韓国経済、【経済再生するらしいニダ】「足の踏み場もなかったのに」…空室率60%、「韓流中心地」の明洞の涙 外国人観光客前年比1%水準


韓国経済、【経済再生するらしいニダ】「足の踏み場もなかったのに」…空室率60%、「韓流中心地」の明洞の涙 外国人観光客前年比1%水準

記事要約:韓国経済の9月は色々と悪いニュースがてんこ盛りだったわけだが、実際、それが10月から好転するなんてことはない。コロナ禍が収まらないのだから当然の帰結であるのが、与党議員は「経済再生する』と述べていたので安心してもいいとおもうぞ。

でも、経済再生する前に破綻するかもしれない。ただ、経済破綻しても経済再生は理論上は可能だ。なぜなら再生だからな。HPが10になって、それが20回復してHP30になっても再生に変わりはない。

それで、今回は韓流の中心地であるらしい明洞商圏の様子を見ていく。そりゃ、世界中でBTSで大人気らしいので、そりゃ、もう賑わいまくってるよな。

>明洞(ミョンドン)は週末になれば足の踏み場もない所だった。ところがいまでは外国人観光客が昨年と比較すると5分の1にしかならない。

いや、むしろ、5分の1もきているのか。それに驚くわ。でも、BTSが人気なのに人が来ないのはどうしてなんですか。

>特に化粧品店、おみやげ店、衣類店の休業・廃業の割合が高かった。新型コロナウイルス流行前に明洞で複数の加盟店を運営していた店は現在ほとんどが中心部にある規模が大きい店舗1~2カ所を除き閉店している。

やったな。良かったじゃないか。パイが増えたな。これで規模が大きい店に客が集まる。

>明洞駅近くで飲食店を運営するAさんは「持ちこたえるだけ持ちこたえたが権利金もあきらめて出て行く事業主が多い。昨年の売り上げの25%水準にしかならない」と訴えた。

持ちこたえるだけ持ちこたえた。しかし、頑張ったところで客足はないだろう。それとも、昨年の25%の売上でなんとかなるのか。10月に入っても状況はかわらないようだが、本当に韓流の中心地なのか。それとも、韓流がじつはこんなものだということか。

韓国経済、【経済再生するらしいニダ】「足の踏み場もなかったのに」…空室率60%、「韓流中心地」の明洞の涙 外国人観光客前年比1%水準

明洞(ミョンドン)は週末になれば足の踏み場もない所だった。ところがいまでは外国人観光客が昨年と比較すると5分の1にしかならない。

観光案内員は「韓流の中心地」である明洞の状況をこのように伝えた。先月25日午後に直接訪ねてみた明洞商圏の様子は深刻だった。

昼休みに食事のために出てきた会社員グループの間に「賃貸問い合わせ」の張り紙を貼った店が多く目に付いた。明洞の中心街として知られる目抜き通りの「明洞8キル」など大通りにある商店も例外ではなかった。

特に化粧品店、おみやげ店、衣類店の休業・廃業の割合が高かった。新型コロナウイルス流行前に明洞で複数の加盟店を運営していた店は現在ほとんどが中心部にある規模が大きい店舗1~2カ所を除き閉店している。

これまでは中国人と日本人の観光客をそれぞれ担当するため、ひとつの店舗に3~4人ずつ働いていたアルバイトも1~2人水準に減っていた。

大通りを抜け路地に入ると状況はさらに悪化した。1店舗おきに「営業終了」の張り紙が貼られていた。店内はからっぽで、代わりに紙くずとほこりが積もっていた。完全に閉店してはいないが営業時間を短縮している所も多かった。

明洞駅近くで飲食店を運営するAさんは「持ちこたえるだけ持ちこたえたが権利金もあきらめて出て行く事業主が多い。昨年の売り上げの25%水準にしかならない」と訴えた。

臨時休業したり店舗整理を控えて製品を急処分したり50~70%セールを進める商店も多かった。中国人・日本人でにぎわった明洞名物「明洞餃子」も同じだった。会社員とみられる女性2人が「以前のように行列しないね」と話しながら店に入っていった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/db66af97827d9b4c26ceb7e7e3fbbad1d1ae596a

3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ななし~
2020年10月5日 13:30

あれっ? ムーンディール政策だとかムンジェノミクスで、経済大躍進しているってヨンハップに記事があった気が~・・。ムンジェノサイドの間違いなん ?

竹の島
2020年10月5日 16:24
Reply to  ななし~

ムーンディール政策の青年雇用事業で、170億ウォン分配したけどすでに43%が退職したという散々な状況です

>中小企業市場振興公社が3次補正予算により、170億ウォンを配分した青年雇用事業で退社者が続出していることが分かった。
>キム議員が2日に提出した「非対面のデジタル青年の仕事の状況」によると、全体採用人員1,540人の従業員のうち661人(42.9%)が現在は退社したことが分かった。
>彼らは7月に採用プロセスを経て、先月の7日に働き始めました。

170億ウォンの青年雇用、43%が2か月で辞任
https://n.news.naver.com/mnews/ranking/article/001/0011917345

ひふみ
2020年10月5日 13:21

流行なんざ流れていってすぐ終わる。完流だな。

3
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x