韓国経済危機&崩壊特集のサイトへようこそ!韓国に対しては『助けない、教えない、関わらない』の『非韓三原則』がこれからの常識です

韓国社会、【溺れる犬は棒で叩け!】元慰安婦支援の市民団体が謝罪

韓国社会、【溺れる犬は棒で叩け!】元慰安婦支援の市民団体が謝罪

記事要約:韓国には溺れる犬は棒で叩けということわざがあるのは初心者さんは知らないと思うが、意味は人の弱みにつけ込んで蹴落とすということ。実際、これが韓国のことわざなのか。中国のことわざなのかはいまいち、理解してないのだが、元慰安婦支援の市民団体が「謝罪」したということはそういうことだ。

日本ではだいたいのことは謝罪すれば終わるのだが、韓国では「はじまり」を意味する。韓国では謝罪とは非を認めたことで徹底的に叩く材料となるわけだ。当然、この正義連を叩けば叩くほど埃が出るのは当たり前。

つまり、どんなことがあっても韓国で「謝罪」して非を認めてはいけないのだ。ここから正義連は地獄を見ることになる。まあ、自業自得だが。

面白くなるのはまだまだこれからてことだ。与党は正義連を庇うそうだが、支持率に影響してきたら容赦なく切り捨てるだろうな。どのみち、これ以上の寄付金は集まらないだろう。結果的に何しようが「解散」である。ビジネスで利益がでないのに続けるわけないだろう。

韓国社会、【溺れる犬は棒で叩け!】元慰安婦支援の市民団体が謝罪

【ソウル共同】

元従軍慰安婦を支援する韓国の市民団体は17日までに、寄付金を原資に「元慰安婦の憩いの場」として建設した建物の管理を団体前代表の父に任せ、管理費などの名目で2014~20年に計約7500万ウォン(約650万円)を支給していたと明らかにした。

団体は親族を管理人としたのは配慮が足らなかったと謝罪したが、「公私混同」との批判が出る可能性がある。

団体は「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)。正義連に批判的な保守系メディアが不透明な会計処理があると相次いで報道。今回も「前代表の尹美香氏らがペンションのように使っている」と報じられた。

https://this.kiji.is/634651011316712545?c=39546741839462401

>
5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
酔って候
2020年5月17日 22:07

ムンタン、不当差し押さえ資産の現金化+GSOMIA破棄を実行して、国民の目を反日に逸らさないと、支持率が下がるぞ。今度こそ期待を裏切らないでくれ。日韓の歴史に燦然と輝く日韓断交の引き金を引く栄光ある役割は、韓国史上まれに見る大天才である貴方にこそふさわしい。

迎恩門
2020年5月18日 00:36

元代表と理事連中(詐欺師)は韓国内の絶対権力者「自称慰安婦(詐欺師)」の後ろ盾があってこそやりたい放題できたのに、いつしか自分たちが「絶対権力者」と錯覚したのですね。被害者上位のあの国で最上位に君臨する「自称慰安婦」を痴呆老人扱いしたのはあまりにも軽率でしたね。文在寅新聞たる「ハンキョレ新聞」がまだ庇っていますが、ここの記事がもし尹美香批判に変わったら文在寅に見捨てられたとみていいでしょうね。

迎恩門
2020年5月18日 09:37
Reply to  迎恩門

追記、どうやら風向きが変わってきたみたいです。今日のハンギョレの社説では(正義連の「ヒーリングセンター疑惑は遺憾、透明に解明せよ)と尹美香と正義連により詳細な説明を求めています。今までは、過去三十年間の数々の反日行為の功績の前では、些細なことを追求するなとか、正義連を批判するのは親日行為みたいな記事を散々書いていたのにね。ちなみに例のヒーリングセンター疑惑に対して尹美香のインタビュー記事がありますが「自己正当化と責任転嫁の融合物」みたいなことしか言ってません。

ROCK
2020年5月17日 22:56

まともに謝罪すれば叩かれ続ける。謝罪しなければ批判され続ける。
そこで、あいまいで些細なことの謝罪。
政権をバックにしたチョ・グクのときのようにうやむやを狙っているのでしょう。

オバマ
2020年5月18日 07:09

高齢の慰安婦はほぼ使えていないし、2016年以降は行事としても使われていない。つまり購入目的も使用目的も不明で、単に金を使ったり身内の仕事(建物管理)を増やす為だけのもの…口先だけの綺麗事で根拠もなく、行動もない…独善的な団体。
日本は関係ないし、関わりたくないけどウィーン条約違反なので空地前の無関係な像を撤去して、デモは青瓦台前とか他でしてね!

>
5
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ