日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【ノーベル症】5日から12日まで…韓国人の受賞者は出るか? 平和賞はトランプ大統領?=韓国報道

韓国経済、【ノーベル症】5日から12日まで…韓国人の受賞者は出るか? 平和賞はトランプ大統領?=韓国報道

記事要約:今週はトランプ大統領の新型コロナウイルス感染からの韓国市場への影響やノーベル賞の発表ということで、このサイトは2つを中心に見ていくことになる。韓国人の受賞者が出ることはまずないとおもうが、韓国メディアの狂ったノーベル症報道は秋の風物詩となっているからな。

>ノーベル委員会によると、順次、医学生理学賞(5日午後6時30分)、物理学賞(6日午後6時45分)、化学賞(7日午後6時45分)、文学賞(8日午後8時)、平和賞(9日午後6時)、経済学賞(12日午後6時45分)など、計6部門で受賞者が発表される予定だ。

韓国的にはコ・ウン氏のノーベル文学賞が注目なのだろう。これが10月8日(木)の午後8時らしい。平和賞をトランプ大統領が取るかは知らないが、ムン君はないだろう。しかし、今回は化学賞で韓国人の科学者があがってるそうだ。

>今年、韓国では化学賞の関心が最も高い。ソウル大学客員教授で基礎科学研究院(IBS)ナノ粒子研究団団長のヒョン・テクファン(玄澤煥)団長(56)が予想受賞者リストに上がっているためだ。

ということで、化学賞ではこのヒョン・テクファン氏が注目されていると。まあ、予想候補者リストに上がってるから受賞できるわけでもない。そもそも、今年、何が注目されるかはノーベル財団しかわからないからな。

基本的に毎年、ある分野に焦点を当てて、その分野で人類に多大な貢献をした実績を持つ科学者数名に与えているて感じだ。実際、既に順番待ちだともわいれれてるが、ノーベル賞は死んでたらもらえない。56歳なら死ぬ可能性は低いので、貢献してても後回しじゃないか。

韓国経済、【ノーベル症】5日から12日まで…韓国人の受賞者は出るか? 平和賞はトランプ大統領?=韓国報道

2020年ノーベル賞受賞者の発表が5~12日(韓国時間基準)、スウェーデン・ストックホルムとソルナ、ノルウェー・オスロなどで行われる。

ノーベル委員会によると、順次、医学生理学賞(5日午後6時30分)、物理学賞(6日午後6時45分)、化学賞(7日午後6時45分)、文学賞(8日午後8時)、平和賞(9日午後6時)、経済学賞(12日午後6時45分)など、計6部門で受賞者が発表される予定だ。

今年、韓国では化学賞の関心が最も高い。ソウル大学客員教授で基礎科学研究院(IBS)ナノ粒子研究団団長のヒョン・テクファン(玄澤煥)団長(56)が予想受賞者リストに上がっているためだ。

やはり関心が高いノーベル平和賞候補としては、来月3日の米国大統領選挙で勝負を繰り広げる予定のドナルド・トランプ大統領とジョー・バイデン民主党大統領選候補がいずれも推薦を受けている。ロシアのウラジーミル・プーチン大統領と政敵であるアレクセイ・ナワリヌイ元ロシア進歩党代表も平和賞候補だ。

数年間続いた‘Me Too’事態の影響で、昨年2人の受賞者が誕生したノーベル文学賞の場合、今年はフランス領グアドループ生まれのマリーズ・コンデ(83)が有力視されている。その他にもリュドミラ・ウリツカヤ、村上春樹、マーガレット・アトウッド、グギ・ワ・ジオンゴ、アン・カーソン、ハビエル・マリアス、コ・ウン(高銀)詩人、エン・レンカ(閻連科)、アニー・エルノー、コーマック・マッカーシー、ドン・デリーロ、マリリン・ロビンソン、ジャメイカ・キンケイド、ユイホア(余華)などが有力候補に上がっている。

https://s.wowkorea.jp/news/read/272512/

>
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
>
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ