日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、サムスン電機、0.8ミリ×0.4ミリの世界最小半導体電力供給部品の開発に成功

韓国経済、サムスン電機、0.8ミリ×0.4ミリの世界最小半導体電力供給部品の開発に成功

記事要約:サムスン電気が0.8ミリ×0.4ミリの世界最小半導体電力供給部品に成功したそうだ。これについては数値を聞いてもピンと来ないのでサムスン電気が提供した画像がある。

確かにこれは小さい。米粒サイズか。こんな部品が半導体に使われているわけだが、実際、上手くはめられるのか。素人ではここまで小さいとどうやってこれをはめていくのか全然、想像つかない。これが「0804」サイズのパワーインダクタというものらしい。

>パワーインダクタはバッテリーから来る電力を半導体に安定的に供給するために必要な核心部品で、スマートフォンやウェアラブル機器、電気自動車などの必須部品だ。

そうなのか。こんな小さいのが核心部品なのか。わりと重要なニュースだが、扱いは小さい気がするな。まあ、もう一つ半導体関連で重要なニュースはあるからそっちに集中したか。

ソフトバンクが米エヌビディアにアーム売却したんだよな。しかも、1兆2千億円ぐらい利益出して、3兆円で買った物を4兆2千億だ。それでソフトバンクの株価が昨日、10%近く上がってた。今日は少し下がっていたが。

韓国経済、サムスン電機、0.8ミリ×0.4ミリの世界最小半導体電力供給部品の開発に成功

サムスン電機は横0.8ミリ、縦0.4ミリの世界で最も小さいパワーインダクタの開発に成功したと13日、発表した。

パワーインダクタはバッテリーから来る電力を半導体に安定的に供給するために必要な核心部品で、スマートフォンやウェアラブル機器、電気自動車などの必須部品だ。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/270185

>
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る

恋ダウド (@guest_3349)
2020年9月16日 00:01

開発に成功ってことは研究所で試作品が出来たって事じゃないのか。
量産化出来ずに終わった物は世の中にいくらでもあると思われるんだが、量産化してからホルホルしてくれw
しかも小型化ってことは代用部品があるって事だから何か新しい物を作り出したって事じゃないやん。
サムスンしかない南朝鮮にはこんなことでしかホルホル出来ないって事でしょう。

竹の島 (@guest_3352)
2020年9月16日 06:51

中央日報はサムスンのプレスリリースの一部だけを切り取って記事にしただけなのでは?
0.8mm×0.4mmと書いてあるけど、直方体なのだから寸法が一つ抜けているし、世界最小と言いながら既存品との比較も書いていない

使い方は、チップの2か所に光った部分があるけどここが電極で、この部分を基板に接合して使用する

パワーインダクタなので電力が重要なのだけど、電流によって発熱する
従来品と同等の電力を供給する能力があると仮定するなら、単位体積当たりの発熱量が大きくなるため、熱でチップが破壊されることになり自ずと供給電力が制限される

日経等の専門誌でも取り上げていないので、特に注目するべき部品ではないのではないでしょうか

零戦搭乗員マア中国政府としては、武漢ウィルスで死ななければそれでいい。 (@guest_3351)
2020年9月16日 06:44

部品が小さくなればなるほど、超高純度のフッか水素等が必要になる。其れを握っているのは日本!

きんとと (@guest_3350)
2020年9月16日 00:14

正確にはnvidiaの株と取り替えっこらしいですね、そしてnvidiaとarmは水と油みたいな関係だからうまく行くかどうか、下手したら共倒れでSBのnvidia株もどうなることやら

韓国経済の最新記事8件

>
4
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ