日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【イースター航空破綻】・・・誰のための『反日』だったのか

韓国経済、【イースター航空破綻】・・・誰のための『反日』だったのか

記事要約:イースター航空破綻で少しは自分たちが間抜けだったことを理解したのか。誰のための「反日」だったのかと自問し始めた。だから、答えてやる。

それは韓国人によってもたらされて、韓国人のためによる、韓国人のための反日だ。なあに、イースター航空なんて韓国LCC7つからすれば弱小。たった1600人の失業だ。韓国人の犠牲になってもごく少数である。

韓国人が自分たちの正義で反日を貫き、日本製品不買運動、日本旅行自粛を行った。それがムン君の主導であっても、選んだのは韓国人だ。もっとも、1600人では済まないが。航空関連会社80万人の雇用はここから地獄だ。そして、半分は死ぬ。つまり、40万の雇用が確実に失われる。

でも、逃げ道は用意されている。そう、イースター航空破綻はコロナのせいだ。だから、韓国人のノージャパンなんて関係ないさ。コロナが悪いといっておけばいい。

>先週、済州航空がイースター航空に『ノーディール(買収撤回)』を宣言したという知らせを聞き、突然その時のことを思い出した。売却が取り消しとなったイースター航空は、いきなり破産の危機に追い込まれた。すでに、全ての航空機の運航が停止していることに加えて完全な資本蚕食(債務超過)状態のため、自力で生き残る道を探すことは困難と見られる。

ええ?予想通りだろう。いきなり破産の危機に追い込まれた?いや。数か月前から、管理人も、東亜の住人も本命はイースター航空だと予想していた。むしろ、よくここまで延命した。

>イースター航空はどうしてこうなったのだろうか。大株主である共に民主党のイ・サンヂク議員一族の経営失敗と、無責任な運営に最も大きな原因があるという点には異見がないだろう。低コスト航空会社(LCC)を9社も許可し、過当競争をもたらした国土交通部も責任から逃れられない。ここでもう一つ指摘すべきことがある。企業の実績だけをみれば、イースター航空の翼が折れた決定的なきっかけは、2019年7月に火が付き始めた日本不買運動だったという点である。

昨年6つだったLCCをなぜか9つに拡大した。確かに致命的だ。多すぎる。そもそも、LCCが増える理由は日本旅行で利益を上げていたからだろうに。それを潰したのに許可するとかあり得ない。

>だがしかし2019年、いきなり738億ウォンの営業損失を記録する。国際線の30%以上を占めていた日本が一瞬にして、『行ってはいけない場所』になってしまったからである。2018年に合計753万人に達していた日本出国者は、2019年の下半期には157万人に急減した。他のLCC業者も昨年の第3四半期から全て赤字に後退した。財務事情が最も悪かったイースター航空は、昨年9月に非常経営体制に突入し、最終的には売りに出されることとなった。

行けない場所にしたのは韓国人の選択である。勝手にやって自滅していくのを見ているのは面白かったな。しかも、結末は何も変わらない。

>もちろん、不買運動が間違っているという話ではない。触媒となった日本の輸出規制措置は明らかに間違いであり、この措置の出発点である強制労働事件の判決に対する日本の抗議も非難を浴びて当然である。しかし正当な消費行為であっても、それによってデタラメな被害を受ける企業や国民が生まれかねない。そのような点まで考慮して成熟した対応を誘導し、被害企業に対する対策まで講じるのは政府の役割である。

そこで不買運動が間違っていないというから、もう、駄目なのだ。明らかに不買運動が誤りだったことはいうまでもない。この記者は甘えすぎだ。潰れる企業はほっといても死ぬ。それだけのことだ。政府が何でも助けてゾンビ企業が増やしたところで、結局、死ぬだけだ。

しかも、韓国政府はそうなっても気にしてないだろう。反日で火病した韓国人も不買運動を反省なんてしてないだろう。大丈夫だ。まだ、終わっていない。残り6つのLCCも次々と消えていく。

韓国経済、【イースター航空破綻】・・・誰のための『反日』だったのか

ソル名節(旧正月)に家族たちが集まった席で、秋頃に海外旅行に行こうという話が出た。 オモニ(お母さん)の七旬(70歳)を記念してのことだ。グアム、ベトナム、シンガポールなどが候補に挙がった。そこで、「近場の日本はどうかな」という提案を加えた。すると小学生の甥が間髪入れずに言ってきた。「三寸(おじさん)、このタイミングで日本だって?」と言いながら、「 そこに(日本に)行ってきたと言えば “ワンッタ(いじめ・村八分)”を受ける」 。当時はいわゆる『ノ・チェペン(NO JAPAN)』運動が始まってから、半年が過ぎた時点だった。

先週、済州航空がイースター航空に『ノーディール(買収撤回)』を宣言したという知らせを聞き、突然その時のことを思い出した。売却が取り消しとなったイースター航空は、いきなり破産の危機に追い込まれた。すでに、全ての航空機の運航が停止していることに加えて完全な資本蚕食(債務超過)状態のため、自力で生き残る道を探すことは困難と見られる。

イースター航空はどうしてこうなったのだろうか。大株主である共に民主党のイ・サンヂク議員一族の経営失敗と、無責任な運営に最も大きな原因があるという点には異見がないだろう。低コスト航空会社(LCC)を9社も許可し、過当競争をもたらした国土交通部も責任から逃れられない。ここでもう一つ指摘すべきことがある。企業の実績だけをみれば、イースター航空の翼が折れた決定的なきっかけは、2019年7月に火が付き始めた日本不買運動だったという点である。

2007年に設立されたイースター航空は2013年に最初の営業利益を出した後、2018年まで小幅ながらも黒字を維持していた。売り上げも2013年の2,543億ウォンから、2018年には5,663億ウォンと2倍以上に増えた。収益性が悪化し続けて資本蚕食も増えたが、いずれにセヨ直ちに破産を心配する状態ではなかった。

だがしかし2019年、いきなり738億ウォンの営業損失を記録する。国際線の30%以上を占めていた日本が一瞬にして、『行ってはいけない場所』になってしまったからである。2018年に合計753万人に達していた日本出国者は、2019年の下半期には157万人に急減した。他のLCC業者も昨年の第3四半期から全て赤字に後退した。財務事情が最も悪かったイースター航空は、昨年9月に非常経営体制に突入し、最終的には売りに出されることとなった。

もちろん、不買運動が間違っているという話ではない。触媒となった日本の輸出規制措置は明らかに間違いであり、この措置の出発点である強制労働事件の判決に対する日本の抗議も非難を浴びて当然である。しかし正当な消費行為であっても、それによってデタラメな被害を受ける企業や国民が生まれかねない。そのような点まで考慮して成熟した対応を誘導し、被害企業に対する対策まで講じるのは政府の役割である。

ソース:韓国日報(韓国語)

https://www.hankookilbo.com/News/Read/A2020072710220004931

>
8 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る

竹の島 (@guest_2346)
2020年7月28日 11:13

韓国が何度でも同じような過ちを繰り返すのは、失敗の分析ができないからだよ

不買運動で日本を『行ってはいけない場所』にしてしまったことが直接的原因だ
そして背景には韓国民が損得勘定ではなく面子だけで行動するためだ

これからも同じ間違いを繰り返すだろうな
日本には「失敗学」という学問分野があるので学んだらいかがですか?

ナナシ【メル】 (@guest_2345)
2020年7月28日 11:11

自業自得!!

米国も賛成してる輸出管理強化は、韓国が3年間協議を放置し、行方不明のフッ化水素が大量に発生した為。
自称徴用工裁判とは関係ない!!

ノー・ジャパンの効果は、韓国側のセルフ制裁だね!
日本企業の撤退・取引先変更、韓国企業の倒産などまだまだ序盤だから期待してね♪
o(^-^o)(o^-^)o

ももんが (@guest_2348)
2020年7月28日 12:25

いい加減誤りを認めないと大変な事に…なってるか、もう。
さようならコリア。地図上からもその名が消えてくれます様に。

ひふみ (@guest_2347)
2020年7月28日 11:45

ムンちゃん言ってたな。「禍を転じてなんとか」って。
えっと。。。
禍を転じて厄となす
禍を転じて凶となす
禍を転じて狂となす
禍を転じて災となす
禍を転じて獄となす
ん? なんか違うような気がする。。。なんだっけ?

通りすがりの日本人 (@guest_2352)
2020年7月28日 14:03

馬韓国は日本様に許してもらいホワイトグループ復帰までNo JAPAN頑張れ〜。
日本様は許す事は無いので一生No JAPANで宜しく!!
しかし医療機器や工業機械はNo JAPAN相変わらずしないバカ供だねwww

迎恩門 (@guest_2363)
2020年7月29日 00:42

パキスタンでパイロットの3割(860人中262人がライセンス不正取得)なんてニュースがありましたけど、韓国も怪しいですね。
イースター航空のパイロットたちが無給6か月でも転職しなかったのは、ライセンスを不正に取得したか、偽造したのかもしれないですね。

治部少輔 (@guest_2381)
2020年7月29日 15:59

たかが弱小LCCが1社破綻しただけで騒ぎすぎな南朝人。

頭部を破壊されても闘いつづけたガンダムとアムロを見習ってほしい、
たかがメインカメラ。

rom専 (@guest_2495)
2020年8月4日 23:50
Reply to  治部少輔

彼等は最初から壊れていますので..
特に頭部は故障が深刻です。これ以上の機能低下は生命維持すら危ういかと。それに中の人はアムロじゃなくてジェインなので、見えてはいけない物が見えている可能性が!

韓国経済の最新記事8件

>
8
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ