韓国経済、【隠れて土下座など無駄!】「韓国大統領府秘書官が極秘訪日、日本企業資産現金化時は保全提案」


韓国経済、【隠れて土下座など無駄!】「韓国大統領府秘書官が極秘訪日、日本企業資産現金化時は保全提案」

記事要約:先日、韓国政府は日本企業の資産現金化は司法の判断を尊重すると述べていたよな。それなのに韓国大統領府秘書官が極秘で訪日して「日本企業資産現金化時は保全提案」とか、隠れて土下座しても無駄である。さっさと現金化しろよ。

>韓国の青瓦台(チョンワデ、大統領府)が最近、2度にわたり国家安保室所属の秘書官を日本に極秘に派遣し、強制徴用問題などの懸案を協議したことが分かった。

しかも、二度とかも極秘に派遣して徴用工問題を協議とか。でも、日本は相手してないと。

>これに対して日本側は「たとえ(保全が)同時に行われるとしても判決執行を認めろということには変わりない」として直ちに拒絶したことが分かった。

それはそうだよな。隠れて土下座したところで日本は約束を守れというだけ。しかし、韓国という国が実にうざいのがよくわかるな。

韓国経済、【隠れて土下座など無駄!】「韓国大統領府秘書官が極秘訪日、日本企業資産現金化時は保全提案」

韓国の青瓦台(チョンワデ、大統領府)が最近、2度にわたり国家安保室所属の秘書官を日本に極秘に派遣し、強制徴用問題などの懸案を協議したことが分かった。

9日に出版された日本の雑誌「文藝春秋」2021年1月号は「徴用工問題『日韓秘密交渉』の全貌」という記事で、10月と11月に当時青瓦台国家安保室だった朴哲民(パク・チョルミン)外交政策秘書官が2度にわたり日本を訪問したと伝えた。

朴秘書官は今月初めに駐ハンガリー大使に任命された。

文藝春秋によると、朴秘書官は10月11日に日本を訪問し、外務省の滝崎成樹アジア大洋州局長に会った。この席で朴秘書官は強制徴用被害者賠償問題に関連し、「日本被告企業の差し押さえ資産が現金化されると同時に韓国政府が損害を保全する」と提案した。

これに対して日本側は「たとえ(保全が)同時に行われるとしても判決執行を認めろということには変わりない」として直ちに拒絶したことが分かった。

朴秘書官が2回目に日本を訪問したのは11月19日で、朴智元(パク・ジウォン)国家情報院長や金振杓(キム・ジンピョ)韓日議員連盟会長などが訪日した後だ。

朴秘書官は今度は滝崎局長だけでなく、日本の情報機関関係者とも会った。主に日朝関係の状況や菅義偉政権が北朝鮮外交にどれくらい関心を持っているのかなどを把握したとみられる。また、北朝鮮問題に関連して韓日が協力しようという提案もしたことが分かった。

10月28日、滝崎局長が外交当局間の局長級協議のために韓国を訪問した時も、朴秘書官は滝崎局長と秘密裏に会った。事実上、外交部を除外して青瓦台秘書官が実質的なパイプ役を果たしたことになる。

朴秘書官は外交部欧州局長などを務めた欧州通だ。文藝春秋は、朴秘書官を日本に急派した背景について「交渉を控えて日本側の真意を直接確認するためのものとみられる」と伝えた。

一方、菅首相は就任後の9月24日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領との初めての電話会談で、すでに「現金化の流れが止まらない限り、日中韓首脳会議への出席は難しい」という考えを伝えたとも言われている。

また先月10日、日本で菅首相に会った朴院長が「2021年東京五輪を契機に韓国・日本・北朝鮮・米国の4者会談の開催と、最終的には文・菅の共同宣言をしよう」と提案したが、直ちに青瓦台から「朴院長の提案はなかったことにしてほしい」という要請を受けたとも伝えた。

https://japanese.joins.com/JArticle/273212

5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ひふみ
2020年12月10日 13:14

ヤフコメで面白いコメントがあったので残しておいた。
>日本は韓国という国に金を払った
>そしたらそれを使い込んだ
>するとなぜか韓国民が日本企業を訴えた
>例えば私がレストランの従業員だとして、店長が給料を払わなかったからと言って、
>そこで飯を食って代金を支払った客に、補償を求めるだろうか

しかし残念ながら相手は韓国人なんだよ。

治部少輔
2020年12月10日 16:04

ダメ!絶対。

南朝鮮人の口車や提示案に乗っかてはダメです。
特に政治問題や外交問題が絡む場合は絶対ダメです。
幾度もだまされハシゴを外され煮え湯を飲まされてきた黒歴史、
即ち仕掛けられた奸計に気づかずに安易に提案を受け入れた結果が
招いた日本(人)の名誉・誇り・レピュテーションの多大なる毀損、
損失、および捏造歴史の世界的な伝播。
日本政府関係者はいまこそ歴史戦の敗北を直視すべきです。

日本政府は応募工問題に関しては
『1965年締結の請求権協定で完全に解決済み』
の立場を堅持するのみです、
1ミリたりともブレてはなりません。

ななし~
2020年12月10日 14:45

青瓦台の産業通商資源部長でWTO次期事務局長候補者のユ・ミョンヒ(兪明希)も、アメリカUSTRのライハイザーに土下座会見したらしいね~。でもライハイザーは多分USTRを離れるだろうから、アメリカ側の支援など期待できないでしょ。日米から見捨てられていく青瓦台・・。( ^ω^)ププッ=3

ももちゃん
2020年12月10日 14:38

いちどお金を払っても、お金を払ったことにはならない。

うん。倫理的に生まれ変わった方が良いな(※ローマ上皇様のお言葉より引用)
つまり、生きている価値無し。

迎恩門
2020年12月11日 01:00

「反日」から「用日」に方針転換すると、それだけで「日本に譲歩した。日本に屈服した」と韓国民から見られてしまい、支持を一気に失ってしまうのは「朴槿恵」が身をもって証明したではありませんか。
あの「韓国版ゲシュタポ法」さえ成立すれば大丈夫だと考えているのなら、反日麻薬漬けになった韓国人をあまりにも甘く見過ぎていますよ(笑)

5
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x