韓国経済危機特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国経済、【韓国はどうしたのだ】 大物投資家ジム・ロジャーズ氏 「私は米国ではなく、日本に投資する」


韓国経済、【韓国はどうしたのだ】 大物投資家ジム・ロジャーズ氏 「私は米国ではなく、日本に投資する」

記事要約:今回の記事で韓国なんて一ミリも出てこないのだが、前回、ジム・ロジャーズ氏が韓国に投資するのを勧めていたので、その関連として持ってきた。そして、どうやら「私は米国ではなく、日本に投資する」らしい。

あれほど、日本をディスっておいて日本銀行が株を買い支えるから、自分もそれを買うとか言い出す始末。本当、もう、老害すぎるんじゃないか。

>米投資企業「ロジャーズ・ホールディングス」のジム・ロジャーズ会長は、
新型コロナウイルスのパンデミック時に、輸送や観光業界の企業の株式に投資しただけでなく、大きく下落した日本の上場投資信託(ETF)も購入した。

輸送は良いとして観光業界手、元に戻るのか。5年、6年待つとかいってるが、ジム・ロジャーズ氏は高齢だ。その5年、6年で亡くなっていてもおかしくないじゃないか。

>「業界だと、運送、観光、旅行に関する全ての企業だ。彼らは今、ひどい目に合っている。」同氏は同じ理由で航空会社の株も購入し、最近では「全てのレストランが閉店し、アルコールの売り上げが落ちた」頃に、中国のワイン生産者に投資した。

大幅下落した株を購入するのは大口投資家としては普通だとおもうが、中国のワイン生産者の投資てなんだろうか。中国のワインとかきいたことないが。

>同氏は、日本市場は45%下落という歴史的な暴落を記録したが、米市場は上昇を続けていると指摘し、「今上昇している市場よりも、下落している市場に投資する方が好きだ。だから私は米国ではなく、日本に投資する」と語った。同氏はさらに、「日本のETFを購入したのは、日本銀行がETFを買い入れていたからだ。日本銀行がそうするなら、私もそうする」と述べた。

今、日経平均株価は23276円と。だいぶ戻ってきている。ダウみたいに28000ドルとかまでいってないが、これで2番底が本当に来るかはわからないな。でも、米国大統領選挙前だからな。

>ロジャーズ氏は投資対象として魅力的な国として、最近投資したロシアと中国を挙げた。さらに同氏はベネズエラが「災難に見舞われている」として、米国以外の投資家はベネズエラをよく見ておくようにとアドバイスした。

ロシアと中国ね。さらにベネズエラか。逆張りするには面白いかもしれない。ベネズエラに何があるのか。あまり、日本からは情報はいらないが。

韓国経済、【韓国はどうしたのだ】 大物投資家ジム・ロジャーズ氏 「私は米国ではなく、日本に投資する」

「米国ではなく、日本」 大物投資家ジム・ロジャーズ氏がパンデミック時の投資について語る

米投資企業「ロジャーズ・ホールディングス」のジム・ロジャーズ会長は、
新型コロナウイルスのパンデミック時に、輸送や観光業界の企業の株式に投資しただけでなく、大きく下落した日本の上場投資信託(ETF)も購入した。

ロジャーズ氏がロシアのビジネス紙「RBC」のインタビューで語った。

ジム・ロジャーズ氏は、投資家ジョージ・ソロス氏の元相方でクォンタム・フォンドの共同創設者。ロジャーズ氏は、同フォンドで1970年の創業から10年間で4200%の収入を得ている。

ロジャーズ氏がRBCのインタビューで、パンデミック時に何に投資していたのかと聞かれると、以下のように答えた。

「業界だと、運送、観光、旅行に関する全ての企業だ。彼らは今、ひどい目に合っている。」同氏は同じ理由で航空会社の株も購入し、最近では「全てのレストランが閉店し、アルコールの売り上げが落ちた」頃に、中国のワイン生産者に投資した。

ロジャーズ氏の新たな投資先の中には日本のETFも含まれている。

同氏は、日本市場は45%下落という歴史的な暴落を記録したが、米市場は上昇を続けていると指摘し、「今上昇している市場よりも、下落している市場に投資する方が好きだ。だから私は米国ではなく、日本に投資する」と語った。同氏はさらに、「日本のETFを購入したのは、日本銀行がETFを買い入れていたからだ。日本銀行がそうするなら、私もそうする」と述べた。

ロジャーズ氏は投資対象として魅力的な国として、最近投資したロシアと中国を挙げた。さらに同氏はベネズエラが「災難に見舞われている」として、米国以外の投資家はベネズエラをよく見ておくようにとアドバイスした。

ロジャーズ氏は、「崩壊した国に投資すれば、大抵の場合5~6年で大儲けができる」と語った。

https://jp.sputniknews.com/business/202008137694065/

5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
竹の島
2020年8月14日 11:08

管理人さん、ジムは“お笑い芸人”のカテゴリーに入れてください

吉本で経済コントをやればウケると思う
もちろん、ボケ役で

ナナッシング
2020年8月14日 12:53

ヤバい、これはヤバい!
ジムの逆神としての能力は天下一品、比類するもの無し
頼むから日本ageだけは止めてくれ
認めたくないがジムがageた以上、日本はヤバくなるかもしれん

osa
2020年8月14日 12:11

投資家としては有能だろうから
今までの流れを汲むと、この人の上げ発言は とても先行き悪い状況なのだろうなと勘ぐってしまう
下げ発言のままが安心できた

Last edited 7 months ago by osa
ソムリエ修行中
2020年8月14日 13:17

11世紀には既に製法が確立されていたといわれる中国のワイン、実は900以上のワイナリーがあり、全体的に単価が高い(1本300ドル前後から数百万の超ヴィンテージワインまで)ので日本ではあまりお目にかかりません。
耕地面積世界第2位、生産量同第6位。シャンパンで有名なLVMH(モエ・ヘネシー)が経営するワイナリーもあるくらい、優秀な産地として認識されています。

ばいなりい
2020年8月14日 18:19

王翰 涼州詩 「葡萄美酒夜光杯・・・」 ですな。 ワイン抜きでは唐は語れません。


NO IMAGE
5
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x