それでは、市場が開く前にチェックしておこう。

■KOSPI

KOSPIはダウの上昇の恩恵を受けられていない。むしろ、下がっているのが見て取れる。ただ、レンジは狭い。2376~2355までだ。これが韓国のKOSPIが限界てところか。一応、最後は昨日より上げて、2365+7.90で終わった。しかし、0.34%では誤差だよな。次は売買動向だ。

コスピ200 314.19 0.68 + 0.22%

(締め切り)コスダック個人1513億買い越し
(締め切り)コスダック機関825億売り越し
(締め切り)コスダック外国人573億売り越し

(締め切り)プログラム1074億売り越し
(締め切り)コスピ個人148億買い越し
(締め切り)コスピ機関108億売り越し
(締め切り)コスピ外国人139億売り越し

[コスダック] 4.19p(0.49%)上がった862.58(場終了)
【コスピ] 7.90p(0.34%)上がった2,365.90(場終了)
【外国為替】ウォン/ドル為替レート2.4ウォン下げた1,161.0ウォン(締め切り)

ダウが400ドル上昇しても、ほとんど値動きがない。というより、取引額が少ない。これでは数値にほとんど差がないわけだ。

■ウォン

次にウォンだが、これもチャートで見るほどは動いてない。1157ウォン高で始まったが最後は1161に戻ってきた。その前が1162ウォンだったので、差は-1.55程度。誤差だよな。だいたい、1157~1162の範囲なら5ウォンか。韓国市場は全体的に様子見だったようだ。

■サムスン電子

サムスン電子も見ておくが、KOSPIの動きはあんな感じだったので、やはり、大きな動きはない。最初は上がっていたようだが。59400→59900と6万行きそうなところをそこから売られて行く展開である。でも、最後は59000ウォン+300で終えた。

1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
迎恩門
2020年10月7日 10:41

コロナ禍を口実に9月までの全体上場銘柄の空売り禁止措置を半年延長して来年3月まで適用するみたいです。
ムンムンは「空売り禁止措置を取ってから株価は安定しているニダ。そうだ!ウリが大統領任期を終了するまで空売り禁止措置を継続するニダ!」とか本気で考えていそうですね(笑)

NO IMAGE
1
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x