日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【だから輸出規制などしてないと】化学研究院長 「日本の輸出規制に先制的対応」

韓国経済、【だから輸出規制などしてないと】化学研究院長 「日本の輸出規制に先制的対応」

記事要約:いい加減、韓国人は理解しろよ。日本は輸出規制などしていない。だから。普通に必要な書類を出して不備がなければ輸出は許可されている。それで輸出されないのは書類に問題があるのだ。

それを輸出規制だと火病してWTOに提訴したのは韓国。日本は安全保障上の問題だと争うので、WTOの判断に3,4年かかるのでそれまでは何も変化はないという。

>イ院長は「日本の輸出規制と新型コロナの拡大など国家的な危機の中で国民の期待と時代的な要求に応えるため、化学研究院の役割がいつにもまして重要さを増している」とし「今後も新型肺炎に対応して国家的危機を克服して国民の命と健康を守ることに寄与できるように全力を尽くしてほしい」と話した。

韓国に化学ができるわけなかろう。日本に50年遅れているのだ。なぜなら、韓国には化学の基礎技術がない。こういった地味な研究の積み重ねが大事な化学分野は韓国人の性質に合わない。だから、一生無理だ。諦めろ。どうせやることは予算を確保できたらポッケナイナイしておわりだろうに。

韓国経済、【だから輸出規制などしてないと】化学研究院長 「日本の輸出規制に先制的対応」

韓国化学研究院は1日、創立第44周年を迎えてオンラインで記念行事を開き、国家危機の克服に向けた研究競争力の強化を強調した。

韓国化学研究院のイ・ミヘ院長は記念演説で「化学研究院は素材技術の自立のための社会的責務をつくして科学素材の研究競争力の強化に総力をあげなければならない」として「素材・部品・装備懸案に体系的に対応して内部の研究力を結集するための科学素材戦略事業団を中心に今後日本の輸出規制に先制的に対応していきたい」と話した。

イ院長は「日本の輸出規制と新型コロナの拡大など国家的な危機の中で国民の期待と時代的な要求に応えるため、化学研究院の役割がいつにもまして重要さを増している」とし「今後も新型肺炎に対応して国家的危機を克服して国民の命と健康を守ることに寄与できるように全力を尽くしてほしい」と話した。

また「研究員の責任と任務(R&R)に基づいて今年新たに立てた研究目標を達成するだろう」を強調して「構成員の疎通と共感を土台に世界的な革新研究院への未来を作っていこう」とした。

https://japanese.joins.com/JArticle/269796

>
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る

恋ダウド (@guest_3077)
2020年9月2日 21:37

まだ輸出規制とか言ってるのか、輸出規制ならなぜ同じ待遇の中国や台湾は何も文句を言わないのか考えないのか?それとも考えるということが出来ないのか?あっ南朝鮮人だったか。
もうそろそろバカと付き合うのは止めてグループCに落として楽しんでみては如何だろうか、どうせ何も出来なくてキャンキャン吠えているだけなのだからw

へのへのもへじ (@guest_3078)
2020年9月2日 22:54

朝鮮人は無知蒙昧だな。
朝鮮人は浅学菲才だな。
上から下まで全てが無知蒙昧、浅学菲才だから滅亡は確定していますね。

ひふみ (@guest_3081)
2020年9月3日 08:23

韓国の未来はいつも明るいね。来月はノーベル症だ。

キジトラ (@guest_3083)
2020年9月3日 12:39

馬韓国国民共 日本に感謝せい これで何でも自国で作れるようになるやろ えっ作れないニダってか 知らんがな。

>
4
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ