日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【さすが文在寅大統領】記者が文大統領に質問「経済が凍り付いてるのになんでそんなに自信を持っているのか」

韓国経済、【さすが文在寅大統領】記者が文大統領に質問「経済が凍り付いてるのになんでそんなに自信を持っているのか」

記事要約:今回の記者会見の質疑応答が面白すぎて、管理人は笑い転げたい気分でいっぱいだ。周りがいなければ笑い転げているかもしれないぐらい、これはやばい。とりあえず、管理人の忠告は良く聞いて欲しい。

ええ。絶対、飲み物を飲みながらとか、何か食べながら記事を読んではいけない。管理人は一度、注意したから、この先、何が起きても自己責任でお願いしたい。記者の質問は青で、文在寅大統領の回答は赤で抜き出す。

記者「 大統領様、世論がとても冷たいということを大統領が知っておられるでしょう。現実の経済がとても凍りついています。 国民の多くが困難を経験しています。希望を捨てたわけではないが、将来に対する不安感が凄いです」

「大統領が継続してこれに関連して、厳重に見つめている、このように強調しておられましたが。 それでも大統領が現基調を変えようとしない理由を知りたいです。その自信はどこから出てくるのか、 その根拠は何なのか、ちょっと単刀直入にお伺いします」

文在寅大統領「 「政府の経済政策の基調がなぜ必要なのか、私たちの社会の二極化、不平等構造を変えずに、 持続可能な成長が不可能であるという点は、今日、私はすべて記者会見文で30分にわたって申し上げた」

「だから、それに対して必要な補完はいくらでもする必要があるが、 
むしろ政策の基調は維持される必要があるとの言葉は、すでに十分聞いたので、また新たな答えが必要とは思わない」

管理人は30分の記者会見全文知らないんだが、30分も説明したのに記者が何1つ理解できてないことになる。しかも、政策の基調は維持される必要があるとの言葉はすでに十分聞いたらしい。そして、それについて回答はしないと。

うん。あの、管理人にわかりやすく要約してほしい。とりあえず、笑ってみたが全然、理解できないぞ。

この記事に対する旧サイトのコメント(16)

Screenshot of kankokukeizai.kill.jp

韓国経済、【さすが文在寅大統領】記者が文大統領に質問「経済が凍り付いてるのになんでそんなに自信を持っているのか」

キム・イェリョン記者は今日(10日)、ムン・ジェイン大統領の新年記者会見後の内外信記者団との質疑応答で、 「大統領様、世論がとても冷たいということを大統領が知っておられるでしょう。現実の経済がとても凍りついています。 
国民の多くが困難を経験しています。希望を捨てたわけではないが、将来に対する不安感が凄いです」と述べた。 

彼女は続いて「大統領が継続してこれに関連して、厳重に見つめている、このように強調しておられましたが。 
それでも大統領が現基調を変えようとしない理由を知りたいです。その自信はどこから出てくるのか、 
その根拠は何なのか、ちょっと単刀直入にお伺いします」と質疑した。 

これに文大統領は「政府の経済政策の基調がなぜ必要なのか、私たちの社会の二極化、不平等構造を変えずに、 持続可能な成長が不可能であるという点は、今日、私はすべて記者会見文で30分にわたって申し上げた」と説明した。 

続いて「だから、それに対して必要な補完はいくらでもする必要があるが、 
むしろ政策の基調は維持される必要があるとの言葉は、すでに十分聞いたので、また新たな答えが必要とは思わない」と付け加えた。 

( https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/read.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm%26sid1%3D100%26oid%3D417%26aid%3D0000370189&usg=ALkJrhhuC–NnIWDCw3u8JjT2vfcwWVXHA )ソースは5chより記事掲載

>
0 Comments
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
>
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ