韓国経済、【米中からラブコールニダ!】再燃する米中対立への対応模索 韓国政府が28日に会議


韓国経済、【米中からラブコールニダ!】再燃する米中対立への対応模索 韓国政府が28日に会議

記事要約:今週のメルマガで米中貿易戦争で板挟み状態の韓国を特集したのだが、経済繁栄ネットワーク、EPN構想など色々と米国と協議していたよな。でも、ファーウェイは韓国企業からメモリー半導体調達の釘を刺しに来ていた。

いやあ、韓国さん、米中からモテモテじゃないですか。世界1位と世界2位の国とラブコールを受けるなんて憧れて痺れるなあ。もちろん、日本は米国側に付くのは決まっているので、韓国は得意の蝙蝠外交、バランサー外交でなんとかなるだろう。なんせ、外交の天才である文在寅大統領がいるのだから。

>今回の統合分科会議では、米国の反中国経済ブロック(EPN)構想や中国政府による香港国家安全法制定の動きなどを巡り再燃している米中対立の動向と対応策を議論する見通しだ。

対応策を議論するのはいいが、どうせ何も決まらないんだろう?だって、今までの韓国は米中対立で何もしてないものな。時間が過ぎればなんとかなるニダとか思っているものな。でも、これは得意の停滞戦略てやつだ。いつまで通じるか知らないが。

ええ?早くレッドチームに行けて?まあまあ、最後はそうなるだろうが、まだ韓国は蝙蝠を続けるはずだ、

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~330回)

韓国経済、【米中からラブコールニダ!】再燃する米中対立への対応模索 韓国政府が28日に会議

【ソウル聯合ニュース】韓国政府が、新型コロナウイルス感染が広がる中で再燃する米中の覇権争いへの対応を模索するため、28日に関係官庁による会議を開く。

外交部の金仁チョル(キム・インチョル)報道官は26日の定例会見で、外交戦略調整会議の本会議を前に28日開かれる統合分科会議に康京和(カン・ギョンファ)同部長官が出席すると発表した。

外交戦略調整会議は米中対立や日本による経済報復といった国際情勢の変化を受けて能動的な対外戦略を立て、政府と民間の有機的な対応を後押しする目的で昨年7月に発足した。

今回の統合分科会議では、米国の反中国経済ブロック(EPN)構想や中国政府による香港国家安全法制定の動きなどを巡り再燃している米中対立の動向と対応策を議論する見通しだ。

金氏はEPNについて、「米国が検討している構想の一つ」との見解を示した。

香港の統制強化に向けた香港国家安全法に対しては、「香港に関する事案は関心を持って注視している。香港は韓国と密接な人的・経済的交流関係がある」と述べた。

中国による同法の制定方針に対し、米国は「大きな過ち」と指摘しており、韓国がこの問題に関して米中の間で選択を迫られる状況に陥るとの懸念も出ている。

中国側から同法についての説明があったかどうかについて、金氏は「韓中間では各レベルで緊密な意思疎通が行われている」と答えるにとどめた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/61ad246439224718986a906e4c094d6cb4647b99

7 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
コーラル
2020年5月26日 22:18

最後は米中両方から「いらん」と言われて、孤高を貫くシナリオも捨てがたいです。

看とり屋
2020年5月26日 23:01

こんな事でさえも会議か!?
ムンに思考力はないとは思っていたが、やっぱりただの馬鹿だったな。

酔って候
2020年5月26日 23:24

蝙蝠外交もなにも「3不1限」の誓いを立ててしまっているからなぁ。今後習皇帝からは「さっそと冊封体制入りを宣言し我が栄光ある中華帝国の栄えある属国となれ」と繰り返し迫られるだろうに。ムンタン、どこまで蝙蝠の翼を広げることが出来るかな。

> 再燃する米中の覇権争いへの対応を模索するため、28日に関係官庁による会議を開く。
そんなことより、勝手に期限を区切った、日本の入国規制解除の期限(5月末)が迫っているぞ。
日本は静観の構えを崩さないので、今度こそ。「GSOMIA破棄」「不当差し押さえ資産の現金化」をやってくれ。あと日本へ輸出している灯油の禁輸措置も、追加制裁として考えられるぞ。いやぁ、手札が豊富で羨ましい(棒)。

ななし~
2020年5月27日 02:05

もはやムンムン1人では南朝鮮の統治は厳しかろう~。いっそ青瓦台の真ん前に
毛沢東と金日成、レーニンと慰安婦の像を置いておけば全て解決するニダ♪

オバマ
2020年5月27日 07:35

蝙蝠の末路は1つ…そして、世界は彼の国(韓国)を必要としなくなる。
米中貿易戦争は戦いと休戦を繰り返し中国の崩壊まで続くでしょうが、中国が崩壊したら韓国という蝙蝠は不要に為りますから、今までのようにアメリカが甘やかしてくれませんよ。2020年でも十分甘やかしてますが、在韓米軍駐留費はどうなっているのかな?

ひふみ
2020年5月27日 14:35

中「左向くアルね。」
米「右向くように。」
ムンちゃん大汗キョロキョロ状態で直立不動! 時間稼ぎは出来るがいずれ期限は来る。
在韓米軍駐留経費(SMA)も進展なし。
「マスク支援したのにSMA交渉が進まないニダ!」
と勝手に思っているし。

治部少輔
2020年5月28日 17:28

南朝鮮の選択肢

①チャイナ陣営に走れば、半導体製造関連技術を吸収され何年後かに用済みとなり、
日清戦争以前の属国ポジション(本来あるべき定位置)に追いやられるでしょう。

②自由主義陣営に戻れば、信頼・信用を回復できるまで当面の間、
生かさず・殺さずの状態に追いやられ、かつての繁栄は取り戻せないでしょう。

③悲願の赤化統一すると金王朝に主導権を渡す以外に路はなく、チュチェ思想のもと
粛清・接収・不当逮捕等の大波に飲み込まれ、何年後かには世界最貧地域が南側に
拡大するだけとなるでしょう。

これまでさんざん日本の賠償金、経済支援、技術支援などの甘い汁に依存してきた連中です。
日本が非韓三原則を発動すれば途端にこの有様です。

<非韓三原則>
一、助けない
一、教えない
一、関わらない

7
0
読者のコメントを見る&書くx
()
x