日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国市場、【5月18日の韓国市場】とりあえず1230に戻せば良いニダ!

韓国市場、【5月18日の韓国市場】とりあえず1230に戻せば良いニダ!

それでは、今日も市場が始まる前に5月18日の韓国市場を見ておこう。その前に先週をおさらいをしておこう。

日付 KOSPI ウォン KOSDAQ 先物 外国人(ウォン)

11日 1935.40 1220.5 685.04 254.95 -1450億
12日 1922.17 1224.8 684.21 253.37 -3112億
13日 1940.42 1223.8 691.53 255.85 -3560億
14日 1924.96 1228.0 690.57 253.65 -5437億
15日 1927.28 1231,0 691.93 253.78 -4727億

先週はKOSPIはほとんどかわってないが、ウォンがついに1220~1230の均衡が破れた。15日、最後が1231ウォンとなっている。だから、まずは韓銀としては月末の1220到達までに1230ウォンを奪還したいわけだ。では、結果はどうなったのか。

■ウォン

スタートは1233と下げたウォン。ここから1230に戻そうと韓銀砲を撃つ。そして、1230まで押し返したら、再びウォンが投げ売りされる。それでも韓銀が強気で2発目の韓銀砲を撃つ。今度は1229とついに1230の防衛ラインを奪還。しかし、安心したところで待っていたかのような投げ売り。

韓銀は焦っただろう。全くウォン売りの圧力が弱まらない。そして、最後は諦めたのか。ウォンは次々と投げ売られて1233と最初と同じ数値で終わる。まさにワロス曲線である。つまり、韓銀は1230も奪還できず、無駄にドルを溶かしただけという。

しかし、今日は韓銀に追い風だ。なんせダウが911ドルもあがっている。24597ドルと高値を付けた。これでウォンが高くならないなら、いよいよ苦しいだろうな。

■KOSPI

KOSPIについては先週と似た展開だ。最初は上げてスタートして、そのまま1943まで上昇するが、やはり、1950まで到達しないでそこからもみ合いの展開で最後は少し下げて終わり。1936だ。ただ、さっき言ったようにダウが900ドル上げている。今日は外国人が買いに走る可能性が高い。なら、KOSPIも2000まであがるのか。それとも、個人が売って1950で抑えるのか。

コスピ200 255.44 1.65 + 0.65%

[締め切り]コスダック個人1061億買い越し
[締め切り]コスダック機関883億売り越し
[締め切り]コスダック外国人111億売り越し

[締め切り]プログラム1336億売り越し
[締め切り]コスピ個人298億買い越し
[締め切り]コスピ機関346億買い越し
[締め切り]コスピ外国人863億売り越し

【コスピ] 9.83p(0.51%)上がった1,937.11(場終了)
[コスダック] 1.08p(0.16%)下げた690.85(場終了)
[ドル/ウォン]為替レート1.4ウォン上がった1232.4ウォン締め切り

ティーウェイ航空、100億ウォン規模の短期借入金の増加を決定

米華為制裁、サムスン・SKハイニックスに毒であろうか薬であろうか、長期的には肯定的

個人・年金基金1億ウォン買い越し… コスピ2取引日連続で上昇

売買動向は外国人が売り、個人と機関が買い越し。しかし、あまり値動きはない。さて、今日はどうなるのか。楽しみであるな。

■サムスン電子

サムスン電子の方は先週よりもあげている。最初はあまり調子が良くなったが午後からは49000を回復。最後は少し下げたが、48800+950となった。これは、ダウの勢いで5万奪還もあるかもしれないな。

>
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
竹の島
2020年5月19日 10:41

これは是非締結してほしい

トルコ、韓国に通貨スワップ要請
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200519-00000017-cnippou-kr

>
1
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ