日本の底力!(韓国経済危機&崩壊特集)のサイトへようこそ!ゆっくりしていってね!

韓国経済、【未知の国へと突き進め!】525兆ウォン、一度も経験したことがない韓国公共機関の負債

韓国経済、【未知の国へと突き進め!】525兆ウォン、一度も経験したことがない韓国公共機関の負債

記事要約:韓国の公共機関の赤字が一度も経験したことない525兆ウォンになっているようだ。でも、文在寅大統領は誰もが経験したことない韓国を造り上げると述べているので、これも「誰もが経験したことのない」ことなんだろう。では、具体的にどこが赤字なのか。まあ、韓国電力公社だろうが。「

>韓国の公共機関全体の負債が昨年525兆ウォン(約46兆円)に増えた。1年間に21兆ウォン以上も急増し、過去最大となった。韓国電力公社、韓国住宅金融公社、国民健康保険公団の負債が大きく増えた。負債は増えたが、公共機関の役職員数は初めて40万人を超え、福利厚生費として9000億ウォン以上を支給した。

おお、凄いじゃないか。負債が21兆ウォンも増えているのに、公共機関の役職員数は40万人越えか。公務員を増やすとか言ってたものな。

>負債が最も多く増えたのは韓国電力(韓電)で、昨年の韓電の負債は128兆7081億ウォンだった。1年前(114兆1563億ウォン)と比較して14兆5518億ウォン(12.7%)増。韓電が新規投資を拡大する間、電力の需要は急減して損失が増えた。昨年の公共機関全体の負債増加額のうち約3分の2を韓電が占めた。

そりゃ、工場が稼働しない状況では電力需要は減るよな。原油と同じだ。しかし、韓電の赤字は、脱原発というムン君のきまぐれや、電気料金が安いことが原因でもあるので、国民の税金で大企業の電気代を補填するようなものである。これも搾取の一環だが、韓国人はあまり気にしていないようだ。

>健保公団は「文在寅(ムン・ジェイン)ケア」と呼ばれる健康保険保障性拡大政策で保険金の支出が増え、財務健全性が悪化した。2017年に7兆8526億ウォンだった健保公団の負債は、2018年に11兆3351億ウォン、昨年は12兆3428億ウォンに増えた。

どんどん赤字が増えているな。健保工団か。ムンジェイン・ケアなんて呼ばれているのか。でも、525兆ウォンぐらい楽勝だろう。家計債務の1631兆ウォンの3分の1程度だしな。

韓国経済、【未知の国へと突き進め!】525兆ウォン、一度も経験したことがない韓国公共機関の負債

韓国の公共機関全体の負債が昨年525兆ウォン(約46兆円)に増えた。1年間に21兆ウォン以上も急増し、過去最大となった。韓国電力公社、韓国住宅金融公社、国民健康保険公団の負債が大きく増えた。負債は増えたが、公共機関の役職員数は初めて40万人を超え、福利厚生費として9000億ウォン以上を支給した。

企画財政部は29日、公共機関経営情報公開システム「アルリオ」(www.alio.go.kr)で340の機関の情報を公示した。2018年に503兆7000億ウォンだった公共機関の総負債は昨年525兆1000億ウォンに増えた。1年間で21兆4000億ウォン(4.2%)も増えた。企画財政部が公共機関の経営情報を統合管理して公示を始めた2008年以降、最大の増加額。

負債が最も多く増えたのは韓国電力(韓電)で、昨年の韓電の負債は128兆7081億ウォンだった。1年前(114兆1563億ウォン)と比較して14兆5518億ウォン(12.7%)増。韓電が新規投資を拡大する間、電力の需要は急減して損失が増えた。昨年の公共機関全体の負債増加額のうち約3分の2を韓電が占めた。

健保公団は「文在寅(ムン・ジェイン)ケア」と呼ばれる健康保険保障性拡大政策で保険金の支出が増え、財務健全性が悪化した。2017年に7兆8526億ウォンだった健保公団の負債は、2018年に11兆3351億ウォン、昨年は12兆3428億ウォンに増えた。

こうした状況で公共機関は採用を大きく増やした。昨年の公共機関の役職員の総定員は41万1000人。1年前と比べて2万8000人(7.2%)増えた。新規採用と非正規職の正規職転換などの影響だ。

昨年、正規職のうち最も年俸が多かった公共機関は蔚山(ウルサン)科学技術院(UNIST)で、年間平均報酬は1億1200万ウォンを超える。正規職の平均賃金が1億ウォン以上の公共機関は昨年、韓国電子通信研究院(ETRI)、韓国投資公社(KIC)など12カ所だった。公共機関長の年俸トップは崔熙男(チェ・ヒナム)KIC社長で、昨年4億5000万ウォン。

https://japanese.joins.com/JArticle/265459?servcode=300&sectcode=300

>
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
ROCK
2020年5月2日 03:02

国家予算が行き詰まるのが先か、家計負債の爆発が先か、ウォン、コスピの暴落が先か。
それとも航空、造船業界を始めとする連鎖倒産が先か、不動産の崩壊からの金融崩壊もある。
至るところ地雷だらけ。ここで、さすが馬鹿チョン。
駐留費で米国に喧嘩を売り、国連決議をないがしろにして北への援助。
為替スワップも米国相手に踏み倒しするつもりか?

>
1
0
コメントをどうぞx
()
x
ツールバーへスキップ