韓国社会、「韓国人は嘘つき」 フジ住宅会長が職場で記事配布 コリアンの女性従業員が3300万円の損害賠償 裁判所が認める


韓国社会、「韓国人は嘘つき」 フジ住宅会長が職場で記事配布 コリアンの女性従業員が3300万円の損害賠償 裁判所が認める

記事要約:これは以前にニュースになったときに取り上げたと思うが、「韓国人は嘘付き」とフジ住宅会長が職場で記事配布して、コリアンの女性従業員が3300万円の損害賠償を起こしていた。それを裁判所が認めた。ただ、3300万ではなく110万円と減額された。

この判断は妥当。なぜなら、韓国人は嘘付きというのは全ての韓国人は嘘つきとなってしまうからだ。だから、このチラシに書くなら「ほとんどの韓国人は嘘付き」と書くべきである。フジ在宅会長がそのために110万払うことになった。100万人に1人ぐらい嘘付かない韓国人だっているかもしれない。

>フジ住宅は「言論の自由の観点から到底承服しがたい」などとして控訴する方針です。

確かに言論の自由であるが、受け取り方次第で全てを内包する言葉になってしまっていることには注意しなければいけない。だから、次で控訴しても負けるだろう。

「韓国人はうそつき」職場で“ヘイトスピーチ文書”を配布 住宅メーカーに賠償命じる判決

大阪府岸和田市のフジ住宅で、いわゆる「ヘイトスピーチ」を含む文書が繰り返し配られた問題で、裁判所は会社の行為を違法と認定しました。

判決などによると、大手住宅メーカー・フジ住宅の会長は、2013年ごろから「韓国人はうそつき」などと書かれた差別的な記事などを印刷し従業員に繰り返し配布しました。

フジ住宅に勤務する在日韓国人の女性(50代)は精神的苦痛を受けたとして、会社と会長に対し3300万円の損害賠償を求めていました。

判決で大阪地裁堺支部は「国籍によって差別的な取り扱いを受ける恐れがないという労働者の心情は保護されるべき権利だ」と指摘。

その上で「社会的に許容しうる限界を超えている」と違法性を認め、会社と会長に対し、計110万円の支払いを命じました。

フジ住宅は「言論の自由の観点から到底承服しがたい」などとして控訴する方針です。

https://www.fnn.jp/articles/-/58924

3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
キジトラ
2020年7月3日 10:37

この問題に対してものすごく腹の立つのは 日本の各TV局がこぞって放送をしている事 こんな話は今更TVニユースで放送するほどでもない 韓国人が本国でどれだけヘイト活動をやっているか日本の各TV局が報じた事もないくせに 朝鮮人が被害者で有ればうれしそうに放送するその姿勢に物凄く違和感を覚えるのは 私だけだろうか?。

ななし~
2020年7月3日 11:03

かつて朝鮮人に日本国籍を与えた事からこの国の悪夢が始まったん。
年号も令和へ変った事だし、日韓地位保護協定を廃止宣言するべきだね~。

零戦搭乗員マア中国政府としては、武漢ウィルスで死ななければそれでいい。
2020年7月3日 20:20

アメリカインディアンの言葉に「嘘」という単語はないという。嘘は言わないから必要ないという。これにたいして韓国語にも嘘という単語はない?言っていることが全て嘘だから、これも必要ないらしい。

3
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x